23

信頼と勇気そして継続 中編

myセルフとのお付き合いの一つ、「問う」では
「信頼」と「勇気」を頻繁に使う、と前回お話しいたしました。

そしてもう一つ・・・「継続」

「継続」出来ない原因でよくお聞きするのは・・・・

「失敗」
「一人遊び的で恥ずかしい」(どうにかして、恥意識は捨てて頂くしかありません(笑))
「話すこと無い、使う場面がない(笑)」(←これは解決しようがない(笑))

などで興味を喪失をしていく感じでしょうか?
(もっと何か有りましたら教えてくださいませv)

まず、わかりやすい「失敗」感覚とは、「見えないし、聞こえないんです~<(><;)>」というお声です。

「みえない聞こえない」という現象は・・・・

「ちらっと見えた想像(イメージ)を、ご自身が無意識的に「それダメ」と素早く打ち消し、イメージを断絶している場合」や・・・

「想像への集中が、何らかの外界からの刺激により霧散するなど、イメージに集中出来ない」ことによって起こりやすい、と考えられます。

根本的には「イメージしたらアカン」と思っていることが最大のブロックでしょう。
イメージが目に見えない波動に触れる行為であることは、前の記事でもいろいろ説明してきました。

イメージの放置~のびのびv

失敗とは、理想どおりでない

こうでないと成功でない、というコダワリを指します。


「チャネラーはこんな風にくっきりハッキリと感じるものだ」

「もっとスゴイことのはず」

「私みたいな、こんないい加減な感じではダメだ!!」

「きっちりした正解、不正解を提示されてこそだ!!」

でも、そんなことを言っていると、一歩も進めません(苦笑)。
そんな考えは捨てて、小さなことから、自分が受け取った何かを信頼し、実行してみるしかありません。

当然、慣れない彼らとのコミュニュケーションに、自分の期待や希望、欲(エゴ)がかぶさったりすることは、ゼロではありませんが・・・。
何故か皆さん、この失敗をすごく恐れていらっしゃるようです。

「ああ、やっぱり自分の思い込みだった、ただの想像だった」

「私には感じられないんだ」

何回か試すだけで、くじけてしまい・・・結果、すぐにインナーセルフ達に「問う」ことを、やめてしまわれます。

今まで意識して使ってこなかった「神の部分(直感)」を使い始めたばかりなのです、間違えるのは当然です。
なぜその時、エゴが被ったか、どんな精神状態だったのかを振り返り分析すると、経験値が加算されていきます。(それほど細かい分析はいらないですけれどね(笑))

私の場合、「どう見えるべき」とか、「こういうことがチャネリングなんだ!」という正解の理想やチャネリングについての知識があまりなかったので、「まあいい、やっていってみよう」的な適当さ・・・遊び感覚で行えたので、継続出来たのかもしれません。

ただし、私は相当な現実成果主義(笑)。
失敗もいっぱいあって、カジュに本気で怒ったりして、「もう付き合わない!!」って思った時もありましたが、カジュの愛に懐柔され(笑)、失敗より成果の方が多すぎて、信頼する部分がどんどん増えてきているのです。

間違って普通!

受け取れて、現実がうまくいったら儲けもの!


それくらいで行なってください。
この失敗は、内側で行われたことなので、自分以外の誰にもバレません(笑)。

自分を恥じて責めるのは自分だけ。

大人の最大の問題点はここかもです(笑)


もっと理想を緩め、自分に甘々で行ってください。

継続して行わない限り、自分自身(myセルフ)への信頼は深まりません。

継続のテーマでまた話が長くなっちゃいました。
次回「生まれつきのチャネラーとそうでない方」の話などに・・・つづく


P.S
親のブログの名前が変わりました(アドレスは前のままです)。

旧「竹二久の庵」→「肉体は神の神殿~ロハスな生活を目指して~

2015年からの内容は、ウチで食べてる、無添加の料理レシピ、健康情報を中心にお送りしますv
おそらく健康オタクブログになっいくと思われます(笑)。よろしければ訪れてみてくださいませ。

ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

未森 奏
前回記事に引き続きよく判る内容で、そして同感するところがあって
なんだか嬉しくなりました(^-^)。

私の場合も同じで、形から入った訳でもなく
(元々、霊聴みたいなのがあったからかもしれませんが。)
「聞こえたから、視えたから、情報が入ってきたから(笑)。」
という緩い感じで、受け入れていったかと思います。

ただ、ブログでも少し書いていますが
スピと現実での、線引きをする様にはしていまして

深入りをしない事、あちら側の言葉を鵜呑みにしない事
(一旦受け取っても、そこから咀嚼して考える様に
心がけています。)
自分にとって、必要か必要でないか、良くないものか悪いものか、と
いった点に気をつけている・・・という
何やら慎重な、真面目思考(笑)で持っていった事と
現実成果も相まって、信頼を保ってきた様な・・・
そんな気がします。

ふと思ったんですが、私はある意味
アンチスピな部分も持ち合わせている様な(笑)
そういうひねくれ者な部分があるからかも
しれませんけどね(^▽^;A。
2015.02.24 18:56
Riko
奏さんコメントありがとうございました。
共感して頂けて嬉しいです。

「全然無理~出来ない~」と思っているかたに向けて書いてしまっておりますので

私の勧め方は・・・
「水(イメージ)にドボンと浸かって泳いじゃってみてください」
みたいな方式になってます(笑)。

元々見えたり聞たりなさる方は
距離を適度にとってお付き合いしている方は、用心深くて好きです。

スピリチュアルという言葉に含まれる範囲が
古い宗教から新興宗教、占い、口寄せ、天使、悟りなどなど
今は相当広いので、私も全部大好き…全部OKとはいきません(笑)。

インナーセルフ達と付き合っている自分に入り込みすぎず
外から眺めるために、この観察日記を書いていてよかったなと思います。

そして、こうして貴重な経験談を聞かせて頂けて幸いです。
いつもありがとうございます!^v^/
2015.02.25 13:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/418-54e59e47