11

引っ越し狂想曲【序曲~原因】①

こんにちは、ブログをご無沙汰中のRikoです。m_ _m
引っ越し中に遠隔をご注文いただいていた仕事が、今やっと進めることが出来るようになったので、そちらにまい進しております。

引っ越した後も、机の上に取り敢えずと積んでおいた物をかたずけないと、乱雑な状況では、なかなか仕事に集中できないものですね。

長年引っ越しできないと苦しんでいた私が、どうしていきなり引っ越し出来たかを書きますね~。
私達の家庭は、引っ越しをする上でいろいろ障害がありました。

現実面での障害として・・・。
不安① 三十うん年分の荷物。(><;;
普通の生活物品の荷物だけでも結構大変なのに、その他こんなものが・・・

親が長い年月のあいだ、職業(自営業)をいろいろ変えているので、そのたびの材料がいっぱい残っています。
布類、反物、小物や、子供の絵の教室(造形あり)をしていたので、白い画用紙、色画用紙、厚紙、絵の具セット、画板や立体の材料。(だいぶさしあげていたのですが、まだ残っていました)。

陶芸家をしていたので陶芸作品が和箪笥や棚などにいっぱい。
昔、お琴と三味線の師匠だったので、楽器も残っており、現在二胡を教えているので、その関係のものもあったり(笑)。

そしてお互い絵画作品展用に大きな絵(最大30号)も描いていたので、大小額が大量。

そして私といえば11歳から描いていた落書きノート
100枚ノートを毎月一冊くらいは消費しておりましたので、多い年で1年12冊、少なくて6冊×35年分くらい。
その他スケッチブック、カラー作品いっぱい(数えられない)、絵コンテ、投稿していた漫画原稿。

書きだすだけで、ヘトヘトしてきました(^^;>。
物に殺されそうな勢いの家なので、引っ越しを恐怖していました(苦笑)。

そして精神面での最大の障害は・・・
不安② 家主である不動産屋さんとの関係。
家主 が三代変わっているマンションで、今の家主さんとはあまりいい関係ではありませんでした。

お恥ずかしい話ですが、阪神大震災後に防災袋を作った時、あやまって契約書をなくしてしまっていて・・・1900年代に,、マンション経営に携わっている友人に聞くと、「それでは契約してない状態になるから早めにコピーを送ってもらって」と。

すぐに電話したのですが、「やります、送ります」と言いつつ、ずっと送って来ないし、その後も何度電話しても無視される状況が何十年も続いていたのです、(結局、最後の最後までコピーは郵送していただけませんでしたけどね~~ははっ(^^;))

「契約書がないと、マンションを出ることが叶わないのではないか?」と、私はずっと不安に思っていて、一昨年に(カジュに出会ってからですね)無料弁護相談をしたとき、「契約書がなくても、出ることは出れますよ」と言われ一応は安心いたしました。

でも、契約書の条文を確かめられないので、「返金されるはずの敷金(大阪には礼金以外にあるのです)は、返ってこないと思っておいた方がいいかも」と言われました。

現在の家主になってから、マンションを出た人の話で、高額な修繕費を請求された噂を聞いていたので、「敷金の一部が帰ってこない上、高額な請求が来たら払えないのでは?!」と恐怖していました。

引っ越し代金だけでも、ウン十万かかりそうで恐ろしい金額なのに・・・!!
貧乏人金銭感覚の私の妄想は暴走するばかり!(><;;
家主さんへの不信が、その妄想に拍車をかけていました(苦笑)。

古くから住んでいたので、バブル時代の家賃が高騰した時のままの最高家賃をず~~と払っていました。
現在近郊の家賃はそれより4万近くさがっています。「いいな~」と10年くらいそれを指をくわえてみてきました。

2012年から始めたこの仕事では、家賃にすら到達できない事が何度もありました。
そのたび貯金から家賃や光熱費を捻出し 『もうこの仕事を辞めよう!!また働きに出なくちゃ!』と、2015年までは何度も恐怖で泣く日々が続きました。(T0T

この仕事を辞めようとするたびに、カジュが収入のチャンスをもってきてくれ(就職している場合ではなくなる)貯金が回復するということを繰り返し、2015年12月に突然やって来たガイドの大国主様に「もうお金の心配はしなくていいから」と頭を撫でて頂いてから、本当に安定してきました。

「カジュが大丈夫と言うだけでは、信じないピチュ?!」
(ちょっと拗ね気味なカジュ)が、お金のガイドさんを呼んできてくれたようです。(^ワ^;

このときはキリストさんでしたが(笑)
※ノートにこのスケッチを描いた時は、キリスト様がきてくれていた時のようです。

自分自身のMYセルフとの会話って自問自答に近いからかな~?
外(他人)から言ってもらったほうが、人間って聞くを耳持つというか、素直に聞くということがあります・・・(苦笑)

インナーさんと通じにくい、見えにくいと感じる方が

先にガイドさんと交流出来てる事例が多いのは

そのせいかもですね~。


インナーセルフを信じる=自信を持つなので、自己不信があると、インナーセルフの言う事を信じにくくなります。

(カテゴリにある「神の力」シリーズでも書きましたが、他人の言う事や、他人の方が「力が有る」という考えが集合無意識にあります)

もちろん、ここ数年で培ってきた経験値でカジュ(自分の神の力の部分であるインナーセルフの力)を、しっかり信頼している(自信をもっている)部分もあります。

自信を持つということは、インナーセルフに出会っても、すぐに100%にはなれません。

それというのも・・・

大元の神(エネルギー)であるハイヤーセルフが

弱々しく不自由な肉体をまとい生まれ

先祖代々から受け継がれる呪文「自分には力がない」

という「自己不信」の仕掛けをつくって置き

100%自信がある(パワー全開)の自分に

還るゲームを行っているのが

私たちが経験している生命、輪廻だからです。


(だから、しょうがない部分もあります(笑))

100%自分を信じられ自信があったら、ハイヤーセルフみたい即創造したものが現実に現れるという状態になっちゃうでしょう。
自分を信じるということは、一生かけてやっていくことだと思っています。

いきなり100%は目指さないでいいのです。

経験を通して、一部分づつゆっくり

自分への信頼、インナーセルフへの信頼

自信(自分の中の神の力の信頼)を

回復していくのです。


というわけで・・・カジュごめんね(^v^;

インナーセルフの力思い知ることになりまた。

カジュの力(インナーセルフの仕業)で、お金がちゃんと補てんされるという現象が普通になり・・・
必ずお金は必要なだけやってくるということを、ずいぶん信じられるようになり、少しずつパニックにならなくなってきました。

それでも、ドキドキすることがあったりすると、『まだ信じないのか!?』と、大国主さんにもあきれられ、お金の教育をされたりもしました・・・(笑)

(^ワ^;>

「引っ越したい、引っ越せない、引っ越したくない」というジレンマ・・・
綱引きのような「望み」の狭間で苛立つ私を見かねて、カジュが根回しし、各所のインナーセルフに連絡し、画策してくれたのでしょう♡

ある日、今の家主さんへの不信が、解消されるきっかけがやってきたのです!

それは一見、不運・・・

ツイてない出来事から始まりました!


(カジュの力を思い知るピチュ💖)

つづく


自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※どちらも観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/659-af5834a0