01

神の力 その2

「潜在意識」「インナーセルフの情報」については、ず~っと「なにかヒントを頂戴ね~」とカジュにお願いしつつ、出会ういろいろな本を読みました。

今年の3月ごろ、遂に古代ハワイの魂の思想「ホ・オポノポノ」の自己の三相を知って・・・

よくある潜在意識の絵

うん、やっぱり、「潜在意識」にはインナーセルフと呼ばれる存在だけが居るわけじゃなくて、「顕在意識」以外の全ての自己が居るところなんだなと思いました。

「潜在意識」は私達が意識していない意識(自己)の総称なのだと。


確信したある日、本屋で立ち読みをしたこの本にも、そう書いてありました。

それもたった数行!(^^;



この本は、そこだけ読んですぐ閉じましたが・・・。(笑)

きっとそれは、スピリチャルの世界では常識で・・・色々なところに書いていることだったのだと思います。
精神世界の教科書に書かれるほどメジャーな情報に・・・まったく出会わ無かったことに不思議を感じるくらいです。

「潜在意識」等に疑問を持ち、なぜここまでウネウネ考えさせられたのか?と、思うに・・・・私が今必要な知識を身につけるまで、自分で考え、いろいろな本を読んで、80年代で止まっている古びたスピ情報のバージョンアップを図ることが必要だったのでしょう。(カジュの画策に違いない)


カジュの行動を観察し、いろんな人のインナースペースに、『へいへいへ~い!』と気楽に行くカジュを感じるにつけ・・・・(私が意識していない時、知らないあいだに人様のところへお邪魔しているんみたいだし・・・(笑))

無意識では繋がってるよ~

私の中で、ユングが示す氷山図のイメージははちょこっと姿を変えました。
各個人の無意識がユングの図では「氷山」で現されていました。

その氷山は最も深い無意識の底では解けて全人類が繋がって、今まで蓄積されてきた全宇宙情報が流れてる無意識の海の情報が入り放題になっているのかもな~って思いました。

みんな奥底では溶け合って一つなのね!素敵v
(隠し事しても、奥ではばれているってことですけど~(爆笑))


さて「インナーセルフ=潜在意識」ということをやっと信じられるようになった、ひねくれ者の私は・・・んじゃば、カジュは確実に「潜在意識の法則」・・・「神の力」を使ってるんだ~という思いに至りました。

マーフィーが言う「潜在意識の力・法則」とは・・・

「潜在意識たちが通常使う力」の法則だったのか~。
(やっと解った!>v<)

インナーセルフやハイヤーセルフたちの次元の常識は・・・・

思考=即現実化
質問=答え

(カジュに質問すると、問いを言い切る前に返事が返ってくることが、たびたびありました)

時間も距離もないっぽいそこが、どんな状態なのか・・・想像が及びませんが

カジュの次元

ものすごく簡単に言うと魔法の力を手足として使う世界です。

魔法使いと違い、呪文も不要で、思えば即実現する「神の力」です。
これが「潜在意識の法則」と呼ばれるものの、カジュ達の次元の実態です。

※私が神と言いますのはキリスト教とかの「おじいさんの神」でもないし「仏様」でもありません。根源エネルギー(ソース)みたいなモノとお考え下さいね。

この「神の力(潜在意識の法則)」は全宇宙、どの次元にも満ちていて、使っていない存在はいません。モチロン私達、地球上の3次元の私達人間も、この法則の力場の中にいて、今現在も使用中です。

『じゃあなんで、私達はカジュ達みたいに、すぐ願いが叶わないの?!』

当然の疑問です。

それはまた・・・つづくのだ~(^w^)


P.S★ローズマリー★さま、おっしー様、ながゆきだるま様、拍手コメントありがとうございます。
ず~っと、書きたかったネタなので楽しみにして頂けたら嬉しいです~~(^v^
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/186-d53f7eaf