19

愛って何?とインナーセルフに聞いてみた。後編

みんな慰めてくれる
※4コママンガの続きは文章が終わった所にあります。

久々に悩み落ち込みのループにはまってしまった私。
元気を出すためいろいろインナーセルフに相談してみました。前編→コチラ

「自分を愛するにはどうしたらいいの?愛って何?」

と大カジュに聞いてみたら、シンプルな答えが還ってきました。

『赦す』

ゆるす?ゆるすだけ?

「そのままであることを赦す」

それが「愛」だとカジュは言いました。


行為というにはあまりに消極的である。

自分を含めて、人を愛するというのは

親切にする、優しくする、良いようにしてあげる、手助けをする、命をとして身代わりになってでも助けるなど、もっと積極的な行為を表すのだと思っていたので、かなり意外でした。

「愛する」というのは、「ただ見たまま、どんな状態でも赦す」

簡単そうだけど、しみじみ想像してみると相当にキツイかも・・・。
もしも愛する者が苦しんでいて、観ているだけで、一切・・・手を出さないそんなことが出来るでしょうか?

(もちろん、目の前の人が、肉体的に苦しんでいるのを見捨てて行くという意味ではありません。手を出しても、助けられない場合もあります,、そんな状況を想像してください)

でも、これをしている・・・・してきた存在を私は知っています。
自分のインナーセルフやハイヤーセルフです。

彼らの場合は、心を鬼にしているのではなかったんですね。
「愛している」からどんな状態でも、なんの口も出さず、ただ観ていられたのです。

どんな状態のあなたも愛する。

赦す。


どれだけ勇気がなく、思う通り行動出来なくても、人間としてダメダメのヘタレな状況でも・・・。

極端な話だと、犯罪を犯して世界から追い立てられる立場でも、誰も味方になってくれなくても、インナーセルフやハイヤーセルフはあなたを無条件に愛する(赦す)のです。

人間の愛し方によくある形に・・・・

『理想のあなたになったら、愛する』

一番簡単なのが、好きになったら同じように好きになって欲しい。(超基本的な理想&期待ですね(笑))
以降・・・・こういう風に反応してとか、愛情表現して欲しいとか、細かい理想や期待が出てきます。

愛したら愛し返されたりしないと悲しいような気がする(私だけかな?)
時に、愛されるために本当の自分以外の何かに成ることが求められたりします。

無意識的に要求されているので、その他人の要求に自分が応えられない場合、とても辛くなりませんか?
理想の返事や反応がが返ってこなかったり、他人が応えてくれないと、愛されていないと感じてしまうこともありますね。

人間の愛情の中に、本当の愛(赦す)が全くないとは言いません。
本当の愛と、こういう理想や期待の愛がごちゃまぜになっているのだと思います。

理想を押し付ける愛し方を

自分にもしているのでしょう!!

だからスゴイ苦しい。


私達の内側では「清廉潔白で、理想的な人間に成ることが良い」という集合意識がすさまじいので、成長や進化を求める心が常にあります。

それが自分や他人を幸せにすると思っているから・・・。

誇りや自信をを持てるような人間に成るために(自分で自分を愛せるようになるために)自分が思い描く美しい理想の自分に向かって研鑽を重ねるのです。

でも、愛はその真逆の所にある状態。

ハイヤーセルフにとっては、その泥の体験も、素晴らしく成功している体験と同じくらいの価値があり、宝石のような価値がるのでしょう。
だから、怒り狂っていたり、元気に成れなかったり、情けなかったり、泥の中にのたうっている状態(経験)でも愛する(赦す)。

失敗を、損を、悲しいを苦しいを要らないものとしないこの状態を、「愛」と言うのでしょう。

2012年だったか、「赦す愛」をカジュから感じた出来事があって・・・
「これが愛なんだ!!・・・初めて愛されるということがわかった!?」と思ったことを思い出しました。
(まだ記事には書いてませんが、いつか書くと思います)

取りあえず、自分批判が始まったら唱えてみることにしました。

自分が許せないと思うことをしてしまう自分を赦す。
理想的な人間に成れない自分を赦す。

赦す。

赦す。

赦す。


自分嫌悪と自分批判大好き・・・・「なんとかせねば!!」と義務感でいつも自分を追い立てるネバネバ人間の私には、有効な手段だったみたいです(笑)。

この呪文で、今の問題に対して何も出来ない、何もしない自分を受け入れ、心の安定的な地盤をつくってから・・・次の段階に移りました。

遠隔の仕事以外で、PCの前に座ってられないくらい四六時中、背中が痛くなってきていたので、PCでマンガを描く気持ちにもなれず・・・

この段階で既に好きなことでも、やる気がなくなっています。
完全にインナーチャイルドが拗ねてしまってます(笑)。

そのせいで、まったく描けてなかったマンガ(アナログ絵コンテ)。

ここ数日、マンガに集中すると決めて、マンガばかり描いていたら、背中の痛みがマシになってきました。(マンガってば・・・モルヒネ?(笑))

どうも私には、マンガを描いている精神状態が健全なようです。(笑)
5年以上もマンガ描けてなかったってことは・・・
この5年間、かなりダメダメな精神状態だったってことなんだと、初めてわかりました(苦笑)。

カジュと出会って以来、会社を辞めて定期収入でなくなったので、収入の恐怖との闘いだったですから、無理もありません。
以前の絵日記を見直したら、すさまじい内側の恐怖とブロック浄化の日々で、ビックりしました(苦笑)。

私は定期収入が大好きなので、絶対に会社勤めの生活は捨てられないと思っていたのです。

でも会社勤めをしていたら、私の中の独立独歩の気質が悲鳴を上げ、どうしても精神が病んでしまう。「どうしたらいいねん!!」ってホント思いました。(=ワ=;/

とんだ矛盾・・・二律背反でございます。
私は亀みたいに、地上で安定して暮らしていたい人間なのです。

でも私のインナーセルフは鳥姿なのですよ!!

空中に慣れるしかない。(もともと鳥なんだから飛んでるのがふつうだしね・・・(笑))

「空を自由に飛びながら完全に安心していられる自分を確立する=カジュと同調する」

ということなのかもですね!

ただし、そうなりたい理想形の自分だけでなく、あらゆる段階の自分を赦すことが大事で・・・・
理想の自分を手放して、今の私を、ただただ「赦して」いこうと思いました。




≪次元別、やさしさの表現≫ 続き。

人間的な共感力は弱い(笑)

P..S トーンにモアレが出ちゃいました。直し方が判らない・・・=v=;
アヴァさんのキラキラしい表現に結構時間がかかったです、素材から探したりと・・・楽しかったけど、もう力尽きたし、修正はまたいつか・・・。





自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
R館☆Riko pixivページ→http://www.pixiv.net/member.php?id=20058923
※どちらも観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/626-b37b6f89