08

ハイヤーセルフ☆モニター その7

ハイヤーセルフ訪問モニター様、第七弾・・・・今回でラストです。

全部UPするのに6月までかかって申し訳ありませんでした。m_ _m
ご感想を交えつつお送りさせていただきます。(ピンク文字 K・S様ご感想ですv)

ご案内くださったインナーセルフ、小人のキャルさんは身長が約15cm。

キャルさん
ハイヤーさん(サーシャさん)は宇宙サイズなので下の絵にも、お2人を一緒に描いているのですが・・・・キャルさんはゴマみたい・・・見えるでしょうか?下の小さめのイラスト画像では、見えるのはカジュが限界かもですね。(笑)

メインイラストの中のキャルがアリンコ以下のサイズでちょっと不憫でした(笑)しょうがないよ…(^w^)と慰めています。

・・・原画を持っていらっしゃるご本人様には見えたみたいです。(さすが愛!)
というわけで、プロフィールリーディングには気持ちキャルさんのカットを多めに描きました。

やっぱりリーディングに多めにキャルが描かれていたのは、Rikoさんの優しさだったのですね(笑)そうじゃないかと思ってました。

サーシャさん

今回のハイヤーさんがおられた場所は月でした。
妖精のキャルさんが住むのは地球の森の中なので、妖精だけど羽根がないキャルさんが、どうやって月へ案内してくださったかと言うと・・・・

カジュの背中に乗って月までレッツゴー!!

以前、違う小人系のインナーさんがハイヤーさんを訪問した時も・・・歩いて行くと時間がかかるので、カジュに乗ってということがありましたので、キャルさんばかりではありません(笑)

二回目訪問時は・・・・・
『キャルさんが1人で行く場合はどうなさるんですか?』と、カジュに乗らないバージョンで行って頂きました。すると・・・

彼は月にハシゴをかけたのです!!

絵本だとこれも有りだけど・・・ハイヤーさん訪問はたどり着くだけで、とんでもなく時間がかかる場合があります。(ただただ、ひたすら歩かさせられることが普通にあります)

「ああ、小人の彼が大気圏を抜けるまでウン十年…月に辿り着くのに更に何年かかるんだろうか!?」とちょっとゾッしたんですが、このハシゴは最新鋭のものだったのです!

sasya-3.jpg

自動ハシゴ!!

まだ誰も発明していないアイテムですよ!?!(斬新)


さて、話を一回目の訪問に戻します。カジュの背中に乗って宇宙に出たキャルさん。

宇宙に妖精??・・・という違和感に苛まれながら、月面に着陸。
到着したとたん・・・小さい宇宙飛行士は、カジュの背中を降りて、月面をピョンピョンと進みました。
クレーターの中心にキャルさんだけが入れる小さな青い扉が・・・。

秘密のトビラ

彼は嬉しそうにそこに飛びこんだ後、しばらくしたらハイヤーさんの姿が宇宙に向けて立体映像で出現しました。
後にハイヤーさんの本体(?)は月の大地に白雪姫みたいに地中にて眠っておられることを知りました。
あの小さな青い扉は・・ハイヤーさんの元にいく秘密通路だったんでしょう。

私はアクセサリーが好きなのですが、ムーンストーンや三日月モチーフのものがやけに多いんですよね。 特に意識したことはないのですが、自然と集まって来る感じで。(中略)
つい最近、会社のPCの壁紙を月面に変えたところでした。
しかも、クレーターのところに青いアイコンを配置してました(まるでキャルのドアみたいに)

セッション当日は昼間の月がやけにはっきりと見えていたのも印象に残っています。
他にも書ききれないくらい沢山あるんですが、今までまったく自分では意識してなかったんですよね~。

そもそも私は非常に疑り深い性格なので、ハイヤーさん(とキャル)が「これでもか!」というくらいアピールしてくれてたんだと思います。


今回せっかくモニター様ということだし、ハイヤーさんの名前をご自身に聞いてもらうという試みをさせて頂きました。
(ハイヤーさんに「そうして欲しいですか?」とお聞きしてから、OKをもらったので)

イベントで名前を聞く時の条件に出来るだけ近づけて・・・

カジュがハイヤーさんの所へ伺った状態であること。
インナ-さんやハイヤーさんのスケッチ(顔)を見てから。

と、いう条件下で行いました。
完成した絵をお送りしてから、更にご本人様とすぐにメールを交わせるように時間を合わせて遠隔でカジュを送りました。

ハイヤーさんのお名前は「自分で聞いて欲しい」とのことでした。
これまたハードルの高い…。
私にできっこないじゃん…と最初はビビりましたが、「これがブロックってやつかも?」と思い、イラストが届くまでの期間でセドナメソッドでひたすら解放してみました。

イラストを受け取ってから、数日後なんとなくできそうな気がして、朝、目が覚めてすぐにお名前を聞いてみたところ「サーシャ」という名前が浮かびました。


カジュを送る必要もなく、すでに浮かんでおられたようです。(早い・・・笑)

後日、Rikoさん、カジュちゃんにお手伝いしていただきながらハイヤーさんに確認してみたところ「サーシャ」でOK。なんだったら「サーちゃん」でもいいと(笑)

Rikoさんが初訪(?)の時に聞いて下さったお名前もかなり近かったと教えていただき、本当に鳥肌が立ちました!!
私にもできたんだ♪とものすごく嬉しかったです。


プロフィールリーディングの、名前の欄は空欄でお送りし、ご本人様に一言も一切・・・ヒントもお送りしていません。
返信のメールを読んだ時、私も鳥肌が立ちました。

これが一回目にハイヤーさんのところへ伺った時に、私が聞いたお名前の証拠スケッチです。走り書きは「ターシャ」さんになってます。
ナターシャ?スターシャ?とか・・・だんだん記憶にある中から、似たような名前を検索してしまいます。宇宙戦艦ヤマトっぽくなってきたので、考えるのをやめました。

ハイヤーさん初訪スケッチ
※キチャナイ字でごめんなさい。(^^;;

ハイヤーさん訪問は大体、道すがらが長いので最初伺った60分では、顔と全体のざっくりした印象までしか見えないことが多いです。今回もハイヤーさんの額のアクセサリーがこの段階ではまだ描かれていません。(二回目以降に見えてきた)

二回目、三回目と伺うたびに…・模様や装飾や描いて欲しい背景が増えていって
「えええ?!それも描くんですか?」と泣きが入ることも多々。(笑)そうゆう時・・・ハイヤーさんは容赦なく頷くんですよ~。^ワ^;

嬉しかったことがもうひとつ。
セッションの申し込みをした後、キャルに「カジュちゃんとRikoさんが来てくれるからハイヤーさんのところまで案内よろしくね」と頼んでみました。

キャルはうれしそう。なんかぴっちり七三分けにしてるイメージ。おめかししてるのかな?と思いました。
プロフィールリーディングには、キャルが赤い背広を(!)着ていると書いてあり、やっぱりおめかししてたんだ!と笑ってしまいました。

キャルはハイヤーさんのことが大好きみたいです。


いろいろなインナーさんやハイヤーさんの関係を、今回のモニター様やイベントでのセッションで経験させて頂いたところ・・・インナーさんはハイヤーさんに会いに行く時、いろんなカタチですが、すごく嬉しそうな表現をなさいます。

キャルさんも赤い背広を着て、、おめかしして出かけて行きましたし・・・
前回のゲオルグさんもちゃんと上着を着、帽子をかぶってから出かけられました。

竜のシードさんは、ワザワザ人間姿にまでなりましたし・・・
子供のインナーさんの場合、大人姿になる方もいらっしゃいます。
ひょうきんなキャラの場合は少し真剣な感じになるとか・・・
(態度が変わらないインナーさんもおられますけどね)

今回ハイヤー訪問セッションをお願いしてみて、キャルともサーシャさんともちゃんとコミュニケーションできる自信がつきました!本当に嬉しいです☆

今回のハイヤーセッションは、えいや!!と申し込んでしまいましたが、お願いして良かったです!これからも、キャルとサーシャさんとマイペースで付き合っていこうと思います。
Rikoさん、カジュちゃん、ありがとうございました。


ハイヤー訪問セッションはこんな感じに・・・

ハイヤーさんがご本人様に見せたい情景以外にも

インナーさんのいろんな反応や様子も判り

楽しみが2倍ですv


プロフィールリーディングに書いてない、オマケ話・・・
キャルさんは森の中の木のウロ(空洞)に住んでいます。
2回めに彼の元に伺った時、家の中は無人。

『あれ?キャルさんはどこに~?』と探すと・・・・

暖かな陽射しが降り注ぐ屋根の上でスヤスヤと昼寝中でした。

キャルさん寝てた

『またハイヤーさんの所に連れて行ってぴちゅ~v』と起こすと・・・

そんなにビックリせんでも・・・

小人族にしてみれば、ちびかじゅと言えどもフクロウ並にでっかいので・・・ビックリするのは無理もありません。
自分の背丈を超える存在・・・人間にしてみれば、ヒグマが立って自分の傍にいるようなもんです。(キャルさんの家にカジュはサイズが大きすぎて入れませんしね・・・(苦笑))

こんな風にカジュが傍に居たことに心底驚いた小人系のインナーさんは、キャルさんばかりじゃありませんでしたしね。
食いしん坊のカジュでもさすがに食べたりしませんって…キャルさん。
(カジュ肉食もしますけどね…爆笑)


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

キャル
Rikoさん、こんばんは。
ブログで紹介してもらうのは嬉し恥ずかしですね♪
サーシャさんとキャルとの交流は相変わらず牛歩(笑)ですが、マイペースで楽しんでいます。
おまけイラストのキャルの顔!!
笑いました~!
あんな顔するんだ…とびっくりw。
なんだか親近感がわきました。

ブログで紹介していただいて得しちゃった気分です。
ありがとうございました♪

2014.06.09 21:51
Riko
キャル様コメントありがとうございます!
ブログでご紹介するのがかなり遅くなり申し訳なかったですが、喜んで頂けて嬉しいです。

沢山ご感想も頂きましたし、予告なくハイヤーさんのお名前を聞いて頂くチャレンジをお願いしたのに、快諾頂き感謝いたしております。

私もインナー・スペースに訪問させて頂くたびに、インナーさんやハイヤーさんの新たな面が判るエピソードに出会えて楽しいです。

ホント…インナーさんやハイヤーさん達の反応を、全部マンガに描いて見せたいくらいです。(4コマとかで済まないので・・・ちょっとメニュー化は難しいですが)

このたびも本当に素敵な経験を、ありがとうございました。
2014.06.10 14:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/345-cfc3fcf6