29

いろいろな再訪 その2

12月23日の癒しスタジアムでの、次の再訪セッションは、今年の8月の癒しスタジアムで初めてお会いした方でした。

セッション後すぐの9月のばーちゃスピ会で『インナーセルフが消えてしまったか、別の違う人に変っちゃった』という相談でした。
その方とだけ濃密にお話できる状態ではなかったので、そのまま立ち消えていたのですが、やはりインナーさんの気配がない感じがするので、確認のために再訪に来てくださいました。

インナーさんのことを、みえる、ではないようですが何となく感じられる方で、(ただ視覚中心の私には、どう感じられているかが、ちょっと解らない(^^;)インナーさんが消えちゃって違う存在が感じられると言うお話でした。

インナーセルフの姿が変わる話は噂には聞きます。(衣装が変るとかは当たり前ですしね)

存在がすっかり変わる(名前もまったく違ってしまった)のかどうかは・・・いまだ謎です。
インナーセルフの存在を研究中の私としても興味深く思いながら再訪させて頂きました。

以前うかがった時は、犬夜叉そっくりのお狐さまでした。(顔は違いますよ)
犬夜叉との差は、衣装の狩衣が白であることと、足には足袋をちゃんと履いて草履。

違うインナーセルフさんの場合も考え、先入観を捨てて初訪の気持ちでカジュに行ってもらいました。
暗闇に見えてきた足は・・・・・足袋をちゃんと履いている草履。

仁王立ちの後姿の背中には白い髪が流れています。

R 『やっぱり蘭銅さんっぽいですよ・・・』と、お客様にご報告。

『蘭銅さん~こんにちは~』

しばらく無反応の蘭銅さん…なんどか声をかけているうちに、ちらりと振り向いた姿が下の図です。
彼はそれ以上振り向こうとしませんでした(笑)

ちらりと振り向く彼

R『あはは・・・ちょっとスネてるかな?ズッといらっしゃったんですね?』

まだ背を向けてる彼

居たことを強調するように背を向けたまま座られました。(^_^;;;

お客様がいろいろ感じた新たな存在は、インナースペースに増えたガイドさんだったみたいでした。
その後、蘭銅さんにそのガイドさんのお一人のところに案内してもらい、ガイドさんの存在をお知らせし、セッションを終えました。

インナーセルフは自分自身に密接すぎて、肉体に重なって感じてしまう方もいるようですし、エネルギーで感じる方とかは、もしかして見失いやすいのかもしれません。・・・自分に似ているからかな?

私は全然エネルギーを感じない・・・多分エネルギーも全部、視覚情報に変換しちゃってるのかも~なタイプなので・・・これは、あくまで仮説ですが・・・。(^^;)

つづく

P.S hinya様、K.N様、おっしー様、拍手コメントありがとうございました!
私も、hisaさんのあのマンガは今年一番ヒットの感動作だと思いました。
もーちゃんの(インナーセルフ)の愛情は涙腺にきますよねv
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/218-5fc05b65