FC2ブログ
18

心の矢印 前編

裏のTwitterを始めてから、感情…心が乱れることが増えた話を年末ぎりぎりの「感情は価値観という土壌から発生する」という記事で書きました。

そして昨年の11月、すっぽり注文がないという恐怖の一ヶ月がありました。
お金がはいってこない!きゃ~怖い~~!と、心が乱れまくりました。

カジュは毎日カードやサインを通して、『大丈夫だから、リラックスして遊んでるピチュ』と言っていたんですが…
まあ少しの貯金はあるので、全然その月は生活は出来るけれど…未来永劫入ってこなかったらどうするんだ?!と妄想して怖くなりました(相変わらずの小心者)。

人間は、金銭的なことや健康や人間関係であれ、また希望したことや夢が叶わなかったり、小さなことでも「こうなると良いな」が叶わないなど、何か少しでも問題や不満が浮かび上がるたびに、すぐ心が揺れます。

スピリチュアル界では、波動の法則で言うと、同類、同種の波動のものは引き合うという常識があります。

これは真実でありますが、色々なブロック解除の勉強をしている中で、恐怖を観察していれば、もうその恐怖の波動の中にはいないという事も学びました。…・と言いつつも、私もエゴを持ったただの人間、不安な時は妄想が爆発しやすいのです(笑)。

ネガティブな感情にまかれていたら、ネガティブなものが寄って来る氣がして、そんな自分を責めてさらにネガティブになるという無限ループになったりしやすいのです💦

心が乱れた時は、ポジティブな意図をしたり、アファーメーションをすることが推奨されています。
アファーメーションは、ネガティブの時に言うというのは、妙に嘘くさく感じてしまい、私にはどうも向いていない(苦笑)

意図するにしても、心が乱れている時は意図がブレブレに!不安と目標を行ったり来たりするんですね💦

希望に意識を向けるのも「意図で」すが

不安に意識を向けるのも「意図」にになります。

「意図」とは、心の方向を決める矢印のようなもの


私達の「心」と「意図」を絵的にパソコンの画面で例えて説明してみます。
※パソコンを知らない方…わかりにくかったらごめんなさい。スマホも同じなのでそれでイメージして頂けたら嬉しいです。

パソコンのWindowsのこのデスクトップの画面が

「心の表面/顕在意識」。



【うちのパソコンのデスクトップ画面】
デスクトップにある

人間の「心」の中の顕在意識は数パーセント。

見えない力であるハイヤーセルフ、インナーセルフ部分である潜在意識が
この画面の裏で、沢山複雑な計算をして、人生を取り計らってくれています。
(それがパソコンのWindowsというOSです、マックOSでもいいです)

WindowsというOSは、だれでも扱いやすいように単純化されたこの画面を実現してくれました。
人間の顕在意識もこれと同じで…

インナーセルフ達の間で交わされる沢山の複雑な情報は、顕在意識にはあまり上がっては来ません。

いままでの記憶を全部鮮明に覚えていたり、オーラや幽霊がみえたり、沢山ある過去世が常に再生されたり、他人の情報が全部流れ込んできたり…・

そんな事が常に目の前に現れてくると、現在目前にある三次元の人生が見えずらく、大変生きにくいからです。

自分の目の前の人生に集中するための視野の狭い顕在意識が、PCの整理された画面と思ってください。

望む目的にアクセスするだけで(クリック一つで)何でも教えてくれます。

(スマホだと開始画面という感じですね)

そして自分の「意図」がこのマウスポインタです。
(スマホの場合はご自身の指が「意図」)
アプリ

私達は何をしたいのかを自分が決め

意図し、マウスポインタでクリック(タップ)し、アプリを立ち上げます。


このアイコンは「自分が欲しい未来」だとしましょう、「意図」をして、そこ(ソフトやアプリ)をクリック。

立ち上がる

すると夢が立ち上がり、そこで好きな活動をすることができます。
これが一番あっさり願いが叶った状態です。

パソコンでアイコンをクリックしたら

ソフト(アプリ)が立ち上がることを

私達は信じ切っているので叶います。 

現実ではそう思ってないので

「叶えたい」目標のソフト(アプリ)ではなく

「叶わないかも」というソフト(アプリ)を

無意識でクリックしている可能性が大なのです。


例えばパソコンの事情で、目的(希望)のソフト(アプリ)をクリックしたのに、そのソフトが立ち上がるのに時間がかかったとしましょう。

「意図/クリックした」のに何も起こらないわ、これは願いが叶わないのではと不安し、何度もソフト(アプリ)をクリックし続けると、パソコンの動作がおかしくなり、フリーズして更に願いが叶うのに時間がかかったりします(笑)

それと同じことなのでしょう、カジュに何回も同じ事をお願いし続けていると…

『お願いはもうわかっているから大丈夫ピチュ、今することをしつつ、心配しないで遊んでていいピチュ~手放して委ねててくれたほうが早く叶うピチュ!』

手放せ手放せというサインが、うるさいくらい何回も来ていました(爆)

経済の不安の中で、「恐怖な未来」を選ばず、どうやって「意図」を「目的や夢」にむけておくか…
「まるで修行みたいで辛い~、何とかしてカジュ~!」と毎日ぼやいていると、ある日答えが意外な所からもたらされました。

「意図」の持って行き方を、解りやすく教えてもらったのが…

2018年に冬から放送され、今も放送中の「ツルネ」弓道男子のアニメです。

いっち横長


記事を書いて今気が付きましたが、弓道=目的に対して矢を放つことですよね。
「意図」の象徴そのものではありませんか?アニメを観始めた時はまったく考えもしませんでした~(笑)


後編につづく


P.S この絵は私のオリジナルキャラで、ツルネのキャラの真似ではありません(笑)。
実はツルネのアニメがが始まる2年くらい前から、この少年が弓道をしている設定だったので、彼の漫画を描き始めた私は、弓道の資料を探し求め、弓道の本も買ったりしていました。

ツルネが始まって、また資料のアニメが来た~と大喜びして観始めたのですが、まさかその弓道アニメで「答え」を送って来るなんてね~(笑)

カジュ達インナーセルフは計り知れない計画を張りめぐらし

私達の人生を導いているのだなと、今回もシミジミ思いました♡




自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


人気ブログランキング

Twitterで↓時事キャッチしたインナーセルフとの交流、チャネリング体験、サイン小ネタUP中。
https://twitter.com/Rkan_Rikokajyu
Facebook→R館フェイスブックページ※個人ページですのでアカウントが必用です。m_ _m
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※こちらはご覧になれますが、拡大表示にはアカウントが必用です。m_ _m


↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/822-a70c113f