17

サインの取り方とマップカード

いつだったか・・・・お客様に『サインってどうやって見つけるのですか?』

『それがどうしてサインだと解るんですか?』と聞かれたことがあります。

今回のサインの変遷で書いたように、サインはかなりしつこいです。
(今もまだ続いていて、導き教育されている感じです。笑)

解るまで、気がつくまで、目に入る所に置かれます。

ただし・・・私達は日々

インナーセルフに無意識的に

あらゆるお願いをランダムに入力しているものですから

「あれ欲しい、あの情報も、これへの答えも~~!!」

その返事(サイン)が、真っ直ぐスパーンと帰って来ない理由は

そこかもしれません(笑)。


同じものを見たり、意識に「アレ??」と引っ掛かりがあったら、気のせいだと思わず、軽くメモっておくのがコツかもしれません。
でないと記憶から失くなることがあります(笑)。

2回くらいのシンクロでサインが終わる時もあれば、連続的にドドドドッと、雪崩で来る場合もあります。

根気よく辿って行くと、「はあ~~なるほど(^^;・・・それがこれで、ここにくるんだ?」という所に来ます。
しばらく放置され、ゆっくり来るサインもありますしね・・・(^ワ^;>
その場合は日記が役に立ちます。

あとは、わからん時は「これじゃわから~~ん!!」と天(myセルフ)に向かって叫ぶのも大事。

私達は、目に見えない世界の言語に慣れていない

外国人みたいなもんです(笑)


向こうに「理解っているもんだ」と思われたら相互理解が深まりませんので、もっともっと積極的に聞いて頂けたらと思います。
すると、違う形でサインが送られてきます。


そして、全てのキッカケのマップオラクルカードはどうしかたと言いますと・・・



※こっから11月1日のFacebook記事の転載です。(ちょっと文章は変更しています)

ザ・マップの本がとてもおもしろかった私は、マップオラクルカードを購入するために、読み終わった次の日の11月1日に、近くの天王寺(4駅くらい)の本屋に走りました。(自転車で行ったので本当に走った(笑))
  
このカードに惹かれた時から、サインや共時性の雪崩の中にいました。
なんだか準備万端な空気が漂いまくっている感じです。
  
「でもトートもあるのに・・・本当に必要なのかな~?」と逡巡(笑) 
「その天王寺の本屋さんに無かったら、買わなくてもいいということだから」
それをサインと決めて行きました。

無事在庫があったのですが・・・さて本当に買うのか・・・?
最期の最期で迷う私。(カジュも「買うぴちゅ」と頷いてるんですけど・・・(笑))
  
同じオラクルカード売り場に、エンジェルアンサーオラクルカードの見本があったので(使用できるのです)、そのカードに買うか聞いてみました。
 
出たのは・・・「YES」

「当然ピチュ~?何を聞いてるピチュ?」と言われてしまった感(爆笑)。
  
マップカードに、私のところに来てくれた理由を聞いてみました。
ジャンプカードが49の「守り」(また太極図がある~~><)

最初の二枚

そして来てくれた理由は19「竜の隠れ家」(どっちも絵に竜が居るのが気になる(^v^)
  
「新領域が発見されるのを待っています・・・」新しい領域開拓のお手伝いカードみたいです。
守っているから、新しい所も遠慮無く攻めろって~~~!?<(@ワ@:>
  
とても深淵で綺麗な新しいカードさんとしばらく遊んでみようと思いますv



・・・そしてもう購入してすでに半月。
このカードは、主にカジュとの対話につかわれております。
結構、ズバズバ鋭い返事です~~・・・・マップオラクルカード(笑)。


自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



フェイスブックも始めました。
日常の小ネタをUPしてます。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/524-1192724b