16

足がつってもインナーセルフ。

身近なインナーセルフ活用法「足が攣った場合」(笑)。

最近は、暖かかだったり突然寒くなったり・・・ややこしい季節ですね!

こんな季節の変わり目や疲れた時など、足が攣(つ)ったりしませんか?
(部位はどこでも・・・メジャーなトところで足と書きました。)

足がつりそうになった時にも

インナーセルフは大活躍します。


活躍と書きましたが、別だん何も動きはしません(笑)

足がつったらインナーセルフ

どうするかと言うと・・・攣る感覚や襲ってきた時、

完全につってしまう前に

インナーセルフの名前を呼んでください!

ただそれだけ。

つりそうになっていた筋肉が落ちつき

終息します。


姿のイメージを持つ必要もありません。
痛くなりつつあって、軽いパニックなので
イメージする暇がないことが多いです~(笑)。

痛みを止めて!」とか言う必要もありません(時間がないし)。
『カジュ~~~~~!!』 だけ。
「助けて~~」が勝手に含まれているのは、ちゃんとくみ取られているようです(^v^。

助けを求めることが重要です。

以前にもたびたび書きましたが、「助けて」と言わないと
現世でその体験を楽しんでいると放置される可能性があります。
(高次存在にはありがち・・・笑)。

おまじないみたいでしょうが、我が家では親子共々効きました!

是非お試しください!!(笑)

いろいろな日常のシーンでもインナーセルフをご活用くださいませv

※あまり頻繁に足が攣る場合は、何か原因があるかもしれませんので
ちゃんと医療機関にみてもらってくださいませね~。


P.S こぼれ話。

親 『Rikoの足が攣ると、カジュも痛いの?』

R 『はは、そんなわけないでしょう~?カジュ痛いの?』

カ 『ぴちゅ。(頷く)』

親、R 『え~~~~!!((((;゚Д゚)))))))(つたわるんかい!?)』

R 『痛くても大丈夫なの?!』

カ 『ぴちゅ。(頷く)』

R 『カジュ・・・たぶん痛くても恐怖がないんだわ。

「痛いことがおこった」と、眺めてるんだろうな~』

カ 『ぴちゅ。(頷く)』



自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m

↓拍手画像が「カジュ☆オラクル」になっていますv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/578-6749c02c