28

ハイヤーセルフ☆モニター その6

ハイヤーセルフ訪問、モニター様 第6弾です。
ご案内くださったインナーセルフさんはゲオルグさんです。

ゲオルクさん

彼はどっちかというと寡黙&シリアスな感じのドイツの紳士。(住居はオーストラリア)
ニコニコとかほとんどなさらないのですが、男性には珍しくカジュに構い、可愛がってくださいますv
(ハイヤーさんの所へ行く、道行の最中等はずっとカジュを横に抱えて・・・移動)

ハイヤーさんの所に向かう出発点は、ゲオルグさんの仕事場、森の中にあるログハウスです。
森の中から始まったハイヤーさん訪問の旅路は、途中からSFっぽくなってきまして・・・(笑)
アメリカ軍が宇宙人を匿ってっるとか噂のエリア51の入り口のような金属で覆われた洞窟にはいりました。
(そこ誰もも知らないのに・・・スミマセン変な例えで、ご想像にお任せいたします(笑))

銀色の天井や壁…そんなSFめいた通路をくねくね歩き廻った先には、秘密基地のロケット発射台みたいな所に出たのです。
こんな感じの屋内なんです。
(参考図です・・・このまんまではありません)

丸いホールの真ん中にそびえる巨大な建築物は・・・
銀色のキラキラ~に青いクリスマスツリーを足したようなそれはそれは高い塔でした。

建物の表面はもっとつるんと丸いので、この写真もちょい違いますが、ネットで落ちてた写真から無理やり合成するとこんな雰囲気。

スパンコ-ルな塔

は・・・派手だ~!!綺麗だ~~!!
でもイメージが混ざりすぎて・・・・絵に変換して描けない~~(^0^;;

この建物のエレベータに乗って上にいくみたいなのですが・・・
エレベータのドアが開いたら・・・またビックリ、中がスパンコールビッシリな壁!!

エレベーター内部

まっ眩しい!!

ともかく外も中もデコラティブで綺羅綺羅しい。
いったいどんなハイヤーさんが待っておられるんだろう?

「まさかこの塔自体がハイヤーさんとかですか?」と・・・
血迷ったことをゲオルグさんに聞いてしまいました。
もちろん返事はNOでしたけどね。

それほど来たイメージ(エネルギー?)に圧倒され気味だった私です。(笑)

最上階に登ると、地球の輪郭が見え「うあ!高い!!」と思ったら、まだ上に登るらしく、(長い…)ゲオルグさんの後から、屋上に続く非常階段を行きました。

そこでハイヤーさんらしき光に出会ったのです。
宇宙をジグザグに飛ぶハイヤーさんは、光から一瞬人間姿になりましたが・・・
私がチョット現実でスケッチし始めたら、すぐにどっかに行ってしまわれました。
(ココに居るのに飽きたようです)

長い道のり(1時間セッション中)で姿を観たのが最後の数秒って・・・(TワT
『ゲオルグさ~ん・・・次回こそはハイヤーさんにちゃんとお会いできるでしょうか~?』
と嘆いている私を「大丈夫だ」と慰めてくださいました。

2回目の訪問・・・・また初訪と同じ道行の工程があります‥(多少途中の工程は短くなってます(笑))
ゲオルグさんの手の上に、ダンスをする時のお姫様のように手を置き出現なさったハイヤーさん。
でもまったくジッとはしていてくださらず・・・またすぐに宇宙に飛び去ったのです。

ガラテアさん


「今度こそ光速移動するハイヤーさんを捉えないと絵が描けない!!」
そこでカジュ(私の視点)も負けじと追いかけ「ダビュー!!」(なんかハイヤーハンター?・・・H×H(笑))

飛んで行くハイヤーさんと手をつないだままだったゲオルクさんが、一緒に宇宙に連れ出された姿が大変気の毒で・・・。(苦笑)

そのままジグザグに激しく飛んだハイヤーさんはある所でコチラに向きなおり、停止。
どうしてジッとしていてくださらないのか質問したら・・・

『私を留めおくところはない』と言われました。

その停止した時に顔や姿をスケッチさせて頂きました。
やはりあの綺羅びやかな塔とハイヤーさんの姿を構成するものがとても似ています。
鱗みたいに見える所も・・・ハイヤーさんは人魚じゃないのでスパンコールっぽいのです。

「やれやれ~だいたい分かったわv」と思ったんですが・・・
その時ハイヤーさんの手にゲオルグさんが居ないことに気が付きました!

『ええ?!ゲオルクさんどこに行ったんですか?!』

「大丈夫よ」という感じにハイヤーさんは虚空を指し示されました。

ゲオルクさん・・宇宙漂流

すると、遠くでゲオルグさんがまあるい球体に包まれ、宇宙の果てからゆっくり、あの綺羅びやかな塔に帰還中の映像がきました。さすがハイヤーさん抜かりはありませんv

私達はしばらく宇宙の果てでガラテアさんとお話を(名前もやっとこの時に知りました)した後、塔に帰ったのですが・・・
塔の上で私達を待っていてくださったゲオルグさん。・・・おつかれ様です。(笑)



M・I様ご感想抜粋

自分では、インナーさんの影響が強いのか、中身は男性的だと思うのですが
外見だけみると女性らしいと言われます。
女性的な服しか似合わず、ラフなシャツとか着ると
全く似合わなくてまるで作業着になり私には結構、日常的な悩みです。
 
私自身、好奇心旺盛でじっとしてない性分ですし、時々すごい子供になる自分もいるしで
ゲオルグ+ガラテア+幼児=まんま私じゃんか、と思っています^^;面白いですね。
 
ミディアムシップの出来る人に、ハイヤーセルフからメッセージを
受け取ってもらったことがあるのですが・・・
「きらきらした美しいものが好き」というくだりがあり、
きらびやか、とか、スパンコールのような衣装とか関連してるなーと感じたりしています。
実際、おしゃれで綺麗なものは好きでして・・・。
 
この度は、美しい画を描いていただき、ありがとうございました!
ゲオルグさんのイラストも額に入れていまーす。宝物が増えてご機嫌です^^




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お知らせ
6月からハイヤー訪問セッションの価格を一部変更致します。

ハイヤーセルフ 3点セッション  39000円
ハイヤーセルフ 全身セッション  45000円

ハイヤーさんのはじめて伺う時って、リーディングもかなりたくさん描写が必要なので
「ハイヤーセルフ3点」も「インナーセルフ3点」と同じ価格にさせて頂きます。
全身画は値下げしました。これからもR館をどうぞヨロシクお願い申し上げます。


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/344-1ed8837e