13

13年4月のTさん 【ガイド訪問編】

さすが春!先日もスピチャ会でも花見が行われました。
その記事も書きたかったのですが、現実でTさんと行った花見の時の交流話を先に書いちゃいますです。
(先日のスピ会も濃いかったので、忘れちゃいそうだし・・・ああ、たくさんの面白い話が溜まっていく。苦笑)

昨年3月1日にインナーセルフのマリちゃんが見えてから、幾多のガイドさんを呼び出したTさん。
1年たち、彼女の周りのガイドがどんな状況になっているか、1年分まとめてお話いたしましょう。

Tさんのインナースペースの人物配置

私がお会いしたガイドさんだけでも5人。(あと一人、電気工事ガイドさんにはまだ会ったことはありませんが)

図の白い四角はマリちゃんのインナーセルフホームにある花壇(花は見当たらないけど)のレンガのワクです。
私がガイドさんと遭遇した位置に〇を置いてます。

初めてのガイドさんは、インナーセルフのマリちゃんがみえる前からTさんの傍に居たみたいな、アセンデットマスターの「ワシリーさん」プレアデス星人。

笑うと!!


二番目に「物語を書く時のガイドさん」として来てもらった・・背はちいさめだけど天狗みたいな長い鼻をもった、ヒゲもじゃの仙人みたいな姿の、「槐(エンジュ)さん」は紀元前の中国人。

またまた勝手に出現した三番目の存在は、「プリムローズちゃん」、マリちゃんくらいの少女ですが、私が会って話を聞いてみるとTさんが持っている、ローズクオーツの原石の精でした。

4番目は、Tさんがめっちゃ疲れている時に、「安らげる人連れてきて、マリちゃん!」とお願いしたガイドさん。
すると、森の化身のグラマラスな女王さまが出現。彼女の後ろはダークグリ-ンの深い深い古代の森が広がっていました。(うかつに進入したら迷ってしまうよ)
私が会ってをお聞きした「アルフさん」というお名前は、「エルフ」の北欧読みみたいで個人名ではなさそうです。

そしてすごく最近、Tさんは物語を書く時のガイドさんを、槐(エンジュ)さん以外にもう一人呼び出したのでした。Tさんの書く物語は、巷で言われている同人誌・・・オタクな物語です

でもエンジュさんは、紀元前の仙人系、儒教を学問としていたようなかたです。
モノ調べや、校正等など・・・けっこう硬い感じ向きガイドさんなので、もうちょっと軟派な文章ガイドさんということで呼んでもらったそうです。

T 『・・・その人ががどうもワシリーさんと一緒の宇宙人みたいなんだけど・・・なんでこんな人が来てくれたか解らないんでRikoさんちょっと見てきてくんない?』

Tさんは自分で名前は聞いていたらしく、名前は「イーフさん」とおっしゃいました。
(その名前で良いかと聞いたら、良いと返事がきました。)

マリちゃんと立っているワシリーさんに挨拶をしたあと、奥の暗闇に目をやると、イーフさんが片膝を立てて地べたに座っていました。

イーフさんにも挨拶をし、彼の姿をよく見ると・・確かに宇宙人っぽい全身スーツ。

イーフさん

単刀直入、彼に『宇宙人ですか?』と聞いてみました。すると首は横に振られました。

R 『違うの?地球上の人間なのですか?』

じっくり観察すると、彼の全身スーツはちょっとぶかぶかした感じ・・・そのあと、手袋をはめているのが見えました。

R 『あ、これライダースーツなんだわ!』

彼はイギリス人で、第二次世界大戦で亡くなったとおっしゃていたので、そのくらいの時期のかたでした。
バイクに乗って移動していることが多かったみたいだし、物書きでルポライターをなさっていたようです。

同人誌にどんな関係が・・・?(^^;
そこで思いついた質問が、『もしかして・・・ゲイだったんでしょうか?』
(解らない方はそのままスルーしてください…質問は受け付けないっす)

イーフさんが頷きました。
T 『そっか~そりゃ付き合いやすくて助かるわ~!(女同士みたいなもんだと言う意味で)』

新たにガイドに加わったハンサムさんを喜びぶTさんでした。

次回、Tさんのハイヤー訪問ですv

P.S 直江さま、拍手コメントありがとうございます。
次回またスピチャ会でお話したり遊んだり出来るのを楽しみにしておりますね。(^v^/


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

hinya
Tさんのシリーズ、楽しくていつも楽しみです。
地震、大丈夫ですか?怪我されていなければ良いのですが。
(神戸の親戚は大丈夫だったことがわかりましたが)
先日のスピ会ではありがとうございました。
ここ2カ月ほど参加ができなかったので楽しかったです。
はっきり視えているわけではないのですが、まさか花見会に参加できるとは思わず。
カジュちゃんの遠隔では今から行きますよーの次にhinyaさんのところへ飛ばしましたというメッセージが来るまでの間にもうちびカジュちゃんとフリーデリーケさんが花畑で両手(カジュちゃん両翼?)をつないでくるくるまわっている画が浮かんびました。
あと、宴会は遠い宇宙みたいなところで桜の木とその下の青いシートで宴会をやっている雰囲気みたいなものが感じ取れたんです。
それでカジュちゃんを抱いたフリーデリーケさんがそこの近くに降り立ったイメージが浮かびました。
あとは、他には人がいてもはっきりとわからず、焦点があった人だけがわかるという状態に(特にマッオリ君とか・・・笑)。
全部視えたわけではなく、実は隣に主人がいて、本を読んでいて目を瞑って瞑想していなかったので断片的ですが、参加しているのが感じ取れたような気がして、更に皆様の書き込みにより色々わかってとても楽しかったです。
また色々参加できればと思います。
ありがとうございました。
2013.04.13 19:39
Riko
hinyaさま、今朝の地震は、阪神大震災並の音と長さに感じましたが、揺れる方角が、大震災とはまったく違い、マンションの丈夫な方に揺れたの(揺れにくい方向)被害らしいものはありませんでした。
ご心配ありがとうございました。

スピチャ会では、楽しんでいただけて本当によかったです。
私は、文字を打つのにほとんど神経をとられて、遠くの穴から時々チラッのぞくくらいしかできませんでしたが…中がえらいごったがえしているのが感じられました。(笑)

本人&インナーセルフだけでも、人数分の二倍なのに、ガイドまで多人数…伴って来ておられる方も2方おられましたものね。(^^;

ああゆう、どんちゃんやるインナー交流会もあってもいいのだなと、初めて知りました。
遠隔をやってる自覚なしに、みなさんナチュラルに遠隔しちゃってましたからね。(^ワ^)
宴会はそうゆう心のの垣根をサラッと越えるのに有効なんだな~って!(笑)

この自由な感触のままに、フリーデリーケさんに日々会いに行ってみてくださいませ。(黒竜くんも気になりますしね。)
また次回遊べたら嬉しいですv
2013.04.13 22:43
どらてんこ
何回か読み直しちゃいました。
つまりTさんはボーイズラブな同人誌を…って事ですよね!

イーフさんからどんなご指導いただけるんだろう(笑)
2013.04.13 22:53
Riko
※ヒソヒソ声で

どらてんこさん・・・

コミケの世界は女子は皆それを書いててフツーですから、そこ・・・触らない!オ・ヤ・ク・ソ・ク!!(笑)


2013.04.13 23:33

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/240-410851c3