31

【エゴ】

【エゴ】

自分の心の中の一部。恐怖心を使って私たちをサポートしてくれてる部分。
社会性を重んじ、恐怖や不安を持たせ、いつも警戒させ、生命を維持しようとしてくれる。

光、愛、神と表されるエネルギー存在から分離した、と思った時から生まれた意識。
(きっと肉体を持った時に生まれたのでしょうね。)自分の肉体と精神の安全の維持を司どります。

世間の常識や規範に口うるさいマインド。
社会システムに順応することが、生存に不可欠だと信じ込んでいるので、ビシバシと毎日脅しをかけてきます。
これが、ほとんどの不安と呼ばれるものです。

生まれた時から現在までの、ほんの数十年の知識を用いて・・・これらは先祖代々引き継がれた観念や、両親から教えてもらった知識が中心なので、身近な事務処理や実生活には有能ですが、今まで経験のない問題にはパニックになります。

「エゴ」の目指す安全や幸せは、先祖や親が望む幸福な生活スタイルを踏襲します。

その他・・・・毎日目にするニュースで流される恐怖映像で用心を促したり、村八分を避けるために世間の人々と同じであろうとします。

そのせいで、TV番組や、サブリミナル(人が知覚できないような刺激で潜在意識に働きかける繰り返しメッセージ)的に流されるコマーシャルで、『コレを持つとカッコイイ』『元気になれる、幸せになれる。』『健康になれる、安心できる。』と企業戦略以外のなにものでもないのに、『世間一般ではコレが幸せなんだ!』と偽者の幸福感に左右されたります。

「エゴ」の要求(用心)のまま動くと、『自分の肉体や精神が、本当は何を欲しているのか?』『自分には何が必要で不必要なのか』が、どんどん判らなくなっていくでしょう。

私も今まで「エゴ」中心の生き方をしてきて・・・生命力が枯渇していくばかりだと実感いたしました。(苦笑)


〔エゴカジュ(笑)〕
恐カジュ6


「エゴ」の困った所をよ~く表しているのが、アニメ「アルプスの少女はハイジ」です。

「ロッテンマイヤーさん(エゴ)」の躾が、「ハイジ(インナーチャイルド)」の精気をいかに抜いていって、最終的に鬱や夢遊病にまで至らせるさまを観てくだされば・・・元気や、やる気が無くなった時、自分の中の内部で、いったい何が起こっているのか、一目瞭然です!(笑)

でも、このロッテンマイヤーさんも、まじめに働いているだけなんですけど・・・ね。(笑)

「ハイジ」の最終回のロッテンマイヤーさんは、自然の力(大自然のもたらす恩恵や奇跡)がクララのためになるのを見て、今度はとても良い形で働いていました。

そのように、『「インナーセルフ(大自然のもたらす恩恵や奇跡)」が導くことを、むやみに恐れることは無いのですよと話し、「エゴ」を説得してください』って、ある本にかいてありました。
(説得法は、直感で得た利益を記録する(日記を書く)のが一番いいそうです。)

「エゴ」も優れた機能を持つ私たちの一部です。うまく折り合っていけたらいいですね。(^v^)


関連記事:「恐~い ちびかじゅ」

「用語マトメ」に戻る
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/61-fe4ded93