09

神の力 その6

久しぶりに神の力、続きです。
前回では直感をいかに無視無視してきたかの構造をお話しました。

自分の気持ち(直感)を無視無視し続けると、人生がどんどんおかしな方向に進んで行きます。

何でかというと、ハイヤーは、そこは私の人生スゴロクの行き止まりだから『不愉快だろ~?しんどいだろう?いい加減、楽しい気持ちの方に戻っておいで』とサインを送っています。

でも人間は動物と違って、困難な場所で頑張ることに美学を感じたりします。
恐いことや、やなコトを制覇すれば偉大な人間だ!ヒーローだ、人間的に成長できるんだ!と思い込んで、マジピンチな時でも逃げたりせず、そのために死んだりします。

とんでもない変態さんです。

好きで、恐いことを制覇するのがなによりの喜びの人間ならかまいません。
ただ「ヒーロー=世間に認められた人間=社会的に生きる価値がある人間」こんなエゴの方程式が潜んでいる場合もあるでしょう。

ヒーローとまで行かなくても、よくありがちな「社会的にまじめな人=義務を完璧遂行=社会的に生き易い」これにはまっている場合も要注意です。(私はこのパターン)

「自分の気持ちを裏切る苦痛」より、「社会から後ろ指差される苦痛・社会的地位や安定を失う苦痛」から比べたら、『なんぼかまし!(いくらかまし!)』と思ってしまうのがエゴの最大の功罪でしょう。

この道はいつかドンズまりを迎えます。うつ病の多い時代、一歩間違うと死への道、ましっぐらです。

おかしいですね、エゴ・システムは「社会通念に従わせる」ことで、私を守っていたのに、守りすぎた挙句、自分自身の気持ちをズタズタにしてしまいました。

感情体に住む、インナーチャイルドの希望をまったく聞いてもらえず、ズタボロとういうことなので、肉体の活力元が限りなくゼロに近づき、エゴは私の生存を守りたいのに・・・ピーンチです!(笑)(I.Cワーク分析 その2でも少し書きました。)

人生スゴロク・・・ドンズまり

ただ宇宙はよく出来てるシステムで、どん底にいくほど、高次セルフ達の導きが濃くなります。(本人は不愉快すぎて、まったく自覚はないんですが・・・(苦笑))

「社会から後ろ指差される苦痛・社会的地位や安定を失う苦痛」より「自分の気持ちを裏切る苦痛」が超えてしまい、ついにエゴ・システムは・・・

『これはこの肉体が壊れる方向だ、アカン!どうっやったらええんや!?もう解らへん!!?(大阪弁)』と、お手上げするのです。

ここでやっとエゴ・システムがショートし動きを停止。

自分の頭脳と能力では、どうしようもなくなった私は、インナーセルフに出会い、遂にカジュに『助けてー!』とやっとお願いしたわけですね。

(手間がかかる頑固ものじゃったね?カジュ(苦笑)^_^;)

カジュ~ヘルプミー!

もう自分だけの努力では、「願望達成」が出来ないと諦め、インナーセルフなどの高次存在に向けて、ぽいっと投げると何が起こるのでしょう?

見てきたわけではないので、ドコまでも想像図になりますが…こんな感じかと推測します。

私達人間に与えられた「神の力システム…三次元発生装置」と同じものをハイヤーやインナーも持っています。

高次元の「神の力システム…三次元発生装置」に「願望」が渡されたのです。

私の「神の力システム…三次元発生装置」は常にこんな思考が流れていました。

「絵で仕事をして生きたい」

「でもそんなに簡単に出来るだろうか?」

「就職しないと、貯金が尽きて飢え死にだわ」

「でも就職したら、疲れ果てて絵を描くエネルギーがなくなる」

「でもでも絵を描いていたい」

「でも好きなことをして生きていける人間は少ない」

「私の力では無理?」

「もう時代遅れの絵だし」

「投稿をしても認められないと無理だし」

「もう年を取りすぎてるから無理かも」

ネガティブ思考でもう、ぐちゃぐちゃです。

次元が違う装置に移行

「絵で仕事をして生きたい!お願いカジュ」と願った、
私の思考を受け取った、カジュの思考は…

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」

なんだか、壊れたラジオみたいで恐いですが…(笑)

こんな風に同じ言葉が繰り返されてるか、「絵で仕事をして生きるようにするピチュ」が一言だけ流れていって、その後、それ以外何の思考も流れないかのどっちか・・・かと(^v^;

カジュの場合は、願望の三次元化を邪魔する思考(不安)が、一切ない状態で「三次元発生装置」に流れて行くのです。
ちょっと単純化&戯画しすぎな気がしますが・・・これが明晰な思考状態だと思います。

さてカジュの明晰思考(神の力)に預けられらた「願い」は、私が「こういう道筋でないとデビューできない」と思ってたのとはまったく違う・・・・いまだかつて想像もしない方法とスピードで、現実化させたわけです。

「スーパーに買いに行くもの」だったリンゴが、ありえないところからもたらされた瞬間です。

つづく

P.S
リンク集に、またインナーセルフさんとの交流日記を始めてくださったmomo様の、ブログを追加しました。「ももいろの砂糖菓子」
インナーセルフの名前はロビンくん吟遊詩人です。(HPのギャラリー遠隔の9月分二人目・・・まだサムネイルしかUPしてませんです^v^;)

P.SⅡ
tsunemin様、そら☆様、拍手コメントありがとうございます。
そら☆さま、エゴ教育はゆっくり参りましょう…と、言っても「焦らす」のがエゴの特徴なので困った困った。(苦笑)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

嵐英雄
たったの一言です

全人類の笑顔の構築
(*^o^*)

団結と利他なる愛が必要なだけです。
2012.10.11 20:26
Riko
嵐さま
コメントありがとうございます。

出来るだけたくさんの方が、楽しく幸せになればいいな~と私も思います。^v^
2012.10.12 15:38

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/199-e0ceabbe