07

さまざまなインナーセルフ その26

遠隔モニターにご予約頂きまして!ありがとうございました!m(_ _)m

始めたばかりで、予定の立てかたが良くわからず、全力で働く感じで組んだら、パツパツのスケジュールになっちゃいましまして・・・・7月中はカンズメ状態で描く日々だなと、ほぼ覚悟を決めております。(ありがたや、ありがたや^人^)

「別に出かけなくても、遠隔してたら無料で世界各国行けるから、良いじゃない!」と親は言います。(なんか・・・なんかちょっと違う・・・・。苦笑)

こんな感じなので、なかなかブログ更新が出来ておりませんが、隙をぬって3月20日の癒しスタジアムで、お会いしたインナーさんの紹介を続けますので、よろしくお願いいたします。

3月のイベントで出てきたインナーさん達は、出現の仕方が濃い~お方が多かった気がします、精霊系が多かったからかもしれません。

今回のタイトルは・・・・・「カジュたん、ちょっと失敗する?!」です。

いつものように、インナースペースにお邪魔し、インナーさんの足が見えてくるのを待ていました。また足先が・・・・全然見えてこない方でした。(だんだん慣れてきた)

『また、見えてこないな~』とボケーッと前をみてたら・・・何かが超スピードでくるくる回転しながら移動しているものが目に入りました。

カジュは外に出かけると、広いローカや直線コースがあると、必ずバレエの練習のためにか、くるくる踊って移動したりします。

目にも止まらない速さなのは初めてでしたが・・・・
『こらこらカジュ!、人様のインナースペースに来てまで踊るのはダメだよ~!』とか思ってました。


くるくるダンス

ふと、右側に気配を感じ・・・見たらカジュはじっとそこに居たのです。
『え?あれは・・・インナーさん?』(カジュ疑ってごめん・・・)


R 『スゴいスピードで移動しています!回ってます。まったく姿がみえません』とお客様に申しあげました。

するとその時の私の言葉から・・お客様は『私のインナーセルフは、まさか蠅なの!?」とイメージを持たれたようで・・・そのことを、後から頂いたご感想で知りました。(スミマセン(^^;>)

R 『ともかく、あの回転を止めないと姿がみえません!・・・カジュお願い!インナーさんを止めて連れてきて!』

この発言が・・・失言だったのです。(あ、ならばタイトルを「私のちょっと失敗」に直さなくちゃ(笑))

今までインナーさんを私によく見えるようにカジュが連れてきた様を思い出していただけますでしょうか?
風の精ゲンティアーナさんにはじまり、最近ではドラゴンのキマルくん

よ~く考えると、この二人のインナーさんを連れて来る手法は、かなり力技というか、おおざっぱだったんですよね。ドラゴンの彼なら結構重量があったのでよかったのですが・・・。

私はこの時インナーさんの姿をみることに必死で(いつも必死(笑))
カジュが可愛い顔して、結構・・・ざっくりサン、だってことをすっかり忘れていました。

今回のインナーさんはかなり軽量だったのです!!

止まってねv


アアアア!!カジュ!!


顔!顔!顔~~~~!引きずってる!!!カジュ!!@0@;/


私はそれでなくても、いきなり来たセールスマンなので・・・伺うと、インナーさんたちに不信な顔をされ、「あんた何?」という感じです。

そこをなんとか、お名前や送ってきた人生の情報を入手するために、コミュニュケーションをはかってきました。
この瞬間、何かが・・・・・・・・終わったと思いました。(←大げさ)


振り向いたインナーさんは案の定・・・最大に怒っていました。

当然・・・・怒りますよね

彼は立ち上がり、腰に両手をあて、盛大に私を睨んできました。(当然です)
この事態に眩暈を覚えながら・・・出来る限り誤り・・何の精霊さんですか?とか、お名前のヒントとかをお聞きしました。

沼の精さんらしく、手の指は4本で水かきがありました。

名前のヒント彼がはじめ持ってきた物は・・・・ぶすーっとして、小枝とか石を地面にばらまきました。
(^^;;;うう・・これはたんなる嫌がらせ・・・っぽいかな?(甘んじてうけまする・・・TvT)

次に持ってきたのは、アヒルの卵。
・・・・名前のヒントとしてはは英語読みで良いと、頷かれましたが・・・返事もフテクサレ気味で解りにくく、結局お名前は特定できませんでした。


私がスケッチブックに「ぶすーっ」としたインナーさんばかりスケッチする様を、お客様は寛容に笑ってご覧になっておられましが・・・こんなに怒った顔ばかりお送りするのは私の本意ではありません。

インナーさんがご本人さまに向ける笑顔をお送りしたい!これが私が似顔絵を描いている理由です。
なのでこの沼の精さんにも『一回くらい・・・笑ってみせてください』とダメモトでお願いしてみました。

すると彼は目をつむり、トトロのように歯をむいてにか~~~~~~~~~~っとしてくれました。(宮崎駿の絵あのまま)

0ワ0;

・・・・・こんな感じでセッションを終了しました。
お客様は結構楽しそうに帰っていかれましたが、私の心は脱力感にまみれ・・・(笑)

『あれだけのヒントで・・・名前が特定できるかな~不安だよ・・・も~怒らして~カジュ~!』

カジュは「ごめんね」みたいな悲しそうな顔とかはしませんでした。
『ぴちゅ?』と普通の顔をして、他人事のようです。

私達が持っている罪悪感のほとんどが、社会が私達を調教するために、思い込ませて来たものなので、インナーセルフは基本、罪悪感とは無縁です。

カジュは・・・私があまり肉体を酷使したりすると、「やめて欲しいぴちゅ」みたいな悲しい顔をすることはあります。

だから、彼らはこの程度のことでガタガタ騒がないのでしょう。
がたがた騒ぐのは私のエゴ(恐怖心)だけっす・・・。(--;

3月のイベントはフル人数で似顔絵をお受けしてましたので・・早よせな~のプレッシャ~の中、危惧したとおり・・・家に帰って調べてみても、結局名前は全然特定出来ませんでした。

示されたヒントを一個づつ丁寧に調べてみても・・・・「ダックエッグ(アヒルの卵)」「ロック(小石)」・・・共通点は、真ん中に小さな「ッ」が入る感じです。ココで行き止まりです。

もう頭で考えても突破孔がないので・・・必殺、遠隔で謝りに行こう!
と決めました。

遠隔練習をさせていただいた「セバスくん」にもいけたっぽいし・・・『今はこの方法しかないわ~。名前が解らないよりはいい。』本人にもう一回確認するんだ!


カジュが行く遠隔は、まったく面識がない方の所だけに、ご住所に在宅しておられる時間に行かねばなりませんが、一回行ったインナーさんのところには、本人様がどこにおられようが「へいっ!」といけるようなのです。

カジュに案内され暗闇を走り・・・出たところは水草生い茂る沼でした。
彼は水鳥が作った、巣立ち後の巣をソファー代わりにゆったりしていました。

遠隔で謝りに行く

彼にこのあいだのことを再度謝り、名前の音を教えてもらいました。
ちょっとづつ態度を和らげてくれて、遂に・・・「ラッグくん」というお名前にたどり着きました!(TワT/

私とラッグくんが話しているあいだ、カジュはラッグくんの右横の草むらに身をひそめ姿をみせませんでした。
こけさせた本人が出て、話がややこしくならないように、一応気をつかっているのでしょうか?(笑))


そんなこんな・・・おかげで、ラッグくんの生活の雰囲気が解ったせいか、出来上がったイラストは・・・やたらに生き生きと描けたのです!小さいサイズで描いたと思えない出来上がりになりました!(自分で言う(笑))

出来上がり絵

今回はじめた遠隔でも解りましたが・・・どうも遠隔で行くと、インナースペースの背景から入るようです。
私の能力が上がったのか、手を重ねるダイレクトリンクと違うものなのかは、まだ観察が必要です!


それにしても、今回のラッグくんをこかした出来ごとが、カジュの策略で「遠隔練習の一環」だったのか・・・
単にモトが大きいカジュ(太陽)の分身だから、ちびかじゅの力が強くておこしてしまった事故なのか・・・謎だなと思いました。(笑)


P.S
かーびぃ様、さな様 hinya様 そら☆様、酢飯様 kyoko様 おっしー様
拍手コメントありがとうございました。
遠隔の応援ありがとうございます!皆様がご自分のインナーさんと親しく成っていただくためのメニューも、いろいろ考えていきたいと思ってます~^v^/
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/181-d6a59ccd