27

リーディングアート・モニター その2

3月23日夕方、一週間の遠隔仕事のスケジュールを終え、夕方コタツでゴロりとなりました。一眠りし、目が覚めたあと、今ならアヴァさんとこを訪問出来るなと思い、行って見ました。

いつものように、大カジュにアヴァさんのドームに連れていってもらいました。

ハイヤー訪問2-1

大カジュはドームの端で待っています。ドームの中には町があり、入り組んだ道を構成しています。
初期はちびかじゅまでもが一緒に行ってくれなくて、何度もアヴァさんに会うまで迷っては、寝オチをくりかえしました。

ハイヤー訪問2-2

上の絵はその頃のイラストをそのまま使っていますので、ちびかじゅが手を振っていますが・・・・近頃は『一緒に付い来て、案内してちびかじゅ!』とお願いしていますので、一緒に行ってくれます。

今回は珍しく、ちびかじゅから羽根を差し出し、手を繋ぐように言ってきました。

積極的に案内カジュ


階段生える

それにしても階段が出るなんて初の出来事です。(^^;
街中にはまったく入らず、大カジュとバイバイして、すぐの変化でした。

導かれるまま階段を上がって行くと雲の上に出ました。


どこココ?

雲の上は真っ暗。
カジュに『miharuさんが行ったアヴァさんの所に連れて行って』とお願いしましたので、そこに出たのかな?と周りを見回しました。

靴が印象的

SFに出てくるアンドロイドの足先っぽい、ゴツイ金属の足。
模様が細かいグルグル模様の(真剣に描くのが嫌になる細かさなので、スケッチですだ。)
そこだけが異常にリアルによく見えますが、体がイマイチよくわかりません。


私が持ってる、S.I.C.のフィギア、仮面ライダー電王のモモタロスの胸の模様に似ています。

S・I・Cのモモタロス

S.I.C.のフィギアシリーズは、実際の仮面ライダーのデザインに、さらに造形師が自分独自の美意識で古代文様を取り入れたりして、美術的にかつフォルムも美しくしてあるので、大好きです!

特撮の映像と違い、フィギアは人間(日本人)が中に入っているわけでは無いので、足は長いし、腰が異様に細く超カッコイイ・・・男の色気は腰&尻ですよね!(仮面ライダーはバッタ男だから・・・人間の男じゃないって?)話が趣味に脱線しました・・・(笑)


『この足はアヴァさんのかな?』と見上げれば・・・あ、いつもの少年バージョンのアヴァさんだ。

少年バージョンアヴァさん

この顔は皆様には初公開なので、私にしか馴染みがありませんね・・・(^^;>。

いつも彼の顔には表情がなく人形みたいです。瞳も瞳孔がある気がしません。髪も瞳も色がわかりません。

今まで出てきた彼は、現代の男子が着るふつ~の白シャツで、全てが白っぽい少年姿でした。

miharuさんが視てくれた、少年の歳格好、まじめなストレートの髪型がそっくりなのですが、ともかく私が会う彼は表情が無い。(苦笑)

今日は初めてみるSFバージョン・・・・・宇宙服みたいだわ・・・でも・・・・でもはっきりいって服が、よくわかりませんでした。

こういう、目に見えない…イメージを通じてしかで出会えない存在達(インナーセルフやハイヤーセルフ、ガイド達)は見る人間の記憶の蓄積によって微妙に姿が変ります。

例えば、私と友人のTさんがお手てつないで、同時に一緒に同じインナーさんの所に遠隔に行っても、同じ姿は見えないのです。(実際にやってみました)

今まで生きてきた中で蓄積した知識・情報の中から、各々が一番伝えやすいイメージの姿を送ってくるみたいです。でも頷くタイミングが同じだし…YES・NOは同じ返事にみえるので驚きます。

だから、miharuさんの記憶を通してみたSFバージョンのアヴァさんと、私の記憶を通して見るSFバージョンのアヴァさんの姿はどうしても違ってしまうのです。私の場合は上記のように「S.I.C.のフィギアシリーズ」の影響があるわけですねv(笑)

その時は、服が良く解りませんでしたが、顔があれば話が出来るので、まあいいやと・・・この場所が何なのか聞いてみました。(絵を描く必要がなければ服の詳細なんて実はどうでもいいのです(笑))

見た事ないところだわ

miharuさんが描いてくださった弧を描くテーブルも見え、それは何かを操るSFに出てくるコンソールっぽい感じでした。

アヴァさんが言うには、ここは出張所みたなところで、アヴァさんが肉体として送り込んだ、幾多の類魂の全ての記録、が見れる場所だということでした。

私の現在や、過去生も、その他の魂の記録も全てここで観覧できるとのこと。

『そんなのいっぱい観てたら疲れそう・・・』と現世のことだけで目いっぱいの私。(笑)

そうか~と思いつつも、まだ眠いのか意識がうつろに成ってきて、会話が覚えてられなくなり・・・。アヴァさんの全身姿を描けるほどはしっかり観察ができませんでした。

服の詳細などは次にまたしっかりみよう。

つづく

P.S hinya様、無記名さま、拍手コメントありがとうございますv
人にどう視えるか、描いていただける機会は貴重で、ありがたいです。(カジュも誰か視て描けるかたがいたら描いて欲しいですv)
アヴァさん・・・そう、美少年なんですが、私にはアンドロイド無表情君です。
まあでも私は昔から「アンドロイド萌え」なので問題ないんですが…(笑)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/237-21e48862