26

キラキラとドロドロ

5月も最終コーナーを回って初夏めいてまいりましたね!

私と言えば、シリウスの戦闘竜さんのインナーさんのイラストリーディングを出荷した日に、チャネリング講座も開催させて頂き、そちらも無事終了したので、ホッと一息ついておりました。
(チャネリングするのも、描くのも大好きです…ただ一作品を仕上げていく過程は、山登りみたいで、出荷後は結構ヘたります)

「わ~いマンガ描いて遊ぶぞ~!!」と思ったのに、衝動的&自然とブログを書いてしまいました。(オカシイな~???)
これまた長いですが、お付き合いくださいませ・・・m(_ _;)m

3月にドンと落ち込んでいた流れで「愛」、そして「自分や人を愛すること」について…
一応、深い落ち込みというレベルからは抜けられましたが、なんとなく、いつもテーマとして思い出し、考えるようになりました。

(解決編書くとか言って、また書けてませんm(_ _)m 気持ちと時間の余裕が無くて、申し訳ないです)

愛?!・・・思春期かい・・・?!

と、自分でもツッコむ恥ずかしさ!!(笑)

「愛」を正面からテーマにすると、どうも青くさく、感じます(n*´ω`*n)

10代に、Rikoという肉体の自我をはっきり養護したり、弁護したり、自分を愛する事が出来てなかったので、今更ながらそうしているんでしょう。(超えて行かないと本当の意味で、自立出来ないしね)

5/22、紫さんとのランチに向かう途中、自転車に乗りながらアセンデットマスターのヒラリオンさんが来る前に、もう一つ氣付きがあって

そのマスター…先生は植物でした。

別に彼らがしゃべった訳ではありません(笑)。
(その気になれば聞き取れるかもしれないけれど、まだしたことないです)

なんとなく、いつも見る植物の佇まい、スピリチュアル的に言うと波動なんでしょうかね?
植物の態度や生き方を見て勉強させてもらった、というのが正直な話です。

毎日の散歩でも公園内の沢山の植物たちを見ているのですが・・・

ほら・・・、植物って踏まれるし、子供には無下にちぎられるし、おっさんにはつばや痰を吐かれるし、犬は遠慮なく糞や尿をひっかけるでしょ。
ゴミは捨てられるし、枝を手折られたり、され放題なのに、なんにも復讐しようなんて思わない、何されても平和。

2017年10月など、大阪にもヒドイ台風が通り過ぎて、次の日散歩に行ったら、何本もの大木が途中からボッキリ折れていたり、根こそぎなぎ倒され、公園から撤去されたりしました。

次の日Σ(゚Д゚)

きっとあれらの大きな樹たちは、燃やされたり、なにかの材料にされたんだろうな~?

まさかここまでひどいとは
※写真はネットから借りました。m(_ _)m

公園以外でも、世界規模で植物に酷いことが行われている感じだし…遺伝子操作で、次の種が出来ない植物の種がつくられたり・・・植物はしゃべらないし悲鳴も上げないので、搾取し放題。

植物たちの、その・・・あるがままを、ある通りに受け入れる力、愛というか、受容力の凄まじさに感心します。

彼らに個人という意識はなく、痛いとか、不快とかも無いのかもしれないですが・・・一応生命体なんですよね。
植物は、人間や動物や自然のやること、行為を、全部許していています。

植物ってすごい生命体じゃない?!と日々思っていました。

・・・とはいえ

この悲劇的な見方は、全部私の…感情を持った人間視点。

「可哀想なおとぎ話」、「人道的観点からの被害妄想」に

過ぎません(苦笑)。


植物に加害している、という考えすらも傲慢なのかもしれません。
植物や地球(この星)は、たかが人間ごときに思いやってもらうほど、弱い存在じゃなさそうですしね(笑)。



皆さまは、キレイなもの、事象、ポジティブなものが好きですよね?
いい気持や、ポジティブな言葉!元気になれるアファーメション。

光り輝くアセンデットマスターや天使様、ユニコーンにペガサスなど、キラキラした光の存在達、高次の存在達に会いたいと憧れます。

古来からどっちかというと、黒いものより白いものが愛好されています。

白人崇拝の氣持ちも理解出来ないことはありませんが、理性的に考えたら、皮を剥いだら、みーんな血と骨と内臓や脳みそがあって、内側はスプラッタです(苦笑)。

太極図

どんな人種だろうが・・・

人間の肉体は陰陽で言うと 暗黒…闇部分です。

無垢と言われる生まれたての赤ん坊でも、糞や尿、排泄物と垢やほこりとは無縁ではいられません。

肉体は重く、日々重力によって垂れ下がり、、日光にさらされ、しわが出来たり、経年により故障・・・病になったり、臭くなったり、そして死ねば腐る…どれだけ美しく装っていても、無視したくてもしきれない汚濁が多々ある存在です。

肉体だけではありません。

心にも、口に出せない沢山の怒りや悲しみ、憎しみ、嫉妬や批判や愚痴、罵倒、ネガティブな感情、言葉が渦巻くことがあります。

他人にどれだけ隠して良い人の顔をしても

誰が知らなくても、汚い部分を持ってるのを自分が知っています。


「これがダメ、嫌、ここまでは許す」というこだわりの部分の違いはあれど、大なり小なり、皆さまも感覚的な潔癖部分があり、道徳的に、いい悪いの判断する「内なる裁判官」をお持ちかと思います。

私も例に漏れず・・・感覚で言えば、臭いのダメとか(いい匂い系でも濃いとキビシイ)、ネトネトして汚いのとか、虫も嫌いです。
ただ益虫と教わった蜘蛛やテントウムシは好きなので、本当に勝手なものですね(苦笑)

あの人の態度は良くて、あの行為をする人間は嫌だ大嫌いと、「内なる裁判官」は毎日作動し、不快に思う事も多々あります。

物質的であれ心情的であれ・・・・裁いた物差しは、モチロン自分にも適用されてしまいます。
実は自分も他人も汚い部分のパーセントのほうが多いのではないかと感じてることも…。

(こりゃ完全に思春期だっ(〃ノωノ)(苦笑))

なので理想と違う自分を発見するたびに裁き、あるがままの自分をなかなか愛せないのです。

でも道端の植物たちは

その人間の汚濁をすべて許すのです。


自転車での道行中でも、道端の植物たちを見て・・・

「それが悪い、不快、汚濁、ゴミ、不要物だと決めたのは

人間の勝手な価値観に過ぎず

彼らにとってはすべて要らないものではないんだな…」


と感じました。

「要らな物がない」から、綺麗、汚いという判断もない。

全部、要る、だから、許す。


人間の糞尿も植物の一番の肥料だったのに、いつの間にか親から子へ、社会からは医者やCMがそう言い、いまや日本は除菌大好き大国です。(まあ、菌から遠ざかったので、死亡率は減りましたが・・・)

良い人、悪い人。良い言葉、悪い言葉。

良い考え、悪い考え、良い感情、悪い感情。

スピリチュアルのメッセージが高尚で、下ネタは下劣。

高次存在は信じられて、低次存在は怪しくかんじるのか。

私達はいつの間に、自分の中の「不快、汚い、悪い」ものを排除しなくちゃ~と思ったり、「キレイな部分しか要らない」と思って自分の首を絞めるようになってしまったんでしょう・・・。

来てくださったマスター、ヒラリオンさんに問うても・・・

ヒ 「表現が高次であろうが低次であろうが、どちらが偉い、ダメだというのはありません。どちらも唯一無二、等価値です」と答えが返ってきました。

R 「遊んだり何もせず、だらだらサボっているのと、一生懸命働いているのも等価値ですか?!」

ヒ 「そうです」   R 「・・・Σ(゚Д゚)」

質問が小規模&日常レベルで申し訳ありませんが・・・(笑)
ワーカホリックの私はダラダラするのに罪悪感を持ってしまいがちなんです~。

汚くても、ダメダメでも、この世に不要な物、事象は無い。

許し愛してもいいのですね。


時々、こういうスピリチュアル系の仕事をしていると…

「心がキレイだから、高次存在が来てくださったり、会えるんだわ~!日々、感情も浄化し、クリアリングしている、波動の高い出来た人なんだ~☆彡」

と、尊敬してくださる方もおられますが、全然そんな事はありません。・・・普通です、普通の人間。

それに高次存在は、どんなに低い絶望の波動の中からでも、名前を呼び「助けて下さい!って言えば来てくださることでしょう。
(名前だけは絶対先に言ってくださいね、誰でもいいから…と言って変な存在を呼ばないようにお願いします)

彼らは呼ばれたら来てくださいます。分け隔てしません!だから高次存在なのだと思います。
それを認識出来るか出来ないかは、そこはチャネリング回数です。お絵かきでも、なんでも練習次第です。(^v^b

感情はその都度、事象に合わせて、新しく湧いてくるもの!

生きている人間の誰の心からも

ネガティブな感情(怒り、悲しみ、不快感等)は

一生消せません。それがないと人間じゃないから~!!


「おまえはすでに死んでる」と、ケ〇シロウに言われちゃいます(笑)。

感情浄化やクリアングを習慣にしていると、内観をマメにしている分、自分の感情に敏感になり、感情の表現の仕方、吐き出し方や感情との付き合い方がうまくなっていくだけだと思います。

あと、自分がご機嫌で綺麗な波動を出していると、同じものが引き寄せられます~…とかの考えがありますね。
それが出来ない時って、ありませんか?!

ネガティブな感情がフツフツと湧く、そんな嫌な自分をを嫌えば嫌うほど、更にそこに捕まるんですね~。(苦笑)
不快でしょうがないですが、逆に一緒にその感情といると決めて、感じていると直ぐ去っていくんです。

赤ん坊は、怒りや不快感を鳴き声で表現します。出したい時に自由に即、外に出すから、心は健康でいられるのだと色々な本で読みました。

今、氣が付きましたが・・・

浄化やクリアリングという言葉は、「浄化、クリアリング=きれいにする・掃除する、除去する」という意味なだけに、誤解されてるのかもしれませんね!?

感情を浄化(クリアリング)するとは

感情を完全に消去したり無くすことではなく、

クリアにはっきり感じる事…!

ネガティブ・ポジティブ…すべての感情を表現することが

一番の感情の浄化なのだと思いました。


大人の場合、一人になった時に、怒りや不快感を外に向けて表現する時間を持つと有効です。
色を使ってグチャグチャの汚い絵を描いたり、キツイ言葉を書きなぐったり、激しく音楽を奏でたり、踊ったり、絶叫系の歌を歌う。

時には言霊など気にしないで、汚い言葉を使うのも良いと思うのです!
内側に溜めてるほうが不健康で、爆発してエライ大変んな事になるのがオチですからね。

きっと鮮度が良い時なら、ネガティブ感情も、美しくおいしいかもしれない!?
(誰が食べるんだろう?!ハイヤーかな?!ハイヤーならドロドロに発酵が進んでても良いとか言いそうだしな…(; ´艸`))


先日天王星が牡牛座に入る少し前に、汚い言葉を使ったり、エロくて暗い~いドロドロした絵や話を気兼ねなく描きたくなって、pixivにて、「R館Riko」以外の別のアカウントを取りました(笑)。

誰も知らない秘密のサイトを作くっちゃった~!わ~い!
(やっぱり中学生やな(〃ノωノ))

雨ってタイトルだけど

最近はカラーの水彩で落描きをして、自分軸に戻るようにしています。
言いようがない感情を出すには白黒のマンガではダメで、色で描きます。
色の力は侮れません。いわゆるカラーセラピーですが効きます。

あまり感情をあらわにする表情の絵は描かないのですが、自由に描いたら珍しい絵になりました。

貴方は彼に何と叫ばせますか?




自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


人気ブログランキング

Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ※アカウントが必用です。m_ _m
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※こちらはご覧になれますが、拡大表示にはアカウントが必用です。m_ _m


↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/757-455c6bbb