22

遠隔練習(モリヤさん) その1

「神の力」の連載をちょこっとお休みして(既にちょこっとじゃないか・・・!?(^ワ^;>)
遠隔の練習にご協力してくださった、お友達のhisaさんのインナーさんをご紹介しますねv(連載3回です)

hisaさんはSちゃんと同じメロディ♪クリスタルヒーラーの資格をもっておられます。
ですが彼女は、資格を得た当初、インナーセルフに出会えず、大変苦しんでおられました。
その頃に私のブログを見つけてくださり、コメントを頂いて以来のお友達です。

2011年10月~11月ごろは、お互いに『インナーセルフってナンだろう?』、『潜在意識とイコールで良いのか?』、『会える会えないの問題はどうしたら解消できるのだろうか?』と、まじめに考え込んでる時期だったので、「インナーセルフ探求同盟」の同士として、少ない情報の中からお互いの体験や悩みを、たくさん話し合い交換させて頂きました。m(_ _)m

彼女がインナーさんに出会うまでのドラマティックなお話は、hisaさんのブログ、
「もーちゃんといっしょに♪」の「回想録」にて連載中です!
(ご本人にとっては苦しくツライお話なのですが・・・読んでるほうは次、どうなるの!!っていうドキドキする展開なのです!hisaさんごめんなさいm(_ _;)m)

そのブログにて、hisaさんのインナーさん「モリヤさん(もーちゃん)」の正体が明かされたので・・・コチラでも、そろそろこの遠隔の練習模様を載せさせて頂いても、いいかな~と言うことになりました!(ずーと載せたくて前から準備していた、記事なんですよ♪(^v^))

hisaさんご自身がもーちゃんの姿を初めてみたのは・・・2011年11月のお話。
メロディ♪女史の来日ワークショップの時でした。
(みえた姿や詳細はhisaさんのブログに載っていますv)

私はその模様をいち早くメールにてお聞きしていました。(その時は画像はなし)
その文章で・・・「蛇嫌いだから会えなかったのかしら?」と、スタッフさんに言ったら、「蛇じゃなくて、きっと龍ですよ!」と言われました。とありました。

おせっかいな私は大カジュに、モリヤさんが「蛇なのか龍なのか」を聞いてみました。
(まだ私は自分に「遠隔なんて出来るわけない」と思っている頃なので、ただ質問してみた)

大カジュは「蛇」でコクコクと頷きました。

R 『なんだか、大きいらしいのよカジュ・・・どれくらいかな?』

するとカジュが珍しく片腕を伸ばして見せてくれたのです。

R『・・・・へ?・・・・ええええ!?』

全長はカジュの片袖分

カジュの直径は約1億5千万キロメートルです。(その腕の長さ、だれか計算してくだされ~!?半径くらいかな(笑))
hisaさんには『ともかく長い蛇さんっぽいです~~』と興奮して返事を書きました。

今まで出会ったたくさんのインナーさんの中で、2番目に大きいインナーさんでした。
その頃も『遠隔で姿がみれたら良いのにな~』と何度もhisaさんにもらしておりました。

それが現実になるのは2012年・・・今年の4月。

今年3月後半頃から私は遠隔練習のために、H田さんに協力して頂いて、何度も「ウアウトリさん(ウーちゃん)」のホームに遠隔でお邪魔させて頂いていました。でもウーちゃんの姿は私がみて、H田さんに伝えた姿です。

『本人様が見たインナーさんの姿を、私が遠隔で見に行って、同じものが見えたら・・・ちゃんと遠隔に行けてることを自分でも信じられる』と考えていたので、『カジュどうにかして、私にそんな機会を頂戴~』とお願いしていました。

hisaさんは、昨年11月頃に一度モリヤさんの姿を白黒で確認したけれど、その後しばらくは、インナースペースに行っても、今だ真っ暗だ、とのご報告を受けていました。それが2012年の1月。

そこから私達は4月までお互いに、まったく音信不通でした。

4月に入ってまたhisaさんからメールをもらいました。
キッカケは、hisaさんの脳内に、「「おねがい♪マイメロディのOP曲がいきなり頭に流れることが数回あったから」というお話でした。



さてなぜ「マイメロディ」、あのお子様アニメがをウチのブログに関係があるのでしょうか?
それは・・・ウチのブログのずいぶん前の記事、昨年6月30日の記事が原因です。
「もっともーっとお願い」

この記事のラストに私は、この回のブログタイトルの由来のクイズを書きました・・・

『もっと、もーっと!おねがい!』コレがどのアニメの必殺技の時に使われる言葉か解った方!あなたは重度のアニメオタクにマチガイありません!!(爆笑)

これをhisaさんは当ててくれましたv
そう!答えは「おねがい♪マイメロディ(マイメロ)」だったのです。

マイメロは、敵対するクロミちゃんの攻撃に対抗するために、
お助けキャラを呼び出し、可愛く『おねがいv』と小首を傾げると、そのラブリーエネルギーによって、パワーをチャージされたお助けキャラが、マイメロの代わりに戦ってくれるのです。

ですがある日、マイメロの『おねがいv』パワーだけでは対抗できない敵が現れ、夢の国の王様からパワーアップアイテムとして渡された言葉が『もっともっーとお願いv』だったのです。(ーー#)

こんな脱力系のお子様アニメですが、キャラが立ってて、ブラックで、えぐるようなギャグも、ちりばめてあり、私は毎週物凄く楽しみに観てました。

続編の「クルクルシャッフル」では、インナーチャイルドのエピソードも解りやすく描かれていて、『日本のお子様アニメ、マジ舐めたらアカンな!』とさらに感動しました!

興味がある方は一度アニメ、「おねがい♪マイメロディ」「おねがい♪マイメロディ・クルクルシャッフル」をご覧になってくださいねv(めっっちゃ脱線しました・・・私にアニメの話させたら終りです)

冗談抜きにしても・・・・「もっともっーとお願いv」って言う言葉って、「『インナーさんの、もっと信頼して任せてという、最大のメッセージですよね~』って二人で話あったりしていました。

それをキッカケに、またメール交換していると、その内容に・・・もーちゃんとの最近の交流について、書いてありました。「思い浮かべる、脳裏に浮かぶ、みたいな感じで会いに行く」ことを、試され、「今までとは違うけど、会えたかな(!?)という映像を見ることが出来た」と書いてあったのです!

さらに私達が音信不通のあいだ、hisaさんのインナーさん「もーちゃん」は、自分の姿やプロフィール情報を、現実のさまざまのツールを使い、hisaさんにアピールしまくっていたそうです。

この二つを聞いた私は・・・、すかさず!『私は、モリヤさんが大きい蛇としか知らないから、色とかだけでも当てられたら、遠隔が出来た自信になるので、遠隔練習させてくだされ~』と、お願いしたのでした。(笑)

つづく


P.S hinyaさま、T.Tさま拍手コメントありがとうございます!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/189-89457a95