10

幸せって何だっけ?(本屋編)後編

突然の大雨で、古本屋の軒先から出られなくなった私。

『カジュ!?ココでなんかまだ買う本があるとか?』

カジュは「こくこく」しました。

傘はもってないしどうすりゃあ

『店内に買う本がないと言ったんだから、外の本棚とか?!』

私は、未だだカジュへの怒りが収まらない思考で話かけました。

「こくこく」

「親に頼まれた本が、外の安いコーナーにあるのかな?」と探しましたがそれは有りませんでした。

『んじゃ何?私に要る本?どこよ~どれなのよ?!』

本棚を見回します、別に気を引く本はありません。手前に本棚に入りきらない本が積んであるのが、目に入りました。

『ここ?』

「こくこく」

『どれ~?そんなに良い感じの本がある~?』

全冊表紙を見てみましたが、いまいち惹かれません。
一番上に派手なピンクの文庫があり、一番上なのにナゼか最後に目に入りました。

愛の絶対法則 スピリチュアル・メッセージ (徳間文庫)

『まさかこれ、カジュ?作者が霊能力者っぽい?・・・写真が怪しいなあ(偏見です、失礼。)』


カジュが「こくこく」します。


『はいはい、とにかく読んでみたらいいのね?』


その本をひらいて読み始めたら・・・背後から光が


ぺか~


この本が晴れスイッチ?!



晴れました。(ありえねっ!←理性)



大粒の雨まばらに落ちてきてはいまししたが、そのあとすっかり雨は上がりました。
ウソやあ~・・・・マンガなんかの演出でそんな話もあるだろうけど・・・50円の古本を見つけただけだから、こんなドラマチックな演出が必要なシーンじゃない気がしませんか?(笑)

『現実で、これはないやろう!?』と、大阪人として、天気にツッコミをいれました。

うそォォォ~?晴れた~!

私はその本を買い、カジュの起こした(?)「これなんやねん~な現象」に頭をくらくらさせ、顔をニヤケさせながら、キラキラ輝く太陽に向かい、次の目的地のブックオフへ自転車を走らせました。

結局ブックオフでは何も買わず帰りました。(目的はあの50円の本だけ(笑))

その後、完璧に雨は止み、結局、傘は一切いりませんでした。

一体その本がなぜそれほど必要だったのか・・・その理由は
この本屋ツアーに行く少し前の日に私は、カジュと「思い込み解除」をしていました。

子供の頃に体験した嫌な出来事のせいでできた思い込みが、現在の行動や現実を見る目にも歪みをもたらしていました。
ですが今回購入した本を読んでいる途中に、思い込みを作った過去の出来事に、違う見方が出来るようになりました。

そこに書いてあった文章や言葉が、どうのとかではなく・・・
よく解らないのですが、その本を読んでいる途中に、ナゼか・・・過去の出来事を違う視点で捉えられるようになったのです。

本を読む必要があったのですが・・・・書かれている言葉ではなく、その本のエネルギーに会う必要があったようです。(最後まで全部読みましたが、本の内容は大変まっとうで、良い感じのスピ本でした。m(_ _)m)

ほめほめ、されたv

それが出来た瞬間、カジュは一緒に喜び、褒めてくれました。

カジュがもたらしたかったことは、私の想像する、現世利益(幸せ)の範囲外のことで、一瞬恨めしく思いました。でもこれも「幸せ」のための導きには違いありません。

次回はこの出来事から感じたことを、もう少し詳しく書きます。

つづく

P.S KM様、tsunemin様、どらてんこ様、拍手コメントありがとうございます!
tsunemin様の書いておられた「人生のプラスマイナスはゼロ」のことは、次回少し取り混ぜてお話したいと思います~。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

蒐集好事家
 インナーセルフやハイヤーセルフの考える幸せと現世でいきる人の考える幸せは違うのですね
他のスピリチュアルな人達も似たような事を書いたり述べたりしているので、そこは納得できます

 逆に現世利益を与える存在(インナーとは違う方々)は、現世利益を理解している分、等価的な交換を要求されるんでしょうね
某コミックでは、超強力ご利益を与えてくれる仏さんへの支払う代償が愛を持つことだそうです
他に、毎日のお供えなどを要求されますが、本質は愛を持ち周囲に拡散する事だと思いますが、それを毎日毎時間毎秒意識させられる訳ですよ、それを怠ると神罰がおちるようです(だから、願いがかなったらその仏に感謝と願解きが必須だとか)
自分なりの意訳ですけど

 それに比べるとインナーとハイヤーの方々は厳しくもやさしいのだと思います
ちなみに、自分もお天気をお願いしたりしますが、結構駄目な回数が多いなと思いましたが、な~るほどインナーの声を無視したりするからびしょぬれになったりするんですね、まだまだ自分を信じることが弱いようです
2013.01.10 23:54
Riko
蒐集好事家さま、コメントありがとうございます!

高次存在の感覚、価値観と現世の人間の狭い価値観では、
違いが出るのはどうしてもしょうがないですね。
見えてるものが、違い過ぎますので・・・(^^;

ガイドさん達、天使さん・・・いろいろお会いましたが、ガイドさんは、「今助けて~」という時に、スーパーマン的にやってきて、手伝ったらどこかに帰っていかれます。

天使さんは、何となく居てて、現実界の情報から、居てることを自己主張なさってきました。
まだ一回しか遭遇してませんので、なぜ来てくださったかは良く解らなかったでが(苦笑)
・・・タイミングは天使さんが考えてフォローしに来てくださったみたいです。

人間はいろんな存在にフォローしてもらってるんだな~てびっくり&その無償の愛をありがたく思っています。

カジュのいる空間でしか、ガイドさん達には、会っておりませんので、これもインナーセルフと会えたからだな~ってカジュに感謝しております。
2013.01.12 11:03

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/223-edd344f0