09

I・Cワーク分析 その3

⑤好きなモノや愛しているモノに焦点を向けると、困難を克服しやすい。

目標を達成しようとする時・・・よく、くじけたりしませんか?
(私は今まで大抵くじけ大王だったので・・・(苦笑))

昔の私は、インスピレーションを受けたとき、それを社会に向け即表現できたら・・・お湯をかけて3分くらいなら・・・その情熱が冷めないのにな~とよく考えていました。

描くモノの作業時間が長ければ長いほど・・・情熱が見せていた怒涛の夢が、エゴが見せる『努力しても結果はどうせダメかもしれない』という恐怖にどんどん蝕まれていきました。
(恐怖はその他いろいろ・・・並べたら不愉快になるほどあります。)

だからこそ『その目標を達成するまで、目標の中で最も愛しているものだけに意識を向け続ける』というコトが重要なのだと、この本に書かれていたのです。(この本を知ったのは残念ながら最近です)
いいことあります―the Life You Really Want (Active heart books―MIND)いいことあります―the Life You Really Want (Active heart books―MIND)
(2003/01)
ソーニャ ショーケット

商品詳細を見る
私が持っているのは、上の本ですが・・・コチラは絶版ぽいです。(下の本は多分同じ題名だから同じ内容だといいのですが・・・?)
いいことあります―「心からの願い」をかなえる宇宙の法則いいことあります―「心からの願い」をかなえる宇宙の法則
(2007/06/15)
ソニア・ショケット

商品詳細を見る

第六の原理「夢を愛情で支えるための選択をする」

この章には、「心からの願い」に向かっていく時に、憎しみや怒り、不安や恐怖に基づいて動いても効果がないことが書かれていました。

『・・・・しなければ!』『そうしないと・・・夢が叶わない』、『無理にでもがんばらなくては』、『人が良いというからするべきだ!』と自分に言いきかせて行動している時は、不安から行動していて・・・「愛がない状態」なのです。

もちろん、愛しているものに意識を向ける方法も書かれています。
(詳しく書くと長すぎるので内容はごめんなさい、割愛します)
まさに、恐怖などのマイナス感情に基ずいて動いても成果が出ないことは、経験で重々承知していました。
『インナーセルフを広めるため』に自分で設定したノルマに疲れ・・・やる気を失う危機に遭遇した私は、また来たパターンに戦慄したわけです!

愛しているものに意識を向ける・・・
私の愛しているものは「カジュ(インナーセルフ)が居る生活」。
日々の小さな奇跡が楽しいし・・・それを人にも体感してもらえたらさらに嬉しい。 

「インナーチャイルド」の元に出現したちびかじゅのお陰で、そこへ自然に意識を向けられた・・・ということだったようです。(笑)

アレが、「夢を愛情で支えるための選択をする」ということだったのだ、と後から解ったのでした!

本に書いてあることを「良いことだな~」と思っても、なかなか実践しない私・・・良い知識と知っているのに、どう生活に活用するかがイマイチ解らず・・・。

「インナーチャイルド・ワーク」の本を読んでから、実際「インナーチャイルド」と対話するまでに・・・10年ほどかかっていますしね。(爆)

カジュと交流するようになって、今やっと、単なる知識が体感や実感に落ちてきているようです。

もしかしてコレは仕組まれていた罠?!(笑)

高次の存在と交流しだすと波動が変って、「勝手にデトックスが始まったりする」と、どっかで読みましたが、認識の幅が広がるということもあるのですね~。(^v^

すごいなインナーセルフ!
どこまでも・・・現実に効果を感じないと信じない私でした。(爆笑)

つづく


P.S K.Nさん、おっしーさん、いつも拍手コメントありがとうございます!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/176-660972c7
⑤好きなモノや愛しているモノに焦点を向けると、困難を克服しやすい。目標を達成しようとする時・・・よく、くじけたりしませんか?(私は今まで大抵くじけ大王だったので・・・(苦笑))昔の私は、インスピレーションを受けたとき、それを社会に向け即表現できたら・・...
2012.06.10 10:17 まとめwoネタ速neo