20

みえる・みえないの話 その3

「どうしたら誰でも、インナーセルフがみえるようになるか?」というこをカジュと出会った2011年から、ズット考えていましたが、今年はいろいろ勉強になることが沢山ありました。

3月1日のTさんに始まり、「もーちゃんといっしょv」でお馴染みのhisaさんや、お客様のG田さん、H田さん、遠隔のお客様の中にも、見えてこられてるご報告をちらほらとお聞きしまして、すごく嬉しかったです!

・・・ですが、みえることだけを目的に、インナーセルフとの出会いをお勧めしているわけではありません。

親を観察するに、インナーセルフとの付き合いが、「みえないとダメ」というわけでもなさそうですしね。
ただみえると、「視覚的に楽しいな」ということはあります。

だから今日は「インナーセルフがみえる」の話をしますね。
(インナーセルフの似顔絵をお持ちの方に向けてのお話も多くなりますが・・・ご容赦くださいませ)

私が「みえる」というのは・・・幽霊が人間みたいに見える、霊能力者の江原さんみたいな「視る」ではありません。

あれは生まれつきの霊能力がある人だからなんだろうなと未だに思っています。
(差別なのかな?どう違うかは・・・いわゆる霊能力がないのでわからない(苦笑))

私が今年いろいろな方から得た情報を元に、思ったことは「想像の領域でみる」でも構わないということです。

だからあまり「現実にいる人間のように、リアルにインナーセルフをみよう」とは考えないで欲しいのです。

私が描いた「マンガっぽい顔」だけで想像してくださいと言っているわけではありません。
現実にいる人間っぽい顔に想像してくださってもかまいません。

ただ「道で歩いているご近所さん」みたいに、インナーセルフをはっきりみなくてもOKだということです。

ファーストセッションだけで、あっさり見えてしまったG田さんや、勝手にみえたTさんに聞くと、初期は・・・インナーさんの顔だけを、思いかべていたようです。

全身や詳細は必要ではありません。Tさんは初め・・・

『マリちゃんの顔も、白くぼんやりしてて、居るなって解る程度だったよ』

そして色は今もみえないと言っています。(コニュケーションするのに別に色をみる必要もないし(笑))

私も遠隔などで、『気合をいれて色を見るぞ!』、『模様を見るぞ!』と、何度も訪問しないと、なかなか見えません。
(それでも模様の詳細は「こんな感じ」程度にしか無理ですので、インナーさんに、現実で集めた資料をみてもらって、その中から選んでもらってます。^_^;)

『あ、カジュいるわ』 

存在の輪郭がふわんと解る感じでいいから、思いうかべる。
彼らとコミュニュケーションするにはそれで十分です。


空気みたいになっている肉親が、だらしない服装をしているかなんて、ほとんど気になりませんし、寝癖がある髪型でも気にもしません。『あの人、あの子の気配がある、存在が居るわ』って感じだけでOKでしょう?(几帳面な方は・・・共感していただけないかも(笑))

Tさんが言っていた・・・
『YES・NOは、表情がニコニコしているか、イマイチだなって顔してるかで判断する』というのを薦めてみましたが、親はダメのようでした。

『Rikoが描いた竹ちゃんの絵は思いうかべられるけど、動画には出来ない』と悩む親の気持ちがわかるとおっしゃってくださったかたが、今月の「ばーちゃスピ会」でおられました。

「想像」という言葉だけでは、いまいちピンと来ないというお話でしたので、こんな例を考えてみました。

『このモナリザの顔は機嫌が良く見えますか?機嫌が悪くみえますか?』
(どっちに感じられますか?)

機嫌いいですか?機嫌わるいです?

人間には人の表情を見て、推察ということが出来ます。他人の気持ちを勝手に想像しちゃうってやつです。

人間じゃなくても・・・・あまり表情がない、ぬいぐるみや人形ではどうでしょうか?
どんな機嫌にみえるでしょうか?(機嫌よさげ?悪い?どっちでしょう?)

どんな表情にみえますか?

人間の「想像力」は無機物にも表情をみることが出来ます。(器用ですね)
子供のころは誰でもやっていた、自由連想です。

その想像はどこからあがってくるものでしょうか?

エゴ・・・?
人形の表情にエゴがかぶって何の特にもになりますせんよね?
エゴは利害がないと作用しませんので(笑)

私達の中には「自分の想像を本当だと思うと危険」という社会的常識がバッチリ埋め込まれています。

想像力は、芸術や発明、ある部分でしか認められず、あとは危険ブツ扱いです。(笑)

想像としゃべる人=おかしな人(狂人・気狂い系)確かに・・・私もそう思ってましたよ。
だから・・・私も信じきれず、初期のブログにはカジュは妄想(想像の悪いイメージ語)と書いてました。(爆笑)

このせいで親は『自分が思い浮かべたり想像した竹ちゃんはでは、一切ダメなんだ!!』と頑なに思っているようです。

自分が思い浮かべるモノは信じられない。
愛する人形や無機質なおもちゃのお友達・・・その表情を生む自由連想が信じられない、そういうことですよね。

その欲も得もない想像はどこから来るのでしょうか?

子供が使う「想像力」は、想像ごっこ、人形遊び、架空の友達などは、埒もないこと。
レオナルド・ダ・ビンチが使う「想像力」はインスピレーション(霊感)とよばれるのです。

世間が認めているかいないかで、価値が違うように見えますが、子供とレオナルド・ダ・ビンチの差は表現の力であって、「想像力」の質は変りません。

想像の源は同じ、霊感です。
想像力は霊の世界(スピリチュアル)あっちに通じていると思われます。


昔マンガを描いていた時、自分で自分にびっくりしたことがありました。
2001年なのでまだインナーセルフなんてまったく知らない頃。

日本の神社の話だったので、主人公の名前を「さかき(榊)」にしました。
榊は神社でよく使われる葉っぱのことです。

榊ってこんなの

その主人公の母親は、ストーリー上重要な役割を果たすので、印象的な名前を考えていて、ふと思いついた音で名前を「いおえ」としました。

どんな変わった漢字にしようかなと・・・ワクワク広辞苑を引きました。
(その頃はまだパソコンは、ネットにつなぐのが大変料金がかかる契約でしたので・・・ブロードバンドで見放題ではなかったのです。だからアナログ調べ。(苦笑))

「五百枝(いおえ)」という言葉自体ががそのままあって、ぶっ倒れた記憶があります。

その上『天香具山(あまのかぐやま)に生えている樹木の中より、枝ぶりの最も勝れた五百枝真榊(いほいのまさかき)・・・』と榊と言う言葉と一緒になって使われるような言葉でした!

こんな知識ありません・・・知らんのに、知らんのに何でここまでぴったり・・・辞書いらず?!

『想像力は舐めたらいかんな』と思った昔の経験です。

多分このブログを読んでくださっているかたも、ふと浮かんだ考えの中から、今まで知りもしない正しい情報をもらったことがあるかと思われます。

その無限の知識がしまわれている、そこにアクセスできる機能・・・インナーセルフの部分を人間みんなが持っているからです。(詳しくはカテゴリの中の「神の力」シリーズを読んでくださいませv)

いわゆる幽霊がリアルに視えたりする霊能力ではなく・・・想像力なら生まれた時から誰でも持ち合わせています。記憶にない人間でないかぎり『〇〇さんが、おこった顔を想像してみてください』と言って、出来ない人間はいないと思います。

さて、親の『Rikoが描いた、竹ちゃんの絵は思いうかべられるけど、動画には出来ない』
この悩みにアプローチするもう1つの方法は、絵を動画にするには、アニメーションのように、コマを増やすしかありません。
私が描いた一つの表情だけでなく、ご自分の中でインナーさんの表情をを増やしていくのです。

退屈な顔、おこった顔、笑った顔

竹ちゃん表情

連続で滑らかに動かす必要はありません。いっこづつ表情を想像してみてください。
写真を撮るように・・・表情の写真を増やしていく感じです。

人間の表情は、大体眉毛で決まります。

表情

ただ、この想像の練習ももしんどい場合・・・たぶんインナーさんは、怒ったり悲しんだりしてないということです。(笑)

先日、Tさんに、『動画がみえないっていう方に、こんなこと提案してみたんだ~』って話したら

『・・・・・・う~んでもマリちゃんいっつも笑ってるよ?怒ったりしないし・・賛成でないときは、イマイチっていう顔するくらいだよ?!』

あう!!・・・・たしかに、カジュもそうだわ!

インナーセルフはあなたが意識を向けると、いつでもすごく喜んで幸せそうな顔をするのです。(ああ、無駄な提案をしてしまったのか!?<(TワT)>)


ただ、インナーセルフの似顔絵に描かれてるだけの絵ではなく、生きてる人間として認識するために、表情を沢山想像して、遊んでみることは有効かと思われます。

Tさんに聞いてみた、インナーさんと会うまでの過程
(注:Tさんいわく、めっちゃ自己流だよ?)

☆インナーさんの全身や顔を初めからは、はっきりみえない。

☆インナーさんの断片がチラチラ、目がみえたり、手がみえたり

☆ぼんやり、白い塊、気配、雰囲気・・・にっこりしている気がする、表情が感じられる。
(このあたりまで半年はかかってます)

☆だんだん焦点があうみたいに、像を結ぶようになって。

☆歩いて近づいてきたり遠くにいったりする。


付き合うに当たっての心ずもり(Tさんバージョン)

彼らは大事な友人ではあるけど、友人なので、多大な期待はしない。

でも「神頼み」的にはガンガンお願いはするよ~・・・

願いが叶わなくても、彼らには彼らの事情があるのだと思う。

現実を生きるのは私達なんんだからね。やってもらえなければ自分でやるよ。

ダメでもともと、一回頼んでみよ~って感じかな(笑)


理性的なご意見です・・・

私はなかなかココまで割り切れてないので・・・願いが叶わなかったら、ジタバタしちゃう派。カジュにデロデロに甘えっぱなしです・・・。(そのお話はまた次に書きます(恥かしいけど))

いろいろお話してきましたが・・・
私達は真剣に手にいれようと執着することは遠のき
(不安が発生するので)
どっちでも良いと手放していることは、向こうから近づいてきます。
(不安がないからね)

日々インナーセルフの姿を想像することをやめてしまったら・・・みえないままです。

かと言って、「私はみえない、想像力がない人間なんだ」と自己嫌悪するほど真剣にはならないでください。

願うことに関してはどんな事柄でも「真剣」の匙加減が難しいですね・・・。

Tさん 『私がやっていたのはスポーツのイメージトレーニングに似てると思うよ』

『みるのは練習するしかないんじゃないかな・・・今日は「みえた!」って思っても、明日はまたみえなかったり、1歩進んでは2歩さがるみたいな感じ・・・だから、私はお願いごとばっかしてた気がするけど?(爆笑))』


一気にみえるとは思わないで、何となく気が付いたら声をかけ、無二の親友と思って、インナーさんに意識を向け続けて頂けたら嬉しいです。

今はみえなくても、インナーセルフは、あなたが意識を向けるだけで、満面の笑みで微笑えんでいるのです。



P.S ygg様、どらてんこ様、おっしー 様、tsunemin様 KM様、えびす様、もこ様、K.N様
拍手コメントにて、みえるみえないに関してのご意見や、現在の状況を教えてくださいまして、ありがとうございました!

親 『あ~K.Nさんの気持ちわかる~。ぬいぐるみっぽいカジュとかと違って、竹さんってこう・・・親しみが沸かないんだよね~』
(K.Nさんのところのスティーブさんも男の人で、一見とっつきにくいタイプです)

R 『想像するにしても・・・そんな根本的なところでダメなわけ?!(TワT)』
まだまだ、「みえる・みえない」の考察、研究は来年も続くですね・・・決定。(^^;;
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/215-a94d5af2