20

青オルゴナイトの蕾叶さん 前編

10月21日にMasami様宝塚サロンコラボに招いていただいた時に・・・
オルゴナイト製作者であるMasami様に「オルゴナイトも一個づつ個性があって性格が違う」というような話をお聞きしました。

以前に別の方が、人のオルゴナイトをちょっとだけ借りた時に「私は彼女のだから、使っていいのはちょっとだけやからね!」とオルゴナイト自身に一言いわれたというお話もお聞きしたことがあり・・・(大阪弁のオルゴナイト)(笑)

鉱物も、中に居る精霊をリーディングすることもよくあるみたいだし・・・
(そういえば昔私も名前だけ聞いたことがありました)

鉱物がいっぱい入っているオルゴナイトにも、「中に精霊的な存在がいるのかも?!」。
早速リーディングしてみようと、帰宅したその夜、カジュにオルゴナイトの中へいってもらったのです。

10月13日に2つ頂いたオルゴナイトの・・・まずは青オルゴナイトさんのお話からしますv

製作者様は豊月さま(インナーさんはトリスタンさん)。

イベントの時は、頂いた時間帯が開始準備の時だったので、お礼をいっただけで、どんなものが中にはいっているかも、ほぼ知らない状態でした。

飛んでいったカジュは、いきなり回転エネルギーに巻き込まれぴちゅーと叫びながら吸い込まれていきました。

恐怖の叫び?・・・丈夫なカジュのことなので、多分遊園地のジェットコースターのノリの叫びかと思います(笑)。

青いオルゴナイトの中に行ってみた


なんか四角いゼリーみたいな枠を越え(←イメージ出来ないですね(笑))
着いたところは、ツルッとしたアイススケートが出来るような、まあるい凍った湖みたいでした。

でもよく見るとそれは・・・丸い金属の円盤だったのです。

青オルゴナイトの裏

青オルゴの裏には、こんな幾何学がかいてある金属板が入っていて、とても凝っていますvこのイメージかなと思いました。でも丸くはありません・・・なぜ丸い?(この中の真ん中の丸に出たのかも?)

カジュはあい変わらず、遊べる所ではすぐに遊ぶ人なので・・・(人に混ぜたって(笑))
金属板の上で、早速お腹でつる~とスケートをし始めました。

金属板以外の背景は、林か森みたいなのがぼんやり感じられるだけ。
見た目がかなり華麗なオルゴなのに、入ってみると中の風景はえらくシンプルで、どちらかと言うと宇宙人とか宇宙船とかを思わせる背景だなと感じました。

少しすると、金属板の真ん中にグルグルしたエネルギーが落ちてきて、その下に人が出現しました。


なんかいた(笑)

どんな人だ~~!!とドキドキしたら・・・・


たいそう真面目そうな人が・・・・

会計士?!

第一印象は・・・・会計士?!

(このブログを描いていて、ここまでスピっぽくない固そうな~人、初めて描いたんじゃないかな?!(笑))


手にはなにやらメニューのようなものを持っています。
高級料理店のウエイター!?

メニューはお好きに

メニューは真っ白です。
「なぜ真っ白!?」と彼に問うと、「メニューは好きに書いてください、オーダーどおりにします」という雰囲気を感じました。

ま~会計士なのに・・・アラビアンナイトのジン(精霊)かハクション大魔王みたいなこと言うんだ?!・・・とか思った私。

「3つまでとか?」
(こういう場合大抵3つじゃない?)

彼は静かに首を横に振ります。

「1つだけとか?」

また表情は崩さず、首は横に振った彼が言ったことは…

「無限に書いて頂けます」

・・・・@0@

そう言われても、その時はお願いごとが一つしか書けなかった私です(笑)。

寝る前にやっていたこともあり、眠さのピークが来たのでその夜はそのままお別れしました。

・・・そう言えば肝心の名前聞いてないわ~!!
(って題名にデカデカと書いているじゃないとツッコまれそうですね(笑))

次回「名前を聞く編」に・・・ つづく




P.S
私がオルゴナイトをリーディングして遊んだことを、アメーバーなうで呟きましたら、他にも自分のインナーさんに案内してもらい、ご自身のオルゴナイトの中の精霊さんに会いに行ってきた方がいらっしゃいました。その記事のご紹介ですv

アニュさんの記事→コチラ

あむさんの記事→コチラ


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/392-a9bd4167