12

カジュの看護 その2

先日10日に、京都であったミネラルショーに行ってきました。生まれて初めての鉱物だらけの祭りです!どこを見ても大好きな石・石・石~!テンション上がりすぎて昼食抜きでも全然平気!(7時間何も食べずに遊びまくったです。)
見た目が地味な石をいっぱい買いました。(笑)

ガネーシュヒマラヤ・ルチル

ブログ更新が滞っているせいで、描きたいネタが込んできてます。(苦笑)
出合った鉱物ちゃん達のことは、また後日紹介いたしますね~。


さて、まだ抜歯の影響で熱が出ている頃の話です。
抜歯後のその日は、患部を氷で冷していいのですが、次の日からは、冷してはいけないと医者から言われていました。(治りが悪くなるらしいのです)

熱が出たのは2日後からでした。『あち~だる~』と以前のごとく(「SFというよりシュール」)元カジュの膝に甘えに行きました。
今回はちびかじゅが、宇宙に飛んで行って、「どんぶらこ~♪」と流れてくる彗星を見つけに行きました。

連携プレイ1

連携プレイ2

すばらしい連携です!ぱちぱちぱち!

連携プレイ3

恒星の看病・・・・やはり熱冷ましには彗星が一番いいのでしょうか?!
絶対零度の彗星をかざされても、もはや逆らう気力もなく・・・ありがたく寝ていました。(爆笑)



今回は、レイキヒーリングを勉強している親にもお世話になりました。

患部はもちろん、頭からずーっと順番にレイキを施してもらったのですが、あまりレイキを受けても何も感じない私が、胸の位置をされた時に、おかしいモノを感じました。

抜歯後レイキヒーリング1
(※腕の上が消えてるけれど、この手は幽霊ではなく親の手です。(笑))

痛いわけではないし・・・ただ何だか額にヒソミが入るくらい「ムワン~」とした圧迫感。
カジュに原因を聞いてみたのです。

抜歯後レイキヒーリング2


抜歯後レイキヒーリング3

こわい・・・「恐怖」ってことか~。なるほど~。

胸は愛を司るハートのチャクラの所です。
一般常識では、「愛」をを引っ込めること=「愛」の反対語は「憎しみ」かと思いますでしょう?
「愛」の反対は「恐れ」なんですって。
昔々読んだ本で妙に納得した覚えがあります。
(読んだのがあんまり前で内容はあんまり覚えてないけど(爆)良い本でした。)

愛と怖れ―愛は怖れをサバ折りにする。愛と怖れ―愛は怖れをサバ折りにする。
(1990/06/01)
ジェラルド・G. ジャンポルスキー

商品詳細を見る


胸の「むわん~」としたコレは、こごっていた「恐怖」が表面まで上がってきて~浄化されているのかなと思いました。

抜歯後レイキヒーリング4

不安や恐怖にまみれて生きているんだから・・・抜歯の恐怖だけじゃないかも知れないじゃないですか?!
・・・・・・・たぶん。

こうして私はいろんな人(?)に看護を受け治ってゆくのでした。
ありがたや。ありがたや。(-人-



P.S 10月8日のお昼に、愛ある「拍手コメント」下さった方、ありがとうございます!カジュも喜んでました~v



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.10.12 22:42
Riko
間違いありません。hisaさまです。

お気ずかい、ありがとうございます~だいぶ回復しました!(^ワ^/

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
2011.10.12 23:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/86-7aef8900