20

実用編 「小さなお手伝い」その1

やっと風邪(?)らしきものが治りそうです。2週間かかりました。
長い~!でもコレは「好転反応」というもののような気がします。

実は5月8日開催の癒しスタジアムで自分の心の気合を入れるため、花labo(はならぼ)さんの所でフラワーエッセンスを7種類、調合してもらって使いはじめたところだったのですよね。(フラワーエッセンスの詳しいことについては花labo(はならぼ)HPへ)

「好転反応」は、よく漢方薬を飲んだ時とかに出る症状で「還元反応」とも言われてます。
病気の状態は、体が毒素などで酸化していますので、その体の細胞を活性化するというのが還元です。
酸化した老廃物をどんどん体外に排泄する作用が起こり、その過程で一時、悪化とも思える病的症状が出ることがあるそうです。

私が一番弱いと思っているところ、ストレスを溜めていた喉のチャクラ「自分の内にある創造性、思いや真実を声を通し外部の世界に運ぶ役目のところ」・・・・納得です。

それにしても咳の凄さには参りましたT0T;
咳込んでで眠れないので枕元にずーとちびかじゅに居てもらいました。
あ、初紹介になります。カジュ分身バージョンのちびかじゅです。

カジュのキャラが確定してきた頃、その姿をミニマムにデザインしたくなるのはマンガを描くものの本能!
たんなるお遊びで、ちびかじゅを描いてたんですよ・・・・ですがいつの間にかピヨピヨとカジュの機動部隊として出てきたのです!


ちびかじゅ
※いつもは宇宙はしょってません。ちびちゃんは現世に出てきて私の周りをうろうろしてます。家の中は描きたくないので美しい宇宙で。


カジュもいろいろしてくれますが、いつも中に居ますでしょう・・・・いえ、居る所は宇宙の果てなんですけど、私の下丹田に居るしー。
ああ、頭が混乱する<@0@>
ちびかじゅは、現世の私の足元とかに居て、お手伝いをしてくれます。
超ご機嫌な時は歌って踊るし、お風呂に入るのも好き。 自転車で外に出かけると、後部に座ってご機嫌でぱたぱたしてます。でっかいカジュのイメージと違い、かなりアクティブ!

ちびかじゅの小さなお手伝いとしては、まず「毎日の鳩追い」です。
今の季節、辛いのは朝早くの鳩の求愛の声・・・『くるっぽ~』とかぜった~い可愛い声では鳴きません!『ぐげーごーごー』(表現できない汚い声なのです!)ウチで巣を作ろうと奥さんを呼んでか、ずーっと鳴き続けるのです。
そこで、ベランダにやって来たな!と思ったら直ぐにちびかじゅにお願いして、お断りしてきてもらいます。
ちびかじゅが平和的にお断りするからか、鳩の記憶がもたないのか、やつらは懲りずに毎日やってきます。
だから毎日お願いしているしだい。それ以来ほとんど鳩の声を聞くことがないので助かります。ありがとう!ちびかじゅv


そうして、ちびかじゅのもっとも大きなお手伝いは、「エーテルコード退治」です。次回ご期待!





スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/24-ce19ea74