11

11月8日 楽チャネワークショップ 前編

「サインの話 後編」をお送りするまえに、先日行わせていただいた、楽チャネワークショップの模様をお送りいたしますv

11月8日の楽チャネは、一対一の対面型でしたv

いちど以前、7月の楽チャネワークショップを受けて頂いたC・M様。
楽チャネの中でガイドさんに案内してもらい、ご自身でインナーさんを発見し、お会いになった方です。
前編 後編

その後も、順調に日々インナーさんとお付き合い頂いていたようですv
何度か、ハイヤーさんの訪問も試みておられたご様子で、行き倒れたりする
(途中で眠ってしまう)こともあったそうですが、お話を聞いていると頼もしいかぎりv

C・M様も石好きであることもあり・・・
今回はインナーさんの案内で、石の精霊さんの訪問(チャネリング)にチャレンジして頂きました❤

まず始めは、私の石さん・・・
私がまだブログで精霊の姿を公開していない、ゴールデンカルサイトやアポフィライト。
(写真の左上小さい2個)

リーディングした姿は、随分前の私の落書き帳に描いてあり、それが答え合わせの絵になります。

全部の石達

他の人がみたチャネリングイメージ情報と、自分自身のイメージが合致すると
とても自信になります。

とわいえ、答え合わせ的なこの手法には、リスクもあることもお話しました。
プロで活躍している人の見たものと、自分の見たものと一回でも違ってしまうと、・・・

「不正解だ、私は全然ダメだ!チャネ能力なんかないんだ~~!!」と思うことが有るからです。

そしてもう一つ、「チャネリング能力をすごく手に入れたい!!」と、まじめで真剣に願っている方ほど、一度間違っただけで、二度と立ち上がれなくなりやすいです。

だから、はじめて受けて頂く楽チャネワークショプで、この方法を取ることは有りません。

チャネリングでも何でもですが

慣れが必要で、練習をしないと焦点もあってこないし

上手にもなりません。


よちよち歩き始めたばかり、しかも一回チャレンジしただけで、
「イキナリ出来なきゃいけない!」と思う必要はまったく無いのですが・・・・

大人の方は一回の失敗に対する恥意識が高すぎて、子供ほどの柔軟性がなく、ボッキリ挫けてしまい、交流自体をやめてしまう場合も少なくありません。

インナーセルフ達・・・・目に見えない存在とのコミュニュケーションは
当然のごとく、自分の受け取り間違いや、いろいろな食い違いを経験いたします。

それを「まあいいか~」と許し、それでもなお私達インナーさん達と付き合いたいと思えるような方だけが、チャンネリングを続けて行けるのだと思います。

その受け取り間違いすら

カジュ達が導く人生にとっては「間違い」ではないことも多い

ので面白いです。


そして、誤解しやすいのが、プロで活躍するチャネラーが見ているイメージと
完全一致しないと「ダメだ」と思ってしまうことです。

どんなチャネリングイメージでも

自分が生きてきた中で蓄積してきた

イメージのフェイルターを通して見ます。

ですから、見る人見る人で、微妙にイメージのズレが

発生するのが普通なのです。


その2つのことを踏まえて、C・M様にはチャレンジして頂きました。

結果的に、4つの石を一気にリーディングして頂きました!(スパルタ?)
練習だから、たくさんしないと・・・ネ!!(^ワ^)b

ゴールデンカルサイトとアポフィライト

1個目のゴールデンカルサイトは
一緒の性別、髪型、キャラクター(性格)を描いてくださったので、とても驚きました!!@0@/

2個目のアポフィライトは
ぼんやりとして塊状態でしたが、色と全体の輪郭と、胸のあたりの感触の印象は的を得ていました。

初リーディングにしてはすごいです。
(また誰かにチャレンジして頂くことを考えて、その合致したイラストをUPしないことにしました)

次は、お持ち頂いたエレスチャルとダインビュライトのリーディングです。

私と同時にリーディング。
描いたものや来た情報を黙~ってノートに書き、終わったら見せあうという手法をとりました。

【C・M様のエレスチャルクオーツ】
エレスチャル

とても透明度が高いエレスチャルで虹も出ていましたv
C・M様は予習で一応見て来た時に、「武将みたいで・・・」と言っておられました。

武将というと、私は戦国時代の甲冑を着たごつい服装を想像いたしました。

早速リーディング・・・・
訪問してみると、草履が見えます???

最初に聞いたことは出来るだけ忘れて行くことにしているのですが・・・。
武将・・・・甲冑じゃない?!?
服装が軽すぎない?!(←やっぱりちょっと気にはなっている(笑))

気ノ助さん 私バージョン

というか・・・和装はおかしいでしょう?!

エレスチャルは水晶だから、日本でも採れるのだろうけど・・・
おそらく外国の石でしょうに・・・?(=ワ=;???
日本産のものは、ごく少量ミネラルショーで見る程度、普通の石屋さんに流通するかどうか・・・?

騎士とかじゃないの~~~??
西洋風にしなくてもいいの~~?

数分、う~んう~んと

私は来たイメージに抵抗しました。




そしてC・M様の描いた精霊さんの姿は・・・・

気ノ助さん ご本人バージョン

服装の軽さが!お・・・同んなじ!!

頭も後ろでくくってる~~!!


先ほど、お話したように今までの人生で取り入れたイメージのフィルターを通して情報が来るので・・・

横髪がない後ろの髪が長い

このぐらいの差異は許容範囲です。


二人で「なんで和風なの~~!!」?!と叫びました(笑)

産地が判らないので、日本産という可能性がゼロでは無いのですが・・・
この一年弱、パワストーンの精さんをリーディングさせていただいた経験の中で・・・産地と姿はあまり関係ないかもしれないと感じてきております。

その働き、性格や雰囲気を一番表す国籍で、こちらにアピールしてきているような気がします。

後編は「ダンビュライト」に つづく



自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



フェイスブックも始めました。
日常の小ネタをUPしてます。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/526-0292339e