01

エゴでGO!?

今日から7月夏本番!
でも久々の雨で、暑いのがちいとマシで大変嬉しいです!
冷房も一部屋だけあるんですが・・・私はまだ扇風機&アイスノンでがんばっております。
日本中が節電のおりだからではなく、ウチは家計のためずっと前からこれが普通なのでした。(笑)

今日は朝から、ちびかじゅも眠いらしく、呼んでもこんな感じです。
彼らは基本寝ないのですが・・・・どうしたのかな?
朝からオネム1
(あ!左の口内炎がひどいから,昨日寝る前『エーテルコードとか抜いて』って頼んだような記憶がある・・・。眠ってしまったので覚えていない私。(ヒデッ))


突然ですが、生きていると、どの道が正しいか、どちらに進むか迷います。
(※のっけからシリアス風ですが、まったく重い話ではありません。(笑))

私もいつも不安だらけで、よくネットとかで占いをしていました。
占い結果を気にする方なので、恐いことを書いてるところは極力さけて、元気になれる言葉をくれそうなトコロを、いくつも回るという具合です。

ただ、アドバイスを占い師や他人様に頼ると、エゴの言葉(恐い言い方や脅し)も多いうえ、『あの時あの人がそう言ったから』『こう言われたからそうした、そうしなかった。』他人に自分の人生の選択を委ね、変に恨む羽目になるかもしれません。

カジュが見えるように(妄想でも)なってから、占いを使う率が減りました。
些細なことでも、判断をカジュに相談するようになったからでしょう。

カジュの良い点は、自分自身ということ。
それに、「インナーセルフ」の言うことは、絶対の託宣でもなく、顕在意識(エゴ)のように、『早くこうしないと悪いことがおこる』という脅しもありません・・・・嫌なら彼らの言うことをさくっと無視することも出来ますしね。

そう、こんな風に・・・・

わが家のマンションのまん前にパン屋があります。(でも信号を渡らないと行けない。)
ある日、散歩の帰り、昼になろうとしていたので、私は大変お腹がへってきました。
カジュが『そのパン屋行こう!』と言い出しました。
『もう家だし家に帰ればちゃんとパンがあるのだから・・・無駄づかいしたらいけないし、我慢するよ。』(理性的な私)
ただ、めったに言葉を発しないカジュが、まだ『パン屋~!』と言うのです。
家の前のパン屋さんは、特別良い国産小麦を使っているとか、さしておいしいワケではないので
、『何か珍しいパンでもあるのかな?』とは思いました。

パンを買いにいこう1

『マンションの前に付いた瞬間に、信号が青になったら行っても良いよ』と私はカジュに言いました。
入り口に付いた時、信号はタイミングが合わず、ポストに入っていたダイレクトメールを整理している時に、信号が青になったのですが・・・やはり『パン~!』と言うカジュを無視して家に帰りました。

かえって昼食の用意をしている時も、まだカジュは『パン!』と言っています。
でもお腹ペコペコで、早く昼食にしたい私は、無視無視。
カジュが言い続けていることをを親に話したらば・・・・

パンを買いにいこう2

私の味方がいない。(苦笑)

『夕方行くからね』そうカジュに約束して、その場を収拾しました。(何の騒動やら・・・)
約束どうり夕方パン屋に行き、菓子パンをいくつか買いました。
それほど感動的なことも無く、甘いパンはもう買うまいと親子で心に誓ったほど甘かったし・・・・。(オイ)

それにしても、カジュのしつこさはナンだったのでしょうか?
もしかして、あの時間に行くことに何か意味があったのでしょうか?
確かに夕方には、もう『パン』とか叫んではいませんでしたので・・・今では永遠の謎です。


私達が常に意識できる顕在意識(エゴ)は、今まで生きてきた経験値からすべてを算段します。
今回なら、『無駄づかいはよくない(お金は節約しないと危険)』『さしておいしいパン屋ではないし』という先入観により、カジュの言葉を却下しました。

顕在意識(エゴ)も、もちろん私達を守るために必要な主要警備装置です。
ただ、どこからインプットされたかわからない情報やワケのわからない不安まで「セキュリティ必要!」として動作してるのが現状です。
日々、ニュースとか見て「不安や恐怖」はどんどん追加されていきますしね!(苦笑)


このエゴには、いつの時代からか解りませんが、第六感(スピリチャル系)への恐怖と不信がインプットされています。
だから現代人の我々は潜在意識たち・・・・
「インナーセルフ」、「ハイヤーセルフ」や「その辺の守護霊さん達(笑)」といわれる第六感の付き合い方が解りません。
私もいまいちカジュの言わんとしてることが解らないし・・・・。
(解ると狂人扱いされるとでも?!そんな思い込みが潜んでるのかな?)

でも大丈夫。無視されても潜在意識たち(直感)は
とってもしつこいのです!良い意味で諦めを知りません。
我々に対する枯渇しらずの慈愛があるからか、見えようが見えまいが、じっくりいろんな方法でサインを送り続けます。

ただ、不健康な思考習慣や、精神と肉体が危険になったりする重大な案件を、長期間無視し続けると・・・・声(サイン)がデッカくなっていきます!
『人生、そっちの道に行かないで~』と、さすがに少しずつ実力行使が入り、最大級の止まって合図である大怪我、大事故、大病で、止めにかかるそうです。
キツイけど・・・一種のショック療法でしょうか?肉体の自由が利かないと嫌でも本当の心と対面しないといけない時間になりそうですものね~。


何を食べるか?そんな些細なことでも健康な肉体の維持には大事なことです。

「インナーセルフ」が見える友人のYちゃんなどは、「インナーセルフ」に『何を食べたら良いか?』と、食事を選んでもらい、そのとおり食べていったら、ダイエットに成功したらしいのです!

カジュはきっと、このような無視の態度には慣れっこだと思います。だって会うまで何十年も、無視してきましたからね!(その自覚も無く・・・)
これからも、忍耐強く私を導いていってくれることでしょう。

・・・・・・会ってるのに無視してごめんね!カジュ!m(_ _);m

朝からオネム2

あ、聞いてない・・・・?!








スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/44-6e612bd0