01

インナーセルフ・ガイド その4

ローペースでお送りしているシリーズ 「インナーセルフ・ガイド」マンガ第四弾です。 
その1その2その3

メインガイドのシハさんが、インナーセルフだという事が判りましたが
さて、カジュとどう違うのか・・・

そこを、以前の「ベースパワー・インナーセルフ」という記事でも描きましたが・・・(記事→コチラ

あの時は「インナーセルフ・ガイド」という言葉を抜きに書いていた記事なので、その差をはっきり書いていませんでした。というわけで、そこをマンガにしてみました。

ベースパワーインナーセルフはR館の発祥語

その差はちょっとしたことだけど

カジュと一緒に人様の内側に行くと、必ず出会うインナーセルフという存在。
カジュがいつも訪問する、そこがベースパワーインナーセルフだったのです。

ベースパワーインナーセルフのほうがインナーセルフガイドより偉いとか重要と言うわけでないとは思います。
すべてが自分の部分であって、色々な役割がある・・・それだけのことです。

名称を分けないで、内側の存在達と付き合っている方々もいます。
ハイヤーセルフにインナーセルフ達が含まれてしまっていたり。
時々ハイヤーの姿がひょこっと変わると、インナーの姿だったとかもあるでしょう。

インナーセルフの姿が変わる人もいると聞きます(主にメロディークリスタル系の方の所で)。
ベースパワーインナーセルフインナーセルフガイドとが混じりあい、必要な時に必要なインナーセルフが交代人格みたいな感じで、出てくるのではないかと思います。

ちびかじゅに、「カジュが、カジュじゃない別人格にゴロッと変わることがあるの?」と聞いたら・・・

『変わらないピチュ!!』と強く言われました(笑)。

私はベースパワーインナーセルフのカジュと密接で、カジュを中心にハイヤーセルフや、その他のガイドさんに会う形で付き合ってきたので、ベースパワーインナーセルフのイメージが揺るがないのだと思います。

どんな付き合い方が

正しいというのはありません。

正しさより大事なのことは、

自分自身の内側の声・・・本音を聞くことに

耳を澄ませることです。


ガイド系は、よくしゃべります。インナーセルフガイドのシハさんもカジュよりは、会話しやすかったのです。
ガイドは、アドバイスするのが得意なのか?!すこし自分より離れた存在だから、客体化しやすく、話を聞く体制が出来やすいのかもしれません。

そういう点では、インナーセルフは聞けば応えてくれますが、あまり自分から首をツッコンでアドバイスもしないし、アレコレ語らないことが多いかもしれません。はっきり言って地味です(笑)。
(ハイヤーセルフも、したいことの応援はするけど、「何かしろ」とはほぼ言わない。「何でもして!!」なのです(笑))

ガイドの付き合いでの落とし穴があるとしたら

私達が・・・彼らのほうが波動が高いということで

自分の気持ちより、彼らの意見を優先し

重要視してしまうことです。


彼らの知識エネルギーの方が高いから、気乗りしなくても実行する!・・・それはお勧めしません。

インナーセルフをはじめ・・・・

内なる存在との付き合いは

自分の本音、本心を確認するための鏡にし

自分が、したくても怖くて出来ないことを

内側が応援してくれるんだったら、勇気をもって進む

推進力のために使うものだと思っています。


この記事を書くためにもう一度「ベースパワーインナーセルフとは何か?」とカジュに聞くと

三角形の底辺みたいな長い長い地平線的なイメージがきました。

三角形の底辺なのです

内側からフツフツと上がって来る願いや希望は、ベースパワーインナーセルフの望みも含まれています。

私達の今生きている土台が、私が出会わせて頂いている、ベースパワーインナーセルフなのです。

つづく

P.S① 今回も4コマのオチを飾ってくれたのは、ハイヤーセルフのアヴァさん。
ハイヤーセルフは、私達に常に流れ込んでいる無色透明の無限の根源エネルギー!!

ハイヤーセルフの希むことは、『肉体遊園地を楽しむためイラんことは考えんでええのよ?!』という感じで、いつも生命と創造性を指向しています。
(根底の力であるベースパワーインナーセルフと根源のエネルギーとの差は、コチラの記事で書いています。)

アヴァさんは、どんな私でも許してくれるので、愛が深い&のれんに腕押し、糠に釘なので、当たりがキツいオチにはぴったり!
ハイヤーセルフは絶対傷つかないからか・・・アヴァさんには、どうしてか反抗期の子供みたいな反応をしてしまう私です。(笑)

こんな感じで、甘えたり頼りまくりのハイヤーセルフ。

実はハイヤーセルフ=電源は・・・前回ご紹介した、Y・I 様のパーディエフさんのリーディングで、ベースのインナーさんんの中にハイヤーさんが居られて、インナーセルフの電池はハイヤーセルフだと、再度象徴的に教えて頂きました!(笑)

ハイヤーセルフは私達のパワーの源です。
ベースパワーインナーセルフはハイヤーセルフへの電源コードのようなもの、そこを通じてこの肉体はハイヤーセルフに接続出来る仕組みです。


P.S② clipstudio(マンガ制作ソフト)のメモ。
このソフトにはベクター線とラスター線というのがあるのですが・・・今回はラスター線で描いてみました。見た目は前回と遜色ないですね。
FacebookやpixivにUPした「妖精の女王」をカラーで描いた時、主線をラスターで描いたのが異常に楽で・・・
どうも白黒マンガでもラスターで描いていいみたいなことを本で読み、描いてみました。

うん、楽をしよう。(モチロン下書きもしない)



自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※どちらも観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/630-67d54d41