03

8月のお茶会・・・ダイレクトリンクⅠ

零さん(サーチェスさん)が電車の遅延から開放され・・・全員そろったところで、前回のお茶会でお話していた・・・(今回のメンバーは前回のメンバーとほぼ同じ方が来てくださいました)

ダイレクトリンク・・・(私が勝手に作った言葉です(笑))
ファーデン水晶を手に挟んで他の人のインナーさんのところに遊びに行く練習をしました。

交流法
※昔の画像をつかったので、石がファーデン水晶じゃないですね・・・スーパーセブン!

バーチャルスピ会ではこれが出来ないので、いきなりスパルタな「遠隔してみましょう~」とか言いますが・・・(笑)

よく考えたら、お茶会は直接会う会なので・・・「遠隔」からはじめなくてよかったんだわ~と、しばらく気がつきませんでした。そうそう、私もこの遊びから始めたのでした・・・。(爆笑)


石を手ではさむので、近い方とペアを組んでいただき、アポロン君はカジュのところへ、ジェットさんはスティーブさんのところへ、ヴィッキさんはサーチェスさんのところへ交互に行き会うことになりました。

遊びに行く相関図

図らずも似たもの同士なペアになりました。

ヴィッキさん(ロシア)とサーチェスさん(スペイン)は貴族同士。

ジェットさんはスティーブさんは古き良きアメリカ青年同士。

カジュとアポロン君は・・・・・・・なんだろう?無邪気?ギリシャ系つながりかな?
(カジュは和風にみえますが、姿的には人頭鳥身のセイレンなんで・・・)

一応誘導(明かり)に、ちびかじゅの拡散遠隔をし、他人さまのインナースペースに向かう各インナーさんのところに送りました。

「わ~おなかが熱い!」と言う声が上がります。
(私は体感で、温さを感じたことがないので・・・いつもちょっと羨ましい(笑))

アポロン君が大カジュの所に来てくれた模様は→コチラの記事から

まいさん(アポロン君)に『大カジュの顔が見えますか~?』と聞くと

『赤い目が光ってる・・・・感じかな・・・?』と、彼女は姿までは、まだはっきり見えない感じです。

まいさん(アポロン君)が、『アポロンと一緒にガイドアニマルのユニコーンのラクまで付いてきちゃった!』とおっしゃっていたので・・・・・・・ユニコーン(ピクピク)v

私は10代のころから、ユニコーンやペガサスをかっこよくが描きたくて、どれほど馬を描く練習をしたか解りません!(ファンタジー好きなので)
練習すれど馬はなかなか、かっこよく描けず、どうも顔と首と胴体のバランスが上手くいかないのです。でもその練習のおかげで、犬猫類は見なくても大体描けるようになりました。(笑)

それからウン十年経ち、昔よりはざっくり掴む技術が発達したので、馬もざっくりなら何とか資料を見ないで描けるようにはなりました。
(まあ何でもデッサンが大事なので、イラストをちゃんと描く時は、集められる限り資料を集めて描きます。)

「ユニコーン、見たいな~vどんなんかな~v」と、大カジュの手に乗っているアポロン君とラク君のところに意識を向けました。

ユニコーンのラクくん

ラク君は、どちらかというと馬の顔っぽくなく・・・鹿っぽい顔。
体も等身が鹿っぽい、これなら見本を見ないで描ける!!
(馬の顔って本当にバランスが難しいんで・・・絵描きの問題はそこなんです~爆)

くるんと巻いたタテガミに白い肢体、大きないお目々は、下のほうが明るい青で・・・上に行くほど深い紺に。
どこに居ても目立つ太陽ようなオーラを放つインナーのアポロン君とは正反対に、ラク君は月のように、すごくもの静かな感じでした。(はじめは人見知りなのかと思ったけど・・・静かなのが普通みたいです)

まいさん(アポロン君)のブログで、ラク君のことが記事に書いてあったのは、先に読んではいましましたが、記憶に残っているのは「ユニコーン」ということだけで、姿の詳細は記憶にありませんでした。

(まさかの予定外なお客様でしたしね(笑)…ガイドって以外にインナーセルフと一緒に行動するのかしら?実はインナーさんにガイドさんまで付いて来られたのは二度目です(笑))

瞳の色が当たっていて、大体をデッサンして描いてみて、似てるといってもらえて良かったです。^v^
その姿は子供っぽい可愛らしい雰囲気で、手塚治虫で一番好きな漫画「ユニコ」を思い出しました。

R 『手塚治虫のユニコみたいv』

まいさん 『そうなんですよ!ユニコみたいなんですー!』

R 『ええ!?まいさんがユニコを知ってるのに驚くんですけど!』

今でもこの絶版漫画もってるんです

あれは、相当古い漫画なので(1976年)・・・若いお嬢さんが知っててびっくり。(笑)

ユニコは基本、気弱(?)な性質で・・・同情深くやさしすぎるので、利用されたり悲しい目にあうんですが、誰かから無条件の愛をもらうと、力を得て巨大化しスーパーヒーローになるキャラクターです。

ユニコは角がある上、必要な時は羽根が出て飛びます。

現代は・・・ユニコーン(一角獣)とペガサス(天馬)を混ぜて描くのが増えていますが、日本では・・・手塚さんの漫画が原因の一端を担っている気がしますね。(笑)

話が少しそれましたが・・・・
アポロン君もラク君もカジュの手の上で、ぼ~っとしているだけなので・・・(笑)
これからどうしたものかなと思い・・・周りの様子をお聞きしてみました。

ジェットさんスティーブさんは・・・
コチラも「ヘイ!」と手を上げて軽く挨拶交わしたら、すぐに車を走らせて、岩が壁面に見える道路を無言でかっ飛ばしてるだけだそうで・・・無言ってさ~(も~男の子達は(=v=;))

ヴィッキさんとサーチェスさんは、お互い行きあいっこしていたし、お茶したりお話してた感じでしたので・・・・まだ一番交流っぽい。
(貴族の方はそれなりに社交慣れしてるのかしらね(^v^))

大カジュのところに、全員集合としたかったのですが、ダイレクトリンクでは、ヴィッキさんとサーチェスさんの席まで手が伸びないので(申し訳ない)・・・・・・・一番近い、ジェットさんのところへ手を伸ばし、大カジュのところへ来てもらうことにしました。

もちろん車のままで・・・(笑)



つづく




P.S KM様、八千優さま、ミラさま、みづき様、ユキ印様拍手コメントありがとうございました!

全国にいらっしゃる皆様とも、いつかお会いしたいです~(夢)。
・・・でも今はまだ、ばーちゃるスピ会などでお話出来るのを、楽しみにしております。

どんなスピ会も、いつもととても楽しく勉強になります。
お茶会や、ばーちゃるスピ会にご参加下さいまして、本当にありがとうございます。

ミラさんインナーセルフ男子会の絵が良いと言っていただけて、うれしかったですv^ワ^
こう男子だらけだと、みんな西洋男性だからか、肩幅が広くて妙にセマセマしいのが描いていて笑えました。


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/288-2c7ef760