08

6月28日 楽チャネワークショップ 【モニターさまご感想付】後編

6月28日に行った楽チャネ☆ワークショップ 後編です。(前編→コチラ

皆さん、インナーさんや目的のガイドさんに会いにいくのが早かったこともあり
時間があまったので「ハイヤーさんまでいってみますか~?」となりました。

ハイヤーセルフの姿を知らない方が、3名様もいらっしゃったのですが・・・
瞬間移動や、光りのエレベーター、魔法の絨毯などで、ハイヤーさんまでサクッと到着(笑)。

【N・M様 ハイヤーさんイラスト、2種類】
ハイヤーさんの姿二種類

ハイヤーさんです。超ニコニコ笑っていて楽しそうなのです。
「よくここまできました。ここからは私たちがサポートしていきます。大丈夫です。すべてうまくいきます。もっと自信を持ちましょう」と言われました。


超やさしそうなハイヤーさんですvN・M様へのメッセージは、王様の格好といい、全体統一ですね(笑)。

皆様、人間姿のハイヤーさんが出て来られた方は、ナチュラルにいろいろ相談事をなさっていました。

ただ藍海様のハイヤーさんだけ、人間姿では出てきませんでした。

【藍海さまのハイヤーセルフさんの姿のスケッチ】
ハイヤーセルフ~~~@ワ@

なんとも壮大なエネルギーの形!天空に舞う天の川みたいです!(笑)

スケッチの中で二人一緒に居るのは、藍海様と、今回映像的に初めてお会いになったガイドさんです。
インナーセルフのサムさんが、一番後ろに控えておられるのが、なんだか可愛い・・・(笑)

そのようすは、藍海様の、ご自身のブログでの感想記事の後編に詳しく書かれております。
前編/後編(ありがとうございます(^ワ^/)


【委月様 ご感想】(インナーさんクリスティーナさん ハイヤーさん アルフレドさん

これで良いのかな…?あってるのかな…?と何度か思ってしまいました…。
そう考えると気が散ってしまうからかアクセス(?)が揺らぐような、何かが少しズレてるような感覚になりました。

それでも、私のインナーさんもハイヤーさんもウェルカム体質なのかカバーしてくれているような不思議な感じでした。以前は一方的に話しかけている感じでしたが、今は少し声をかけるだけでぴょこっと飛び出してきそうな勢いを感じます。

ワークショップに参加するまでトントン拍子で、これは完全に仕組まれてたなぁ…やられた!と思う一方、インナーさんもハイヤーさんもどんだけ私のこと好きなのよ?と少し自惚れています。

トートタロットリーディングも含め、とても充実した一日でした。ありがとうございました!


双子座とオウム貝の王女

委月様のお引きになったカードは、ハイヤーさんに質問したことが、少し曖昧な答だったので、それをハッキリさせるために引いたカードでした。
星座カードは、質問の答えっぽかったのですが・・・もう一枚の「オウムガイの王女」カードの意味はその時は謎でした。

後で私が思い出したのは、トートタロットのチャクラリーディングをさせて頂いた時に、第七チャクラ(ハイヤーメッセージが来る所)に出てきた皇帝のカードのこと。
オウムガイの王女の意味を調べてみて、似たような意味があるようだったので、違う質問をしたけれど・・・そっちの強調の為のカードだったのかもと感じました。

イベントに申し込んでくださるためにR館ブログを訪れ、楽チャネの告知最終日だったというご縁で、ワークショップと共にイベントでのセッションにも申し込んで頂いていたのですが・・・

かなり軽やかにチャネリングなさっていたので、「もう再訪セッションを私がさせて頂く必要が無いですね~」ということになりました(笑)。

こんな感じに、出来るだけ、ご自身で・・・

インナーさんやハイヤーさんと

日常的にお付き合いいただき

再訪しなくてもいい感じになって頂くのが、私の理想ですv


【藍海様 ご感想】 
とても楽しかったです♪
イメージとして認識するのはあまり得意ではなく、
特別な時しかできないと思っていましたが、やってみたら案内すんなりできて驚きました。
日常生活のふとした瞬間に何かイメージや言葉がやってきても、
自分が勝手に都合のいいように作ってるだけじゃないのか?などと疑ってかかり
放置してしまうことも多いのですが、これからはひとまず疑うのをやめようと思いました

浄化で手放した「思い込み」がわかった時、なんともいえない気持ちを感じました
認識もしていて、そうしないようにしようと心がけてきたつもりでしたが所詮つもりだったんだと(苦笑)
根深いところでは消えていませんでした
そうしないようにという意識があること自体、そこばかり見ていることになるんだなあとも思いました

全体的にとても楽しかったです。ありがとうございました!



【Y・K様 ご感想】
・自分ひとりでは分からなかったことや心配だったことを、分かりやすく教えてもらえて良かったです。
・疑問をRikoさんに直接教えてもらえて、スッキリしました。丁寧に教えていただいて、ありがとうございます。
・チャネリングについて、「うまくいかなくても大丈夫!
失敗しながら上達していけばいいですよ」、と言っていただけたのが心強かったです。
・Rikoさんの誘導でチャネリングをしたのが、とてもやりやすかったです。
・自分のチャネリングを信じることが大切だと感じました。
・回数をこなして、慣れることも大切なんだと感じました。
・皆さんと同時にチャネリングをするのが、まるでゲームのようで楽しかったです。
・スカイプでの参加でしたが、分かりやすく、自分が直接会場に行っているような感覚で受講できました。
 
最初はちょっと緊張しましたが、Rikoさんや皆さんとお話しつつ
ワークショップを受けることができて、楽しかったです。
充実した時間を過ごさせていただいて、ありがとうございました。


【N・M様ご感想】
チャネリングに関しての枠が外れた気がします。
数日過ごしてみて相変わらずのチャネぶりですが^ ^;
昔は常にやっていたんですよね。
風の精と戯れたり、風を吹かせて遊んだり。思い出しました。
ガイドさん、ハイヤーさんに会ったので今度は、地道に自分のインナーセルフさんへアクセスしてみます。

今回チャクラリーディングでも自信がつきました。もう大丈夫だって。
楽チャネも受けてよかった〜^ ^
これでいいんだって腑に落ちて安心できました。
ありがとうございました。




内側のイメージのサイン(イメージ)が謎なときは、カードを通して「わかりやすく送って」と、自分から積極的に聞くのも手です。
コチラが問えば、向こうも伝えたいことをいろいろな方法で送ってきます。

「問う」こと自体が・・・・

私達が向こうからのエネルギー介入を許し

「目に見えない世界(潜在意識)からの無限の情報」に

心を開く行為なのです。


インナーさんやハイヤーさん、ガイドさん達との、日々の会話を継続していただきたい理由はそこにあります。

時に、こちらが質問したことと違うところへ返事が還ってくることもあります・・・
(委月様の二枚目のカードのように(笑))
質問した内容より、向こう側としては、そっちを強調して伝えたいメッセージだったりするんだと思います。

「わかんないな~」と思うことも、メモっておくと後でビックリ情報になることもあります。

「上手く向こうの情報を受け取れてないのではないか?」と、神経質にならず
「今解らないことは、いつか解るかも~」と放置しておくことも、楽しいチャネリング生活のコツです。



初めてのスカイプ映像通信と対面との同時ワークショップで、かなり緊張いたしました。(^^;>
進行などまだ、改善点がありましたが、概ね喜んでいただけたみたいで嬉しかったです!

たくさんのご意見やご感想、イラストの送付を、お忙しい中送って下さいまして
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

これをきっかけに、日常の中でチャネリングを活かし、日々を楽しんで頂けたらと思います。(^ワ^/



自分の「神の力(インナーセルフ達)」に気がつく人が、ドンドン増えますように
1日1回、応援クリックお願いいたします。
ぽちっと押して、ぴちゅv
↓     ↓     ↓    ↓

精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



フェイスブックも始めました。
日常の小ネタをUPしてます。→R館フェイスブックページ
※個人ページなので観るには、アカウントが必用です。m_ _m
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

R.K.
いつも楽しく
拝見させて頂いております

先日、ようやくインナーセルフを
「見る」ことに成功しました

しかし、望遠鏡で見ているようで
「会う」ことができません
「そこ」に行くことができません

何が足りないのでしょうか
2015.07.15 21:32
Riko
R.K.様コメント、いつもブログを読んでくださってありがとうございます!

インナーさんの発見、ご成功おめでとうございます!

インナー・スペースの距離は大抵が、気持ちの距離のことが多いです。

ご本人様が「はっきり見れない」という思いや

「これこれこうでなければ会えてない」とみなす理想があると

出来てない感覚が、更にイメージを遠ざけてしまいます。

「最初から焦点がしっかり合っていないとイケナイ」という気持ちを捨てて頂いて

インナーさんに近づいて来て頂くのもいいし
(意外に皆さんインナーさんに要求しないことが多いようです)

望遠鏡的な場合は、一部拡大鏡的なものを付けて

インナーさんの部分を一部づつ見ていくのも手です。

足りないとかではありませんので

心配なさらず継続なさってくださいませ。

^v^/




2015.07.16 17:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/478-70cb151f