27

初めての遠隔練習 

去年12月から、ひそっと遠隔を練習したりしておりまして・・・・一回行ったことのあるインナーさんのところには、なんだか行けるような感じです。
(Tさんだって行ってるし・・・負けてはおられません!(笑))

SちゃんYちゃんには対面で試させてもらい、Tさんのマリちゃんのところになどは、断りも無く勝手に行かせてもらったりしておりました。(お互い・・・勝手に行き来してる訳ですね!(苦笑))

H田さんの所にもメールで許可をもらい、ウーちゃんの所にも遠隔で何度か行かせてもらいました。

遠隔練習のキモである、「見知らぬ人の所に行く遠隔練習」について、H田さんからある提案をいたきました。
『3月のイベントで、私の友達が予約を取ってるでしょう、その子で試してみたらどうですか?で会場で同じ姿が見えたらOKじゃないでしょうか?』

なるほど!?ありがたい申し出です・・・って本人さまに了解を取らにゃ・・・(苦笑)
「その試させてもらう旨」は、H田さんがちゃんとご友人(お客様)に報告してくださいました。
(後にお客様ご本人から、「おもしろいーv」とお言葉を頂きまして一安心)

「でも、会ったことも無い人のインナーさんの所へ行くには、どうしたら良いのだろう?」と思い、大カジュとガイドのシハさんに相談したのです。

R 『名前と住所と生年月日とか必要かな?』

シハさん 『名前と住所だけで良いよ』 カジュもコクコク。

R 『それ以外は要らないの?』

シハさん 『あとは、その住所に本人が居る時間を知ること』

(実際はこんなにさくさく会話は進んでいません。何度も質問を繰り返し、カジュやシハさんのうなずく姿とか、仕草を確認しまくった挙句に得た答えです。(笑))

なるほど・・・・・けど、本人が家に居る時間に家族がいて、どれが誰だか、ちびかじゅは見分けられるんだろうか??

という訳で、3月13日夜に試してみることにしました。
絶対皆が寝静まったであろう・・・12時近く、一応ちびかじゅに「ご本人様がが家にいるかな?」と聞いてみてコクコクしたので・・・・

R 『じゃ〇〇さんのところまでカジュよろしく~!』

先に行くカジュ

ちびかじゅは、私が眼をつぶらないうちに、家具を通り抜け飛んで行ってしまいました。
(早い、早いよ~)

3月・・・まだ寒い頃でした。(コタツに入ってます)
夜中の静まりかえった室内に一人、一応ファーデンクオーツを手の中に持ち、リラックスして寝転びました。
『ま!試しだし、遊び遊び!』
(真剣にやってますが、リラックスするために自分に言い聞かせている(笑)))

眼をつむり深呼吸・・・そうしていつもはカジュを探します。

でも・・・カジュ、先に遠くに行っちゃった~~TワT

こっからどうしたら良いの・・・?

あ!

目印だ!

ヘンゼルとグレーテルが森で迷わないように、パン屑をまいていったごとき道案内、助かるわカジュ~!(今、絵を描いてみて初めて気が付きましたがカジュは飛んでいったのになぜ足跡?!「後をついて来てネ」の象徴語なのでしょうか?(笑))

てん・てん・てん・てん・・・

コレを追っていけばきっと辿りつける・・・・かな!?

ZZZZZZZZ・・・


単調すぎて寝てしまう

は!いつまでもたどり着けないから寝てしまった!?!

寝転んでするのは危険ね

上を向いて寝ると電球が明るくて集中しにくいので・・・ファーデンクオーツも手放し、しっかり眼を閉じ、視界を闇にしました。

眼の前も暗くして・・・

夜中しんしん冷えてきて・・コタツで寝たせいか、鼻がグスグス。

集中が途切れそうになります。

また追跡よ~

R 『ああ、もうだめかな・・・・明日また再挑戦にするべきか・・・?』


と、諦めかけては。また目をつむり集中・・・。


カジュ~~~~~?

光だ!

「知ってるインナーさんの所に行く時」に見えるような光の丸が見えてきました!

光の丸がどんどん大きくなり、近づいてきます!

ああ、カジュが居た!!

カジュだ~!

わ~ゴール?!

到着~!?


さて、「初めての見知らぬ人の所に行く遠隔練習」で、どんなインナーさんに出会ったかは・・・・

「さまざまなインナーセルフ その20」につづくです!






P.S 
おっしーさん、K.Nさん拍手コメントありがとうございます!
「目から鱗」情報を見つけたら、また書きますね~v
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/160-962bec23