17

2016癒しフェア大阪・簡易セッション 【ルイスさん】

今回癒しフェアでお会いしたインナーセルフさんもバラエティ豊かで・・・
どれもこれも、ご紹介したいくらいです!!
(早めにHPUPがんばる・・・・ちなみにイベントのイラストリーディングが載ってるHPはコチラですm_ _m)

琉球の王子様から始まり、俳優&ジゴロのお兄さん。
銀の斧金の斧の童話に出て来そうな湖の精さんや、中国の狐の精霊さん
可愛いイギリス貴族のお嬢さんや、ベガ星系リラの宇宙人さん
コゲコゲの探検家のフランス人男性。
体長8センチのつぎはぎパンクファッションのグノメさん(土の精霊)
そして双頭の犬ケルベロス(?)!

一番人見知りが酷かったのは(笑)、黒竜人型バージョンのインナーさん。
黒竜なのに金髪で・・・シュワルツネッガーを長髪にしてもっと若くした感じ。

カジュが入ったとたん、プレッシャーがすごくて、カジュの髪の毛が逆立つ有様!
いつも人様のインナースペース内で、疾走したりするカジュが、とぼとぼノロノロノロしか動けないのです。

インナーさんは、姿が見えた途端、「侵入はお断りだ~~~帰れ~~~!!」という態度をなさったので・・・かなり説得に時間がかかりました。

怒っているのか、鬼のような形相で、かなり怖いんですが、まったくカジュはひるみません。
ご本人様にももちろん説得して頂きいた上、カジュも呑気な小鳥さんのノリで、ピチュピチュ~❤と竜さんを説き伏せ、無事セッションを行うことが出来ました(笑)。
(ちびかじゅの人見知り無さ&厚かましさはここまで来ると才能です。その厚かましさが欲しい(爆笑))

そして一番最後にセッションさせていただいた
キヨ様にインナーセルフセッションのご感想を頂きました!(^v^

アイルランド人のルイスさんは精霊さんでも無いし、ふつ~の感じの男性でしたが・・・・・・
インパクトが一番すごかったセッションでした。

ルイスさんはタップダンサー

国籍やご職業、髪の色、瞳の色、妻帯者でお子さん何人など、インナーさんの大体のプロフィールをルイスさんにお聞きし、お話して行く内に・・・

ご本人様が、『あ・・・それ判ります』、『納得いきます』という言葉がぽつりぽつり・・・・・

ルイスさんは、シャイで平和な人柄なだけに、あまりおモテに成るタイプではない感じでした。
女性にとっては「いい人ね」で終わるような感じの男性です。
(今、文章化すると、結構ひどいことをサラッと言った私です・・・スイマセン(//>ω<)(笑))
幼馴染みの奥様と18歳の頃に結婚。

セッションの最期のあたりで、ご本人さまの口から・・・

『私この人知ってます』

『いつも内側で話している人と、髪の色も何もかも一緒です!!』 

そうキヨ様はご自身で既に・・・

インナーさんに会っている方だったのです!!!


ルイスさんの名前を聞くときにヒントに来た言葉は、ジャネットさん。
でも、それはルイスさんの奥さんのお名前でした(笑)

ご本人様は、いつの頃からか「ジャネット」という言葉だけを歌詞に、即興で歌を歌っていたらしいのです。(ご自身のパートナーさんとお二人で歌っていたということです)

『ジャネット~♪ジャネット~♪ジャネット~♪』

ルイスさんってば、奥さんLOVEなの!!!と
大阪人の私はスカざずツッコみました!!\(//∇//)\

無意識で歌っていた意味を教えるため・・・
その話を引き出すために名前のヒントの時に、「ジャネット」という名前を送ってきたルイスさんでした。

ご本人様にとって、腑に落ちまくり、サインいっぱいすぎ・・・

「私が見ていた彼は、妄想じゃなかったの?!

ウソおお!?」


というセッションだったみたいで、私も嬉しいやら、ビックリやら感動いたしました~!!
(@ワ@/

あやか様以来の、インナーさんを既に知っていた方にセッションで出会わせて頂きました!!
(あやかさんのインナーさんイブニルさんについての詳しくは→コチラ →R館記事

【ご感想:キヨ様】
癒しフェアでインナーセルフさんを描いていただきました、キヨと申します。
とても感動しました!
またRikoさんにお会いしたいです。

随分描いてなかったお絵描きもまた始めました♪

感想をブログに軽く書かせていただき、
記事にリンクを貼らせていただきました。

軽く、というのは、まさに「うれしはずかし」という状態で
上手く書けそうになかったのです(笑)

何度もウキウキしました。
何度も嬉し泣きしました。

付き合い始めの恋人と居る気分です♪

Rikoさんのブログにも、たくさんの気付きがちりばめられていて…
心が蘇っていく気が致します。
スパルタセッションも受けたいです…♪

またRikoさんにお会いできるのを楽しみに頑張っていきます♪
たくさんのステキをありがとうございます!


キヨ様ブログを含め、たくさんご感想をいただきまして、ありがとうございます!!
コチラこそ感動のセッションを一緒に体験させて頂き、とても嬉しかったです!(^人^

オタク文化が隆盛している日本では、小説家やマンガ家等を目指し、イメージでキャラと話すことに慣れた方々が大勢いらっしゃいます。

そいう人達の中には、自分が作ったキャラクターだと思ったまま、無意識でインナーさんと交流なさっている人もいるのです。(ガイドだったり、ハイヤーだったり、それは様々です)

この場合、ご本人様は必ず

これは自分の妄想だ、中二病だとおっしゃられます。


昨年までおこなっていた、R館ばーちゃるスピ会で出会いを頂いた方々にも、こういう方がたくさんおられました。
R館ブログに出会って・・・「あれ?妄想じゃないかも・・・信じてみても、いいかな?」と
現実にインナーさんから来る情報を活かす方向に行った方もいらっしゃいました。(^人^

妄想(想像)じゃないこともあるのです。
(この「妄想」とういう言葉は「自分の想像です」を卑下して言っていたオタクの常套句です)

ただ、妄想だと思い込んでいる人物を信頼し、相談しながら人生を決定していくのは、とても難しいことです。(苦笑)
そういう意味では、インナーセルフさんだと、ハッキリわかって良かったなと思います。


それにしても、私のスパルタセッションってなんでしょうか~?!(笑)
イベントでの、「ご自身で名前を聞くセッション」」が、お客様にとっては一番のスパルタセッションなのだと思います。(^ワ^;>

イベントでは周りの人の声や音が騒がしいので
そういう場所で、内側のイメージに集中していただくのはかなり至難の業なのです。

でもほんの少しでも、お客様ご自身が・・・

自分自身がインナーさんと通じているという体験を

して頂きたいので
「ご自身で名前を聞くセッション」を

スパルタなことと知りつつ、おこなっております。


R館のセッションは

『私のインナーセルフって、こんな人なんだ~』と、知って

メッセージをもらったら終わりのセッションではありません。

そこからが、スタートです。

これから一生、一緒に人生を創っていくパートナーとして

インナーセルフを良き相談相手として

楽しく暮らしていって頂きたいのです。


私もイベントに出た最初の頃は・・・・
周りの人の声や音で、自分の内側のイメージに集中出来にくくて、何度もカジュに助けを求めました。

すると、カジュが手招き(羽根招き)してくれ、
「コッチに来て。カジュの傍に来てカジュのイメージに集中してピチュ」、それにひたすら付いて行きました。

この5年、それを繰り返して、イベントセッションでは外の声があろうが、どんな音があろうが、平気になりました。

現実もきっと同じなのでしょう。

外側の声に惑わされそうになったら

インナーセルフの姿に集中してください。

内側の自分の根本エネルギーと相談しましょう。

その中で自分の本当の気持ちと出会います。

そこが道です。



P.S
「ご自身で名前を聞くセッション」以外に、R館でのスパルタセッションは、無いとは思いますが・・・・・
他に体験したことがある方がおられましたら、「アレあるよ~!」とか言ってくださいネ(爆笑)。




自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ




Facebookでも日常の小ネタをUPしたりしております。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

イスカヴァル
こんばんわ。
琉球の王子が気になるー
なので、はやくUpを~

スパルタセッション?
Rikoさんにあうこと自体がスパルタだあ~^ワ^
2016.03.17 23:20
Riko
イスカさん コメントありがとうございますv

王子様は5番目のお子さんなので、王様になることは有りませんでしたが
音楽もダンスも出来てスポーツも得意な、文武両道ハンサムさんですよ~v^v^

> スパルタセッション?
> Rikoさんにあうこと自体がスパルタだあ~^ワ^

私に会うことが・・?!Σ@0@
そう言うと、私がとっても厳しい人みたいじゃないですか~~!!

R館のセッションはいつも・・大爆笑系のお笑いセッションなのに・・・。
お客様はたいていこの笑いでリラックス。

誤解されるようなこと言わないで~~うえええん・・・>0<。。
2016.03.18 10:46

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/563-8559487a