19

まあるい私を思い出すための本 11

先日から・・・『手放せない~、やり方が分からん~!!』と、もがき苦しむ記事を仕上げている最中に、カジュから『読むぴちゅv』と差し出された本がコレでした。



・・・頑張らない努力しない本・・・・手放し方だけの本。
真っ直ぐそのままかいな。(爆笑)


図書館から来た本なのですが、また私が頼んだ本ではありませんでした・・。
津留さんの赤本の時と同じで・・・親が頼んだ本が、ド真ん中のうえ、タイミング良すぎて、もう笑うしかありません!!

ありえへ~ん、絶対仕組まれてる~~!!

カジュといえば、私がこの本を読み始めたら、なんか右肩に頭を押し付けてきたり、コロコロひっくりかえったりを繰り返していました。(カジュの角は光の表れなので透明で刺さりません)

なにしてるんだろう?

カジュの奇妙な行動の「結」は、記事のラストに書くとして・・・
本の内容をおおまかに書きます。

私は最初・・・題名を、「ユーヒーリング」と読んでいました。

ヒーリング本なのかな?・・・・・・でもよく読んでいくと。

「ユーフィーリング」だったのです。
(私は初見はかなりざっくり読む人・・・笑)

フィーリング=感覚。

「ユーフィーリング」と言うのは、著者のキンズロー博士の造語です。
本のラストに書いてある説明を抜粋すると・・・

人間の意識の本来の状態。
永遠の部分、純粋な安らぎ、静けさ、歓び、慈愛、愛、至福として認識する。
ユーフィーリングと〈大いなる自己〉は同義。


R館的に一番近い用語で簡単に説明するなら・・・・・
ハイヤーの観察する視点、その波動に同調する方法が載っている本です。

※R館では「大いなる自己」とか「根源」 「ゼロポイント」 「宇宙エネルギー」、「神」等を、全部ハイヤーセルフという言葉で、ひとくくりでまとめてしまっています。違和感が有る方は、「ハイヤーセルフ」のところを好きな用語に変えて読んで下さいね。

私は前作の本を読んでいなくて・・・・



いきなりユーフィーリングから読んだので、QE(クォンタム・ エントレイメント=量子の同調)などの用語が、ちょっととっつきにくかったのですが・・・ちゃんと説明はしてあります。

何度か読めば自分が知っている知識に似たものがあったので・・・一応理解が及びました。
以前、今年4月ぐらいに読んでいたこの本の知識も、ユーヒーリングの本を理解する上で重要でした。



*世界はいつも良い方に流れていて、リラックスして任せれば問題なく解決する方向に、よどみなくに流れていく・・・という考えです。

そして今まで紹介してきた津留さんの本シャインフェルドさんの本にも書いてある、想念の観察が重要ポイントみたいです。

*観察する視点に入ること。(インナーやハイヤー視点ということ)
今感じている全て、思考も感情もただ判断せず、眺めていること。


どうもこの観察が、「幸せになるための本」・・・
いわゆる「悟りに通じる本」の全てに共通しているということが判ってきました。

津留さんの本で初めて「想念の観察を常にしていると、幸せがジワ~とやってくる」という情報を知りましたが、いまいち理由が判らず(信じられず)・・・全然まじめに実行していませんでした。(^^;

ユーフィーリングでまたそこに行き付き・・・今回はさすがに時間を取って、毎日しようと思いましたです。

あとは、このブログの昔の記事「幸せの青い鳥はここに・・・」シリーズその1 その2 その3

3次元にどっぷり、から一歩離れる視点

まだまだ足りない理解の中で書いたその3の中にも、ユーフィーリングの本を理解する手がかりがありました。

*私達の初期設定は「愛・幸せ」なのだということ、だからそれを、どこか外に探しに行っても、ないということ。誰でも簡単にユーフィーリングを知覚出来るなど。

この本の中でも「どんなにしゃかりきになっても既に持っているものは手に入れられません」と書いてあります。(笑)

私達人間には既にユーフィーリング(ハイヤーセルフのエネルギー)が常に傍にあるのです。

「ハイヤーセルフ達、高次の存在に繋がるのなんて私には無理」や、「なんとか努力して繋らなきゃ!」
これが逆に私達をハイヤーセルフ達から遠ざけます。

インナーセルフもハイヤーセルフも

誰でも普通の状態で繋がっています。


「ない」という思いは強力です。

「~私には出来ない」  「私にはそんな能力はない」

「ない」と思っているあいだは

現実の探しものでも、なかなか見つけられないでしょう?


そこで、「ない」と思っているもの・・・目に見えないエネルギーを

現実で生きる人間に認知させるには「名前」が強力な繋ぐ力になります。

自身のインナーさんに通じるのに

名前が重要なのは、そういう理由もあります。

インナーセルフも「インナーセルフ」という言葉がなければ

無いものだった世界ですから。(笑)


そう言う意味でも「ユーフィーリング」という言葉は・・・
ハイヤーと繋がっている感覚を、現実に認識出来る言葉としたわけです。

そして誰でも出来るワークとして解りやすく紹介した、キンブリー博士に拍手だなと思いました。ワークについてはまた・・別の記事で書きたいなと思っています。

書いてあることが理解出来ても、この本は大変眠くなる本でした。
一回目読み通すまでに、私は4回・・・居眠りをしました。
退屈だから眠いのではなくて、文面はすごく読みやすいんですよ!

でも読んでるだけでリラックスしちゃってZzzzz・・・
なんか波動が出てるんかも。

読んでる途中にワークなんかしたら確実に寝てしまいます。(笑)

さて私の右肩に顔を押し付けて、グリグリ、コロコロしていたカジュは結局どうなったかと言うと・・・こんな姿になりました。

微妙な変化・・・

オールバック・・・・?!

なんて微妙な変化…ちょっとしか変ってへんやんか!!

羽根で前髪を撫で付けるのが難しいから、私の肩でしていたみたいデス・・・(苦笑)

にしても何の意味?!
(オールバックは和製英語らしく・・・all-backだとしたら、全部後ろに任せろという暗喩なのかな?)


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

ミカ(マフムード)
また、どうしてこのタイミング…。

子供が夏休みに入っていささかイラつき気味で昨日読み終えた本の内容が、
「真我は愛そのもの」「真我の視点で」「真我の発揮こそ人生の目的」「社会貢献とかわざわざ意図しなくても真我のままに行動すれば自然とそうなる」等々…。真我ってハイヤーセルフのことですね。
現在いろんな事に悩み中の私に、マフムードさんからのありがたい導きでしょうか?
2014.07.22 15:37
Riko
ミカ(マフムード)様 コメントありがとうございます!
ミカ様もコントロールを手放す練習中ですか?

エゴは何でも自分の希望どおりの結果や反応でないとイラっとするみたいです…。
特に家族には、こう反応して欲しいという期待があり過ぎるようで、私もよくイラっとします。
(他人なら許容出来るのに…なぜだろう??)

恐怖はエゴのエネルギー源…
一つのイライラの中にも、色々雑多な恐怖が絡みついていて、玉ねぎの皮を一枚一枚一枚はがすように暴いて行くと深い集合意識からくる恐怖にいきあたります。(自分だけが体験して得た恐怖ではない社会的恐怖)

恐怖の正体をごまかしていると、漠然とした不安として溜まっていき…おっきな恐怖(怪物)になっちゃうことも。
そんな恐怖もじっと眺めて感じきってしばらく一緒にいると(いやだけど)数十分で消えますので観た方が早いみたいです。

そうゆう意味でも、自分の思考や気持ちを観察する、眺めるって強力な力なのですね。

インナーさんは色んな機会を通じて、必要な知識がすんなり頭に入る時に、ピッタリの情報を送ってきます。
(前準備も万端すぎてビックリです(笑))

2014.07.22 22:45
greenbird
こんにちは、はじめまして、僕もここ二年、ユーフィーリングに馴染んでいます。
津留さんにしてもセドナにしても、マネゲにしても、ポノにしても、言ってることはおなじこと。レッテルなしにただ感じることで過ぎていく。
潜在意識のクリーニング。
考える生活から感じる人生へってまさにそうだなって最近思っています。
恐怖心も不安感も不快感も、本来の自分に戻れるチャンス!何度も訪れる感情にまたかって思うこともあるかもしれないけど、それも含めてたんたんと観るだけ。
いますでに充足している、満たされている、幸福だってなにもなくてもじわっと味わう。不足をなんとかしようとするとさらなる不足が来るけど、いまの充足を見詰めれば、さらなる充足が起こってくる。過去の記事も拝見して、いやー同感、同感、ありがとうございます。
2014.07.24 08:25
Riko
greenbird様 はじめましてコメントありがとうございます!

過去記事も読んでいただけたんですね!共感頂けて嬉しいです!

考えず感じる生活。
知っているだけだと、長年の心の習慣に、思考や感情と自分が同一化することに戻ってしまいがちです。
こればかりは、ひたすら根気よく習慣化していくしかないかなと感じています。(^^;;

幸せを外に求めて探しに行くのでなく、元々ある幸せを感じることに意識を向けるんですよねv
いままで教わったセオリーと真逆を行くので、頭で考えるとちょっと混乱します。(笑)
まさに青い鳥の物語のようです。
2014.07.24 10:26
greenbird
ですね、いったりきたりで大切なことは、これも大切なプロセスだって、ありがとう、愛してるよってすると、じわーっとしたこことよさ、興奮のうれしさでなく、泉から湧き出るようなしみじみとしたうれしさが出ますね。ここ2年、捜し求めて全てもとの位置に戻されるようなこととか、執着しているものごとを強制的に(エゴの意志に関係なく)はがされていくことが繰り返しました。その都度、また人生思い通りにできるかもっていうコントロールの欲求がでてました。これも仰るように、根気よくクレンジングですね。
個人のことだけでなく、集団の無意識にもつながっているようなので、たんたんと。いまユーフィーリングで書かせてもらっています。ありがとうございます。
2014.07.24 13:50
Riko
greenbird様 お返事ありがとうございます!

繰りかえず自分を責めておちこんでしまいます。
(なんか一歩も進めてない気しちゃって(笑))

どうも私の場合は、自分を矯正したい…エゴでもってなんとかコントロールしたい気持ちが強かったので、自己嫌悪が多かったです。(^^;;

ユーフィーリングに「壊れた心(エゴ)でもってエゴ」は治すことは不可…修理出来ないと書いてあったので、なるほどなと思いました。(そでもエゴは食い下がりますが…マジしつこい)

おっしゃって下さったみたいに、それも大切なプロセスだと考え、愛をもって優しい気持ちで「戻ってるな~」と自分を眺めてたらいいのですね。
「絶対になんとかコントロール出来る、しなきゃ」と信じ切っているエゴに同化しない時間を、増やして行きたいと思います。^v^




> ですね、いったりきたりで大切なことは、これも大切なプロセスだって、ありがとう、愛してるよってすると、じわーっとしたこことよさ、興奮のうれしさでなく、泉から湧き出るようなしみじみとしたうれしさが出ますね。ここ2年、捜し求めて全てもとの位置に戻されるようなこととか、執着しているものごとを強制的に(エゴの意志に関係なく)はがされていくことが繰り返しました。その都度、また人生思い通りにできるかもっていうコントロールの欲求がでてました。これも仰るように、根気よくクレンジングですね。
> 個人のことだけでなく、集団の無意識にもつながっているようなので、たんたんと。いまユーフィーリングで書かせてもらっています。ありがとうございます。
2014.07.24 14:32
greenbird
ありがとうございます。
2014.07.24 17:44

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/362-e4319e8e