28

さまざまなインナーセルフ その25

3月20日の癒しスタジアムの次のお客様は、超~珍しく男性でした。

初めての癒しスタジアムで、最初のお客様も男性で・・・綺麗な女性をインナーさんを描いて差し上げたかたのですが「男性のインナーさん」でした。

『今回の方には美女が出てくるといいな~』と思いながら、いつものようにインナースペースにお邪魔させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・真っ暗闇。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・足先もみえてこない?!

少し前のお客様もこんな感じでインナーさんが出てこられたし、同じパターンだ、冷静に・・・・

『カジュ~インナーさん連れてきて~v』とお願いしましたが、カジュは誰も連れて来てくれません。<@0@;>

カジュが示したのは地面。
地面にぺたこと体を伏せ羽根をパタパタして・・・ココぴちゅ!

地面?!?そこに何があるというのカジュ?

誰も出てこない訳

水の波紋?
水って~~~~~・・・・・・・・・・・!?
ちょっと待って~~~!!人間じゃないにしても・・・行き過ぎです?!(爆笑)


その時現実で、私がお客様に呟いていた言葉といえば・・・・

『誰も居ない地面に水の波紋が・・・ありますが・・・・こんなこと初めてです・・・』

『水面みたいなんですが・・・え~っとコレからいったいどうしよう・・・?!どうしたら・・・良いのかな~カジュ~?あははは?』

・・・混乱丸出しです。
お客様は寛容な方だったようで、『出てこないんですか~?』一緒に笑ってくださいました。
ごめんなさい(TワT

『カジュ?え?もしかして水の中に誰かいるの?』

『コクコク』

『え~~~~?!水の中って・・・出てきてくれないのかな?』

カジュ何とかして~!!心中絶叫です。(笑)


カジュは「コクコク」していました。
その時水面に変化があったのでです。

なんか出ました!


出てきたけど3D

人だ~~!!

出てきてくれたけど・・3D立体映像じゃんか~~~!!

(ああ、今回絶叫ばっかり)

映像と話せるのかなと、いぶかしみながら・・・出来ることからしましょうよっと、とりあえずスケッチ。

カジュみたいな、サラサラストレートの薄い色の金髪っぽい。
立体映像は上のイラストよりもっと色がなく、うすうすのスケスケでした。

『目が細目の醤油顔ですが、かなりハンサムなお兄さんです!』
(また男性に男性だった・・・-v-;)

『ギリシャ神話みたいな服装です。』
(またギリシャなのかな?以前の男性のお客様もギリシャ人)

スケッチしながら、お客様にインナーさんのお姿を説明しました。この出現の仕方といい、精霊や神話系なのは確実です。・・・海神にしては下の波紋が地味だし~泉の精かしら?

さて・・・この立体映像が返事をしてくれるのかと・・・かなり不安に思いながら質問してみることにしました。

『どこの方ですか?ギリシャ?』

首は横に振られました。(返事できる立体映像だよ~!^^;)

だとしたら・・・・・こんな感じで鎧を着て槍を持ってる姿は・・・あとはバイキングをとか?
ワグナーが作曲した楽劇の「ニーベルングの指環」の本のイラストも思いだすので北欧神話かな?

『北欧の方ですか?』  こくり。

『時代は・・・!?』北欧神話自体が古いので・・・紀元前か紀元後付近にしました。お答えは紀元0年。

何の精霊だろう? 『この水はどこですか?泉?沼?湖?海?』 お答えは湖でした。
彼は湖の守りだそうで・・・じゃ~湖の精なんだわ。

ココまでの質問だけでも、お客様には何か感じられることがあったみたいで・・・

お客様 『透明なんですよね・・・以前に透明な人を見た事がありました。彼だったのかな?』

それは幽霊が視えたお話ではなさそうで・・・私はその時初めて、お客様も同じ癒しスタジアムの出店者さまだったことに気が付いたのです。
何かスピ系のお仕事を既になさっている中で、ご覧になられたとおっしゃってるんだと思いました。

お客様 『あと北欧といえば・・・北欧の車を持ってるんですよ!』

R 『北欧の車?!』

しまったことに、車に興味が薄い私は、お客様がおっしゃったカッコイイ車の名前を忘れてしまいました。(=_=;)

さて肝心のインナーさんのお名前です。
立体映像が、名前のヒントとか持って来てくれるかな~くれないだろうな~。
(後ろに消えて取ってくるとかは出来ないでしょうし~?)

『すみません、お名前のヒントをいただけますか?!』

立体映像は無表情のまま・・・

名前のヒント~!?

な・・・・なんか出たⅡ~!

インナーさんが口から模様を吐きました!
(絵にするのも難しく、上の絵は雰囲気だけと思ってください・・・)

こ・・・言葉が模様なの!?<@0@;/これが名前のヒント!!?

模様はケルト模様みたいな複雑に絡み合ったもの・・・。
「こ・・・コレを解読しろと?私は考古学者じゃないっす。」
なんてギブアップできません。^^;

模様を冷静に思い出しますと・・・なんだか六角形の雪の結晶みたいのが一番印象的でした。当然ケルト語で雪の結晶なんて解りません。
お客様にはヒントだけをお伝えし、後でお調べいただけませんかと申し上げました。

R 『私も帰ったら調べますが・・・時代は紀元0年ですし、解らないってことも十分ありえるので・・・音聞きでお名前を聞いておきますね。』

一音ずつききますと・・・お名前は「ダリューさん」と言う感じに聞こえました。

湖の精なのに、名前のヒントが「雪の結晶」とは・・・なんでだろうな~と思っていました。
湖だから・・・雪を意味してる感じではなく氷のような気がします。
湖の精?氷の精なのかな?どっちなんだろう?

ダリューさん

透明なダリューさんしかみてないので・・・ちょっと描く時に戸惑いまいました。
(さらに、うちの大カジュに髪型やパーツがそっくりだから・・・美形の描き分けに苦心(笑))

帰宅してから、いろいろ調べたら、だんだんこの精霊さんの辻褄がわかってきました。

ケルト神話に出てくるダーナ神族は、「マイリージアン族(アイルランド民族の祖先)に敗れ、海の彼方に逃れてたり、地下や洞窟、さらにギル湖の中にも自分達の妖精国(フェアリー・ランド)」を作り、「目に見えぬ国土」に住む、「目に見えぬ種族」になった」と書いてありました。

ダリューさんは、自分を湖の守りだといっていました。・・・・氷を張れば誰も入れませんね!なるほど!

彼の肩にある模様は、はじめ氷模様にしよかと悩みましたが、描いてみて、何だかスクエアノットというものの方がしっくりきたので、そうしました。

ケルト模様でも、この四角い模様はシールドノット(盾組紐模様)と呼ばれています。
古来よりケルト戦士の戦闘用の盾にもよく使われ、堅固さや安定性を象徴している形と言われ、魔除けやお守りとしての力があり、自分に向けられたネガティブな力からプロテクトしてくれる模様だということです。

名前のヒントを聞いた時、口からコレも吐き出された様な気がしましたが・・・
だったら私、超~警戒されてたってことでしょうか?
ま、侵入者だから・・・しょうがないか~?(いつものことですね(笑))^^;


P.S
さな様、かーびぃ様、おっしー様、えびす様、kyoko様、K.N 様 hinya様、拍手コメントありがとうございます。
遠隔を楽しみにして下さってる方が多くて大変嬉しいです。
本当にありがとうございます&どうぞよろしくお願いいたいします。
HP完成間近・・・・30日に告知予定です。^v^/
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/180-ca8523c6