22

さまざまなインナーセルフ その24

3月20日の癒しスタジアムでの次のお客様は、このブログに拍手コメントをよく下さるK.N様です。

K.N様はイベントの前日の夜にこのブログをみつけ、朝三時頃まで読み、インナーセルフに大変興味を持ってくださりったようで・・・
期待に胸を膨らませて来て頂いたことを、会場でお聞きし私は大変嬉しく思いましたv

早速、インナーさんを訪ねると、足から見えてきたインナーさんは、後姿。

インナーさんの登場の仕方は、今までで確認出来ているもので・・・・

* 前を向いて立ってる
* 後ろ向きに立ってる
* 出てきてくれないので、カジュに頼んで連れて来てもらう
* 出てきてくれないので、カジュに案内され自分から近づきに行く。

この4パターンな感じ。

足から見えてきて、ざっと頭までスケッチを描いたところで、後ろ向きに立っているインナーさんに『こんにちは』と話かけました。(振り向いてもらわないと顔が描けないですしね・・・)


黒革ジャン革パン革ブーツ

振り向いた彼の表情が、眉毛が片方上がり片方しかめる・・・・ジェームスディーンの「理由なき反抗」っぽい感じです。日本で言うと高橋ジョージさんや矢沢栄吉さんがしそうな、独特の睨み。

表情が「ああ?おまえ、なんだよ?」と語っていました。
(いえ・・・私がそう感じただけです、被害妄想かも(笑))

彼とのコミュニュケーションは大変難しく・・・・お返事がよく解らないので困りました。

YESの時は・・・うつむいて、頷づくでもなく・・・なんか口のなかでボソボソ言ってる感じ。
NOの時も違うと斜め後ろにちょっとしゃくる感じ。ものすごい微妙な動きです。

視覚頼りの私に判断しにくい・・・よくみえないよ~TワT;

「理由なき反抗」の時代っぽい

インナーセルフさんにしてみたら、守護している本人様以外が来るなんて予想外なのでしょうね?
私が他人様のインナースペースに行くと、「いきなり来たセールスマン扱い」なのは、コレまでの経験で大体解ってきていました。

この歳若い男性インナーさんは、完全に警戒しておられる&超人見知りのかたのようで、ほとんど会話にはなりません。(爆)

かろうじて前世ではないことと、21歳という年齢は聞けました・・・。

『名前を聞けるかどうか解りませんが…』と、K.N様にもお断りをいれつつ、半分諦め気味で名前のヒントを聞いてみましたのです。

そうしたら・・・彼は後ろに軽く消えて行き、戻ると左手の上に四角い箱を乗せ、顔の横に掲げるように持ってきました。

するとおもむろにその片手大の四角い箱を地面にボン!と投げてよこしたのです!
愛想の悪さとか・・・投げ捨てる感じ、このパターン誰かに似てる・・・
竹ちゃんだ・・。(私の親のインナーさんです(笑))

こんなことで、くじけてはいけません!
一応名前のヒントを持って来てくれたんだもの・・・!!

アメリカのスパニッシュ系(スペイン人)の香りがするこのインナーさん。
四角から考えつくアメリカンな名前~・・・う~んう~んなんじゃろ?

ウネウネ考えてると・・・箱が突然開き・・・!?

名前のヒント・・・びっくり箱~!

か・・・からかわれてる?!><;
じゃなくて・・・このびっくり箱の中身がヒントらしいのです。
(ショックを受けてる場合じゃない(笑))

出てきたピエロでではなく、「びよ~ん」となるスプリングがヒント・・・?!

スプリング・・・・そこから導き出された名前は「スティーブ」さんでした。
(もう、どうやってたどり着いたとか突っ込まないでくださいね・・・厳しい道のりだったのTvT)

彼との初セッションはこんな感じで終わりました。


K.N様は5月の癒しスタジアムにて、「カジュと一緒にインナーさんに会いに行こうお試しセッション」を受けてくださいました。スティーブさん再訪です!

K.N様が会いに行くことが中心のセッションなので、ご自身がが会いに行くのに頑張っておられるるあいだ・・・私はヒマなので(失礼)チラッとインナースペースの中の様子をみに行きました。

『スティーブさんには、また警戒した対応をされるのかな~』・・・・ちょっとドキドキして行きました。(私はセールスマンには絶対向かないタチなんです。(苦笑))


再び会うと・・・結構愛想が良いv

あらら今回の彼は以前と・・・全然様子が違いました。
カジュが挨拶すると、つっついて可愛がってるし・・・前みたいな、「何で居るんだよ#」オーラ感がありません。
よ・・・良かった、今回は話かけやすさ100%だよ!TワT


それにしても、スティーブさんとカジュとの親しさは・・・私の預かり知らぬところで、カジュがコチラにお邪魔して、「スティーブさんと裏でやり取りしてたんじゃないかな感?!」が否めませんでした。
(インナーセルフは日々私達のために、いろんな根回し作業に忙しいようです。(笑))

この再訪の様子を今書くと長くなるので、また先の記事に回させていただきますね。^^

スティーブさんはぴちぴちの若者で、描いていても、お肌つるつるやな~と感心しました。
軽くあの時代風のリーゼントのハンサムさんです。

スティーブさん

胸にチョーカーとネックレスをしていました。
炎の形のクロムハーツ(高級シルバーブランド)と軍人さんがつけている四角いドッグタグみたいなのです。
でも軍人さんではなさそうでしたので、多分おしゃれなんだと思われます。

この炎のチョーカーが目を引き・・・K.N様が、情熱家なのか・・・占星術的にいうと、火の星座の方(頭で難しく考えすぎずインスピレーションでさっと動くタイプ)なのかなと思いました。
後ほどの感想メールのやり取りで、確かに火の星座の方だと判明しまして!あらびっくり。

そのメールの中で、お客様がご自分がいつも身に付けておられる、アンダラ・レムリアン・クリスタルにこの炎のチョーカーが似ているとご報告がありました。

アンダラ・ネックレス

わ~似てる!
さらにK.N様は、ご自分でシルバークレイを駆使し、スティーブさんと同じシルバーネックレスを自作なさったとご報告いただきました。・・・・愛ですねv

シルバーペンダント

K.N様ご自身は、とてもスティーブさんと会いたがっておられますが、スティーブさんはそのあたりは全く急いだ感じはありませんでした。・・・今まで待ったし、五十歩百歩なのでしょうか?(笑)
気が付いてくれただけでもOKなのかな?

いろんな性格、年齢のインナーセルフさんが居ますが、どの方も「懐の深さ」や、「心の余裕」が我々人間とはまったく違うなと感じます。

彼らには、時間感覚がまずない感じです。(焦るのは時間感覚があるからですしね~)

「どうせいつも一緒に居るし、目にみえて会えるかどうかは、どっちでも良い」と、考えているのかもしれません。

『でも、みえたりしないと、目の前の現実が濃いから、スグ相談するの忘れちゃいがちなの~~!!』と言う声があちらこちらから聞えてくるようです。
(気持ちは痛いほどわかりますです~(笑))


P.S おっしーさま、えびすさま、かーびぃさま拍手コメントありがとうございます!
えびすさま…焦らず千夜ちゃんにお願いいっぱいしてみて、存在を感じてみてくださいね。
かーびぃさま…初コメントありがとうございます。遠隔始めましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.06.24 23:04
Riko
ちゃちゃさま 
はじめまして、ブックマークありがとうございます。

インナーセルフに会える方法・・・今も最短の道を研究中です。
時期が来たら会えるとも言いますが・・・会いたいですよね。

やはりインナーセルフが居るんだと自覚くださるのが一番先で・・・
あとは何らかの手を使って、彼らの姿を知り、イメージ・・・姿を想像することが近道だと思います。

見えなくても、勝手に名前をつけてインナーさんに、手紙を書くのも一つの手です。
そんな方法でも、彼らは居ると信じてくれるご自身に応えてくれます。

HPの方でもインナーセルフについて、詳しく説明するコーナーを作ってます。
ご一読してくださって、解りにくいところを、ご意見いただけましたら幸いです。
どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。




2012.06.25 21:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/179-75fc78a0
3月20日の癒しスタジアムでの次のお客様は、このブログに拍手コメントをよく下さるK.N様です。K.N様はイベントの前日の夜にこのブログをみつけ、朝三時頃まで読み、インナーセルフに大変興味を持ってくださりったようで・・・期待に胸を膨らませて来て頂いたことを...
2012.06.23 19:47 まとめwoネタ速neo