01

イナイイナイ・バ~作戦!

爽やかな10月になりましたね!

26日口腔外科で下の奥歯(親知らず)を抜きまして、それからずう~っと抜歯後の痛みと腫れで熱が出て、布団でお休みをしておりました。

詳しく言うと、抜歯後2日目は結構痛くなく、下の絵の大体の下書きとペン入れまでしていたのですが、体力が続かないし変だな~と思っていたら、夕方頃になって目が回ることに気がつき、熱が出ていることを自覚しました。(笑)

今日、大体は熱はさがりまして、やっと、絵を描いて良いってカジュからお許しが出ましたので、布団で色塗りをし、ブログUPまで辿りついたしだいです。
痛みと腫れはまだあるので、油断なりません。以前上下2本抜いた時、これほど熱は出なかったはずなのですが……今回はしつこいです。

ナンだかネット情報でも、下の抜歯は結構後々まで痛いとか、熱が出ると書いてありました。

歯医者さんにも言われましたが、下の歯は「ぐりぐり、すっぽん!」と抜くのが難しく、外科的切開をして傷口を縫うことも多いそうです。私も抜く前に説明を受けました。

『まず「ぐりぐり」と引っ張って普通に抜いてみます。
 それが無理だったら歯茎を切開してまた「ぐりぐり」
 それが無理なら歯を割って抜きますね!』

麻酔をたっぷり打ち、施術中も先生は常に『痛くないですか~?』とか声をかけてくれます。
患部は痛くはありません…痛くはないのですが…

付添いカジュたん1

絵のように、外科手術と同じように患部だけ処置しやすいよう、丸くくりぬいた布をかけられ、口に必ず1本ないし2本は何かが突っ込まれるのです。
先生は目隠し状態の私に何をしているか、ちゃんと実況してくれます。それに、ちゃんとした技術を持った先生です、信頼してますよ!

だけど…ムダに恐いー!

カジュは始めっから「ぺったり」とくっついていてくれました。

それでも肉体の恐怖でビビリます。

付添いカジュたん2

結局、第三の方法。歯を割ることになりました。私の歯根はでっかいと、主治医が(口腔外科の先生とは別です)感嘆しておりましたので、そうなるだろうと思っていました。

歯を割ったのはいいのです。頑固な私の奥歯は3分割されても引っかかって出てきません。先生が『出て来ないぞ~』ウンウンと苦労しておりました。

時間がかかればかかるほど…大きく開けているだけでも辛いし顔を動かせません。一度顔をずらしたら、『メスが入っているから、動かすと危険ナンだよ!』と怒られました。(スイマセン(笑))

歯を割るドリルを使うたびに、口腔内は水があふれて気持ち悪いし苦しく成ってきます。

多分傍に居るんだろうけど、カジュをを意識できる状態ではありません。

付添いカジュたん3

でも助けを求めるのはカジュしかいません。つーか神様よりは近いし、甘えられるし!頼ってって言ってたし!うえ~んカジュ~!(T□T)




現実では『大丈夫』とか言って大人的対応をしています。
でも、心の中ではカジュの名前をずーっと呼んで絶叫です。(苦笑)








『苦しいよ~恐いよ~~カジュ~!!』




付添いカジュたん4
※喪○ 福造さんとは違うけど…インパクトはそれくらい。(爆笑)







一瞬、あまりの顔のアップ具合に・・・・



完全に肉体の苦痛を忘れた私。









付添いカジュたん5



思いっきり気がそれた私は、施術の隙をみて歯を割るドリルから出る水で溺れないような感じに、ちょっと体制をたて直すことが出来ました。


肉体の苦痛に対処するカジュの方式は、たいてい同じです。以前の記事「カジュ・バリア」にも書きましたが、「肉体的苦痛にだけに注目させない、もっと気持ちいいキレイなものを見せて気を変えること」です。


今回、目隠しされていた私に、周りの風景を見せることが出来ないので
「カジュたん!どアップ☆」という作戦に出たのかと思います。


この話を帰って親にしたら…
『泣き喚いてた赤ちゃんが、ぬいぐるみのどアップ顔にあやされて、泣き止むのとそっくり!』と爆笑されました。
そうです・・・・カジュの「イナイイナイ・バ~作戦」大成功でしたとも!



本当に…ついていてくれて、ありがとうね~カジュ




スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

このブログを読んで、Rikoさんの発熱は知恵熱と確信。
かじゅ、ぐずる幼児のあやしつけ、ご苦労様でした。
ドアップついでに、ふかふかのお胸にもふもふしてもらえば良かったのに。(^▽^)

でも医者って、相手が痛覚を備えた人間だと思ってたら治療なんかできないみたいですよ。
特に外科系。人体切った張ったですからね。(笑)

そして患者も、生き死にには関わらない、でも受けないと不便って言う治療が一番つらい。(苦笑)
生死がかかってると、それなりに腹も括れるもんですが。

お疲れさまでした、お二方。
2011.10.02 11:22
Riko
知恵熱じゃないや~い!(どこまでも幼児化)

そうですね・・・・なぜカジュが胸もふもふで来なかったが不思議です。顔だけで十分私が惑わせる自信があったのでしょう!(爆笑)

全然関係ないですが不思議といえば、巴さんがコメント書き込んだ時間が「1」と「2」の羅列すぎてびっくりしました。2011.10.02 11:22。

それを読んだ私がふと時間を見たら 2011.10.02 12:10。
やっぱり「1」と「2」ばっかりだ~!?
2011.10.02 15:17

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/84-b4c7282e