15

幸せの青い鳥はここに… その2

エネルギーブロック浄化の疑問と不安について、ブロック浄化した私は・・・
寝転んだまま、ぼんやりといろいろな本をランダムに手に取り、めくり始めました。

(以下本の情報と私の対話です。)

どうして私が読む本の著者たちは、そろいもそろって、「いわゆるネガティブな感情」というものを「感じ切れ」、「不快感の中に飛び込め」「入っても安全だ」と言うのかな・・・?

「不快な想像に飛び込みましょう。そうして不快を感じ切るのです。」

「頭で解釈したり判断したりせず、だた見つめてください」


感情に良い悪いも無い・・・ネガティブな感情もポジティブな感情も無いってことね。

「苦しんでいるのは本当のあなたなのか、思考の産物なのか・・・ということが、徐々にわかってきます。」

私は、観察者(意識)の位置にも行くことが出来る・・それは腑に落ちてるよ。

「そうすると、ゆとりが生まれます」

「ゆとり」って何??

その不快な妄想と、それを見ている自分のあいだの隙間ってことかな?

不快な感情と自分は一緒じゃない

(なんか解りそう・・・でもなんか足りない・・・何かが)

でも、一歩引いてみた場合も、感情(エネルギー)は純然とそこにあるでしょう?

「恐怖と一緒にいれば、恐怖は素早く去っていきます」

解ってる・・・でもまた、恐怖の感情はやってくるじゃない?
浄化しても浄化しても終わらないくらい、いっぱいある気がする・・・・。
それを感じているあいだの「感情のエネルギー(波動)」は、私に不快な未来を引き寄せるんじゃないの?

私は幸せになりたいのよ。

「幸せになるには、「幸せになること」を諦めることです。」

この世界はパラドックスって言うんでしょう?
「幸せに成りたいと」思っていたら「幸せに成りたい現実」が来るだけなんでしょう?
解ってるよ。

「不快なエネルギーに対する恐れを直視する時、それは無害のエネルギーになります」

無害?・・・・良いものになるのではなく、無害??
無害なエネルギー・・・良くも悪くもないエネルギー。
二元論ではないエネルギー、ハイヤーやインナーの世界のエネルギーだね。

良いエネルギーでもなく、悪いエネルギーでもない中庸。

ブッタが言った中道、ニュートラルなエネルギー。
どらてんこさんが言ってた、嫌な感情も、静かに眺めている状態=センタリングね。

嫌な感情そのものとは離れているの?・・・でもなんか十分じゃないと感じるのはナゼ?
だって喜びを放送しているわけでも無いし・・・そんなので幸せになれるの?

「幸せなんかどうでも良いと思えた時に、至福が向こうからやってきます。」

それは、なかなか難しそう~。

誰でも喜びにあふれて幸せになりたいもの!今より良い気持ちに…楽しくなりたい!
(・・・うん?なんか変だな・・・良い気持ち?これ二元論よね???)

「あなたは幸せになりに、この地球に来たわけではありません。」

「人は結果を出すためにここにいるわけではありません」

「プロセスを体験することが初めの目的でした」


ハイヤーセルフの目的は、この地球の遊園地で遊ぶ(体験する)こと。
何でも叶う神以外の体験を…何かが叶わないという体験、苦労して叶ったという体験。

そのために肉体に宿ったんでしょう?。
人生に勝つとか、成功しに来た訳じゃないとは・・・知ってるけど。
(実感はありませんが(笑))

「幸せにかえっていくという体験は

はじめから用意されているゴールです。

そんなものは、はじめからあるのですから、心配いりません」


え?! Σ(0_0)





し・・・幸せに還るって!?






はじめっからある・・・!?!







あああ~そうか!!!

そりゃ、幸せに「成ろう」としても「成れない」わけだわ!!

だって私達の生まれた時、この世に出荷された初期状態が

「幸せ状態」なんだもの。

「成る」ことなんて不可能だ!




わ~~~~~大きな・・・・考え違いをしていました~。

私は「喜びや楽しみの感情」=「幸せ」だと思っていました。

これが誤解の元だったのです。


今までの幸せのイメージ

「幸せ」は状態で、「感情」じゃない。・・・これは落とし穴だ~!!(><

二元論にハマッていたり、エネルギーブロックがいっぱいの状態では・・・
知覚にたくさんの「妄想の霧」がかかっていることは知っていました。
(それが、私がこのブログでよく「目の鱗」と呼んでるものです。)

「二元論はない、良いも悪いもないんです」と頭で解って書いていても
私のエゴは「幸せになりたい、良くなりたい」ってまだ言ってました。(苦笑)

いまだ、二元論思考の習慣は継続中ってことです。
生まれて何十年この習慣でやってきたから、きっとこれからもいろいろな場面で、良い悪いの判断で考える習慣は出てくるだろうなあ(苦笑)
(・・・・まあ、二元論も最近知ったんだし・・・許そう。(笑))



でも、これで解明できました。

私たちが「いわゆるネガティブ感情や不快感に入って、感じ切っても大丈夫なワケが!


つづく

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/264-993e956f