16

カジュが選んだ洗濯機 その2

皆さんは日常的に、直感には従う方でしょうか?優柔不断ですか?
レストランのメニューを見て、直ぐに食べたいものを決められますか?

私は今までの人生ずーっと、直感では動かなかった優柔不断な人間です。
良く言えば慎重、だから、したいことでも行動に移るまでに超時間がかかってしまうのです。
そこに長年培って来た貧乏根性のせいで、万単位の買い物となると、さらに億劫になってしまうのです。

カジュという存在は、「直感のお知らせ」のひとつです。でもカジュ(直感)は強制したり脅したりはまったくしません。
脳内で沸き起こる『~しなくちゃ!そうしないと恐いことが起こる』『~すべき』『~というのが常識!』そんな声が聞こえてきたら、それは直感(神さま系)ではありません。カジュ達にとっては、私の自由意志は絶対なのです。

なので、カジュに電気屋さんに連れていってもらってから2週間くらいたちました。(爆笑)
シャープのは在庫がありましたが、もう一機の東芝の洗濯機は現品限りです・・・『ココまで放置していたら売れてしまったかも知れない』と懸念しておりました。それでも・・・一歩も動かない私&親(苦笑)

ただ洗濯機を買うには、まず昔のを捨てなければなりません、コレにどれだけお金がかかるのか。(ジョウシンで聞いてくるの忘れちゃったし・・・)
それに、電化製品を無料で回収してくれる業者のチラシをなくしてしまい、洗濯機を買う話は事実上、頓挫状態。(笑)一応カジュに、そこの電話番号がわかるようにチラシをもう一回、ポストにいれてくれるようお願いしておきました。

ある日、上に書いた業者とは違う、電化製品の回収車が回っている声が聞こえてきました。
私は出かける直前でしたので、『ちょうどいいやん!』と思い、外に出たのですが、もうその声はどこにも聞こえなくなっておりました。我が家はマンションの6階なので、用意して降りているうちに、すぐ消えちゃうのです。
『まあ良いか~、カジュにあそこの電話番号頼んであるし・・・』と思って自転車を走らせていたら、角を曲がったとき、真正面から電化製品の回収車にばったり!・・・・回収にいくらかかるかとかを聞き、その業者の電話番号をもらっておきました。どこの業者も洗濯機の回収は3000円かかるという話でした。
買い物をした帰りも、またその車を見かけて、何だか・・・・超、カジュに促がされている気がしました。(笑)

6月8日の朝、壊れかけの洗濯機の調子が悪すぎて、難儀して洗濯していました。
回収費が3000円にはいまだ不満げな親も、やっと重い腰をあげ、とりあえず2人で一回見に行こうかということになりました。
ただその日は、カジュに『今日は何をしたらいい?』と質問して『解除』という答えをもらった日だったのですが、その「自分でやる解除ワーク」が早く終わり、親の誘いで夕方4時前くらいに出かけたのです。

散歩が大好きなカジュは、楽しそうについてきました。
親が『カジュはどこにいるの?肩?』
もちろん、ちびかじゅは私の妄想映像なので、親にも誰にも見えません。私は地面を指さしました。
『え?!歩いてるの?!』

ちびかじゅと散歩1
そうなのです。カジュは散歩の時は、歩いているのが普通です。(本当に散歩ですね)
『鳥なのに飛んでないの?』と驚かれてしまうと思いますが
肩に乗れるさサイズではないので(苦笑)小さい足で、てくてく歩いています。
ちびかじゅと散歩2
道々ゆっくり人様の家の草木に見入り・・・・

ちびかじゅと散歩3
風が吹けば翼を開いて風に乗り、グライダーのようにふわふわと・・・・


そう、飛ばない理由は・・・・
ちびかじゅと散歩4
コレでは、一緒に行く意味ないですしね。(笑)


さて、ついに『買おうか?!』と意気込んだ我々が電気屋に到着したらば・・・・電気屋が閉まってるではありませんか?!
シャッターのトコロに張り紙がしてありました。定休日(ちーん)

ありゃありゃ・・・・コレはどゆうことだろうか?
私達の腰が重すぎて、もう目的の洗濯機は無くなったということだろうか?・・・親子でちょっとがっかりしました。


帰り道、ふと・・・・電気屋が閉まっていた意味が解りました!
朝の洗濯機不調騒動があったので、カジュに『洗濯機を買いに行くべきか?今日はどう行動したらいい?』と質問して『解除ワークしよう』と言われていたのを思い出しました・・・・!


そっか!あれは「定休日」と言うことだったのだ!





ちびかじゅくっしょん

帰ってから、ちびかじゅに『行く前に言ってくれれば良かったのに』と、ちょっと恨み言。
そしたら『でも夕涼み出来て、気持ちよかったでしょう?』みたいな顔をされて・・・うう、可愛いカッコウして!!そうゆうこと言うの反則!!

こうして日々、直感との付き合い方を少しづつ学ぶ私でした。(笑)


つづく



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/37-a412d043