14

R館☆チャネリング講座

昨年、お問合せをいただいておりました、チャネリング講座を2017年から再開いたします。

【初級講座】インナーセルフ 全2回

【中級講座】ハイヤーセルフ 全2回  ガイド 全1回

【練習会】
チャネリング練習お茶会

上級チャネリング練習(個人対面のみ)


詳細をブログで書くと長文になって読みにくいので、R館HPのオーダーページにて募集を、開始しております。^v^/

グループ(2名~)でも個人ででもOKで、 大阪市内対面、Skypeカメラ対面もありますので、全国どこでも受けて頂けます。

私自体が、霊感がゼロの人間なので、『人間の基礎的な能力だけで、どななでも見ることが出来るはず。どうしたらいいんだろう?』と考え、カジュ達がそれを発見する機会を送って来てくれたのが「楽々チャネリング法」でした。

以前行っていた「楽チャネ講座(ブログのカテゴリの「講座」から様子をご覧いただけます)」を一年以上休止しておりましたが、それの進化版です。(昨年はマンガばっかに夢中になってて・・・(><;すいません)

どなたでも、目に見えない存在を、霊感を使わないで見ることは可能なのですが・・・

『私は感じない、見えない、チャネリングなんか特別な人が出来ること。』というような、思い込みが強烈に関係してきますので、初回講座ではブロック解除に時間をかけます。

これが曲者で・・・最大に能力開花を阻止してきます(苦笑)
出来てても、『出来てない!!これじゃだめ!!』て、しつこく言いはるから!!
(簡単には落とせない垢だと思ってください)

【親がインナーセルフの竹ちゃんに会いに行った時】
何ですかその間は?!

だから、チャネリング能力は開発じゃなくて
『私にもあったんだ?!それ!!』
と思い出すようなものなのです。

リーディング法は別に視覚だけを使わなければいけないというわけでもありません。
私が得意なのが視覚(ヴュジュアライゼーション・イメージすること)なので、全体的にそのコツを中心にお教えしします。

もし元々、その他の感覚で感じる力をお持ちなら、「聞く」 「体感で来る」 その他の感覚も、そこに織り込んでいただけます♡

ハイヤーセルフは自分の現在の状態によって、姿が良く変わるので、ハイヤーセルフ講座は、そのサインや象徴の取り方まで、R館で現在、行っているハイヤーセルフのリーディング方の実地までお教えします。

あとハイヤーセルフを使ったヒーリング法があるんですが、これも理念と手法をお教えします。
ケガとか(慢性じゃないもの)に速攻で効くので笑いますびっくり、お勧めです(笑)。

(R館ではハイヤーセルフまで現実に使い倒すんです・・・(笑))

目に見えない世界のエネルギーを、現実に使わないで何がスピリチャルでしょうか?

『彼らはキラキラして、神秘的できれいね!』、見て楽しむだけの存在、それで満足でしょうか。
『なんだか素敵な存在に守られているんだわ~ふんわりハッピー♡』 程度でいいですか?

ハイヤーセルフもインナーセルフも自分自身です。

私達の能力、知覚は・・・・

インナーセルフやハイヤーセルフとの交流を通じて

次元を超え、全人類の潜在意識(集合意識)にまで

拡大され、活用されるのを待っています!


彼らとの交流を継続していくと、自分の知覚していた情報は正しかったのだと
現実を通じて返事が返ってくるので、驚かれることでしょう。

現実に役立ってこそ「信じられる」

「信頼できる」 のです。

これが本当の自信に繋がっていきます。


対象者はR館でインナーセルフ初訪セッションを受けた方のみです。
(イベントセッションでも遠隔セッションでもOKです)

ベースパワーインナーセルフのイメージを持っておられる方に限定いたしました。
ご興味がある方は・・・

R館HPのオーダーページから

チャネリング講座の項目にお進みくださいませ!

(^v^/


【忘れ物をしたのを、家の前の信号で思い出した図】
思考の隙間をぬって(笑)





自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※どちらも観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/650-3934f59e