16

思いがけないスピサロン その2

やっと、アナログ作業が終わり、連載を再会いたします~。^ワ^/

TさんやH田さん、G田さん達と、一緒に行った、ミネラルショー。
その後ごはんを食べていたらば、すっかりスピサロン状態になってしまいました・・・・。

まあ、全員がインナーセルフに興味があるし・・・当然といえば当然の方向ですね。
G田さんの、セバス君をみえている感じが、ただの空想ではなさそうでしたので・・・さらに遊びは加速しました。(笑)

他人のインナースペースに遊びにいってみよう~!

G田さんの横には、H田さんがいましたし、彼女達がミネラルショーで手に入れたファーデン水晶を使い、セバス君の案内のもと、G田さんはH田さんのインナーセルフ「ウーちゃん」の所に会いに行ってみることにしました。

あまり、交流する様を外から見たことが無い私は、興味深々です。>v<

一度、H田さんのインナースペースには、カラオケ大会の時にTさんが行っています。
その時はTさんにみえたウーちゃんの衣装が、白が基調の超豪華バージョン(祭事衣装)で見えたそうです!?

私のはギリシャ風の簡素な服・・・この差はいったい何!?!

顕在意識の自分の知識(ウーちゃんの場合はアステカの知識ですね)、知っているイメージのなかで一番近いものが出てくるのかなとこの時、思いました。

さてさてG田さんにはどんなウーちゃんの姿にみえるのでしょうか・・・ワクワク。(^v^

次・・・交流!

手を繋ぎ、目をつむった二人。G田さんに現状を語ってもらいました。

『セバスが・・・連れて行ってくれるって言ってます。あ、ドアが・・・』

どうもG田さんはセバス君に手を引かれ、ドアを出てH田さんのインナースペースに行くようでした。面白いイメージです。

ドアを開けて

ピンクの文字はG田さんに取材して文章で詳細を送っていただいたものです。

茶色のドアです。たぶん木です。取っ手がついています。窓はありません。
平田さんのインナースペースに入るときは、ノックしてから開けました。

(礼儀正しいのね、セバス君は・・・v)

※この絵は想像図だから・・・こんなショボイ木のドアかは解りません(笑)ちゃんとノックをしてから

その後G田さんは、突然笑い出しました。その理由は・・・

ドアをあけたら、いきなりドアップで太い茶色い足がみえたので、『なんだこれはー!?』って、爆笑してしまいました。

足には、なんか白い装飾あるものがついていました。バックは、緑の草のイメージです。
しばらく、ドアップの足しか見えなかったです。
そんな状態だったので、完全に見上げて、挨拶をしました。

目を開けた後、 もう一度目をつぶったら、なぜか視点が変わっていました。理由は分かりません。真正面でした。真正面からも、なぜかドアップでみえました・・。


ウーちゃんに会ったと話されたので、私は『どんな感じに見えますか?』とその場でも、質問しました。

G田さん 『インディアンみたいです。赤い・・・ハチマキしてます。』

R 『青い羽根は付いてますか?』

G田さん 『羽根は・・・みえません。』

R 『何か話してみてくださいな。』

G田さん 『は・・・話?え~っとえ~っと・・・・うーんナニを話したらいいのか・・・こんにちは~はじめまして。』

G田さんはしばらく困っていましたが・・・(何の用も無く来たので・・・当然です)
話すことも無いので『ではお邪魔しました。失礼いたします~。』とファーストコンタクトを終え帰ってきました。

このコンタクトを終えたG田さんは、疲れてる感じが見受けられませんでした。
次に私は『H田さんもG田さんの所に行ってみますか?』とムチャ振りをしてみました。(笑)

H田さんはウーちゃんの姿が、現在みえているとは言っていないというのに・・・。
スパルタな遊びはつづくよ~♪




P.S
K.Nさん、えびすさん、おっしーさん、さなさん、ヤミコさま、拍手コメントありがとうございました!
お休み中いっぱい拍手押してくださった方々にも御礼申し上げます。m(_ _)m
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/163-d088c9fb