14

8月の(台風付)イベント無事終了v

台風一過、いかがお過ごしでしょうか?
・・・皆様の地域がご無事でありますようにお祈りしております。(ー人ー)

8月の癒しスタジアムの当日が、ちょうど大阪が台風直撃の頃・・・・9日・10日両日でした。
そんな中、ブースを訪れてくださった方々に御礼申し上げます!本当にありがとうございました!

白龍さんに、風の精、ネイティブのシャーマンに、虹の精さん(蛇族)、ロシアの美少女、アイヌ少年に、蜃気楼の精、黒いペガサス、ピエロの少年。今回出会ったインナーさんは精霊さんが多かったような気がします。
2名様の、楽しいハイヤーセッションも行わせて頂きましたが、コチラは長く濃い道のりなのでHPにて書きます。(笑)

その中でも「一番珍しい!」と感じたインナーさんは後ほどご紹介したいと思いますv

さて台風の中・・・・10日は大阪最接近・・・直撃の恐れ!と一週間前からニュースに脅されまくっていたので・・・
『カジュ~カジュ~北にそらせて!!』とお願いしていました(笑)。

でも・・・怖がっていた成果(せいか)(←やーね、ぴったりの変換)ちゃんと台風はやってきました。(TワT
低気圧とインナーセルフが勝負(?)したらどうなるか?!(笑)

今までの経験から言うと・・・低気圧が軽ければ、外を移動する間、降らないようにするか、タイミングを合わせるなりして、結構インナーセルフ達は何とかしてくれます。(ゲリラ豪雨対策にインナーセルフをどうぞ!(笑))

ただ、あまりにデッカイ低気圧だと降られる可能性はあります。
『大丈夫~大丈夫ピチュ』ってカジュに頷かれて・・・降られたこともありますが、濡れても大丈夫な程度にしか降られませんでした。(そうゆう意味での「大丈夫」なんかい?!と・・・ツッコミたくなりますけどね(爆笑))

今回のように、ニュースで不安をたっぷり煽られた日本列島・・・全国民の恐怖の集合意識と力もありますし・・・(怖いんもんな~苦笑)私以外にも、きっと沢山のスピ系の出店者様達が、来ないでとお祈りしたに違いないのですが、さすがにコースまでは変わらなかったみたいです。(苦笑)

私の場合は、家からイベント会場まではとても近いので、遠方からいらっしゃる方々からしたら、全然贅沢は言えません。
家から駅まで雨風対策さえすれば、後は電車一本駅直結の有り難い会場なのです。

台風の中でのイベントだということは、もう諦めて受け入れ・・・・
『とにかく、行き帰りだけでも大変じゃないように何とかしてね!!』と カジュに頼んでおき、カジュはウンウンと頷いていました。

イベントでの絵の看板類はインクジェット出力。濡れたら終わりなので、厳重に雨対策をし備えた9日・10日の出かける時は・・・・・一切の暴風がなく、いつもよりは少し多い雨が真っ直ぐ降るてるだけの天気でした。

あら?!楽~。

帰路などは、9日10日共・・・晴れていました。
イベント中も2日共、午前だけおもいっきり降って、途中から止むみたいな感じでした。

うわああ、あんがとう!!カジュ!!
(きっとその他ガイドさん達も頑張ってくださっったんでしょう!ありがとうございます)

帰宅して、ベランダを見れば・・・かなりモノが散乱していたので、『あ~?!大阪も一応暴風雨の時もあったんだ?』とびっくり。(呑気でごめんなさい)
この激しい台風の中、最大にタイミング合わせ等を、カジュは頑張ってくれたようですv


さてさて!恒例さて、今回の珍し度No.1インナーさんは!!

精霊さんが多かったこともあり、出現の仕方が皆さん超独特で、描きたいインナーさん達が多かったので悩みましたが、ヴュジュアル的にあまり馴染みがない見たことが無いインナーさんに決定!

「蜃気楼の精さん」をご紹介させて頂きます。
以前から何回も書いていますが・・・イベントでは、足から見えてくることが多いのですが、訪れたカジュの前にあったのは砂山でした。

『・・・・・?!』

え?コレ何?さっぱり判らない・・・これはかなり対応に困る・・・ここからどうしろと!?
カジュによると、どうやらインナーさんはここに居るみたいなのです・・・(・ ・;;)  

砂山の中に何があるというの?!?<@ワ@>
いっつも言っていますが・・・本当にみんな独特でビックリします。

カジュ頑張る

カジュは、羽根をバタバタして風を送り、砂を崩し始めました。
「中に小さなインナーさんが隠れているなら、羽根で掻き分ければいいのに?」

かなり長いことパタパタと扇いで砂山を崩していましたが、ようやく中から・・・
そそり立つ巻貝が出てきました。

貝がインナーさん?それとも、まだインナーさんじゃないとか?!(苦笑)
カジュに聞いて精霊系だとわかったので・・・・「貝で精霊ってなんだっけ?」の脳内検索。

貝からは何も反応なし・・・・「私は貝になりたい」という映画が有るくらい、黙して何にも語りません。(苦笑)
「貝の中にだれか居るのかもしれないし?」と思ってカジュに出てきてもらうように言ってもらいました。

貝殻の出口に向かって、体を傾げ、『出てきてピチュv』と語りかけるカジュ。

ゆっくりと、中からふわ~と姿を現されたのは…小さな昔の中国風の服を来た、乙姫様のようなお嬢さんでした。
但し、足は見えなくて、貝の中に魂と肉体を繋ぐシルバーコードみたいに繋がっている感じ。

蜃気楼の精
※今回のイベントで、「スケッチのみ」のセッションをしてみました。なので貝の色も、彼女の服も全く模様や色は観てなくて、白く成ってます。

あ~~~なんか彼女の正体がわかった!
海の精霊(?)で・・・蜃気楼を吐く貝の妖怪がいたはず!!!
(妖怪って・・・・失礼しました。伝説の幻獣)

彼女は手を後ろの方に差し向けて、「さあ、あちらにどうぞ」と私達を後ろに出現した立派な城(ちょっと中華風)に招いてくださいました。気持ちだけ頂いて、行きはしなかったですけど・・・だって蜃気楼って幻だし・・・。(笑)

帰宅して蜃気楼を吐く存在を、ネットで調べてみました。
蜃気楼を吐くのは、蜃(しん)という、大きいハマグリだとか、蛟龍という説もあるそうです。
コレを読むと、彼女は体も長いし龍族だったのかもです。

今・・・精霊さんでも今回は、龍や蛇族が多かったんだ~と気が付きました。
これも台風や雨のせいでしょうか?嵐が呼ぶ龍族の魂・・・・なんちゃってv(^ワ^/

この度も、素晴らしい経験を頂きまして本当にありがとうございました!
どうか、皆様がこれからの人生を、インナーさんと共に、楽しく仲良く歩んで行ってくださることを、カジュ共々願っております!!


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

みづき
バーチャルスピ会楽しかったです。
最近忙しかったのですが、午後から休みだったので参加できました。

そうそう、願いを伝えるときは『~になりませんように』と伝えるより『~になります』と伝えたほうが良いらしいです。
だから台風が来ないようにと思うより、台風は別のルートを通りますってイメージした方が効果的かもしれないです。
もちろん、台風の予想進路上に住んでいたら台風対策はしておきますけどね、それでも台風怖いって思いすぎたら余計に台風を呼び込んじゃいそうで(笑)。
最悪の事態を想定してきちんと備えますけど、その後は最善の状態になると信じて待ちます。
ただ闇雲に信じるのじゃなくて、信じてゆだねる前に自分でやれることはやっておこうって思います。
2014.08.14 08:00
Riko
みづき様コメントありがとうございます!

ばーちゃるスピ会も今回もご参加頂けて本当に嬉しかったです!今回も濃い話しが一杯出たので楽しかったですね!

思い方、願い方ってコツが要りますね。
ぼんやり無意識でやってたら、つい・・・「こうなりませんように~」という願いかたになりがちです。(苦笑)

今までの「願い」の根本は、自分の願いが思いどおり叶うのが大事。
イメージどおり期待がどおりが・・・成功!
そこの価値観を崩す必要があるかもです。

友人のTさんが良く言ってる言葉で・・・・
「そりゃ叶えてくれたら御の字だけど、向こうは向こうの都合や道理があって動いてるんだから、叶わなくても文句は言えないよ」(一切スピ本読んでないのに…いっつもすげえ事言うTさん(笑))

インナーやハイヤーさんやガイドさン達が、私達をよくしてくれようとしていることは確かですので・・・

その愛を信頼して、期待どおりでなくても感謝ですv
2014.08.14 12:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/371-d95333fe