18

龍の露払い

2018年6月18日・・・・遅起きの私は、朝、大きな地震で目が覚めました!

阪神大震災の日は揺れる直前に、何故かハッと目が覚めた私でしたが、今回は完全に熟睡していたので、もう~びっくり!!
飛び起きました。Σ(゚Д゚)

ニュースを検索して見ると、我が家付近は阪神大震災の時と同じ震度でしたが、小さな額が落ちた程度で、被害はなく親子共々無事でした。

ご心配くださり、Facebookでのコメントやメールをくださった方々、本当にありがとうございました♡ 

ニュース映像は、恐ろしい所ばかり映しているので、かなり怖そうですが、我が家の近所は全然普通・・・無事です。
被害があった方には、お見舞い申し上げます。m(_ _)m

最初の地震後、「直ぐには余震はない」とカジュが何回も頷くので(モチロン我が家の近くだけの話です)・・・二度寝しました。(昨日も2時に寝たので体がしんどくて・・・(爆))

我が家には、現在TVが無いので

インナーセルフのカジュに聞くのが一番早い!!


(あ、ラジオという手を忘れてた(爆))

余震はまだないとカジュが言うので、日課の散歩に出かけたら・・・大国主さんがアクセスして来られたので、散歩しつつしゃべりました。

R 「前日の17日のには、群馬県で5弱があったみたいだし、なんだか日本揺れてますね?」

そう地震のことを話すと、「日本の地面の中にいる(?)龍の露払いだ」と言われました。

お散歩中の話
※色なしの落書きでスイマセン。

上に住んでる者としては大変迷惑な話です。
(勝手に住んでるんんだから、そっちのほうが龍にとっては迷惑なのかもですが)

シクシク・・・(T_T);

これでまた、古い考えが振り落とされる。

命がすぐになくなるモノであり、生きている今が大変貴重な時間…

有限であることを思い出す者が増えるだろう


と言われました。

確かに、毎日仕事や日々の雑事に忙しく生きていると(これを平穏と呼ぶのでしょう)、まるで無限に寿命があるかのように感じます。

「遠い未来幸せになるために何かをする」ことはあっても、明日や今という身近な所で、「喜びや幸せを掴むために行動する」ことに対しては、以外に勇気を奮えず、一歩を躊躇し、踏み出さない人は多いです。

楽しむことを先延ばしにしている場合ではない・・・いつ肉体が滅びるか判らないので、サッサと楽しんでおけとうことですね(笑)。

それにしても、梅雨だから露払いなのかしら?
「露払い」を辞書で調べたら、「後からl来る貴人や神霊などといった高貴な者を先導する人」とありました。

後から来る人のために、道を清める役目の人という話のようです。

???

私のイメージでは龍が、犬や猫がぶるぶると水を払い落とすように、体から要らない水を払い落すイメージでいましたので・・・本当はどういう意味なのか、記事を書いてから、再度大国主さんに聞きに行きました。

すると、新しい龍が来る、そのための「露払い」と言われました。

新しい龍!!????!!!
え?日本の地面の龍って交代するの??






自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


人気ブログランキング

Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ※アカウントが必用です。m_ _m
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※こちらはご覧になれますが、拡大表示にはアカウントが必用です。m_ _m


↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/761-32f7a197