21

Tさんの秘密特訓 その6

3月13日「カラオケの練習」の後は、事前にTさんにお願いしていた・・・
「マリちゃんの存在を知ってからTさんがしていたこと」の取材を慣行!

☆毎日、名前を呼び、朝晩の挨拶は欠かさず。

☆イメージを思い浮かべるようにしながら、割と頻繁に話しかける。
(お願い事ばっかしてたような気がする)

☆日常的に良いことがあると、きっとマリちゃんが手配してくれたのだと考え、褒めたりお礼を言っていた。

☆運が悪い出来事があったら、『何か意味があったんだろう』と思い『理由は後で教えてね』とマリちゃんに言っておく。(すると原因がわかったりすることもある)

☆毎日生かされているコトへの感謝のお祈り&瞑想時間を持つ。

お祈りは蝋燭をつけて、水晶+お守りのムーンストーンを並べてする。
(石を並べるのはスピ効果を狙ってではなく、単にきれいだから。パワーストーン信仰は無い。(私もあまり信じてない(笑)))

どこかのスピリチャル本にでも載ってそうな良い習慣なので驚きます。
でもTさんは、それ系の本は一切読みません。本屋でそのコ-ナーに近づいた事すら無いでしょう。(基本スピリチャル本は嫌いだから)

R 『インナーセルフとの付き合いに興味なさそうにしてたクセに・・・・・やっぱりそんな秘密特訓やってたんじゃん~!?』

Tさん 『コレ?秘密特訓になるのかなあ?!』

R 『スピ嫌いなくせに瞑想とかして・・・!!(スピ関係じゃなくても、誰でも瞑想をしていいのですが(苦笑))私も、寝間でカジュの所には毎晩行くけど、まじめに瞑想なんかしないよ!(←メンドクサがり^^;)』

Tさん 『え~でも、蝋燭の炎を見つめているとフツ~に瞑想っぽくならないか?』
フツーに瞑想?!・・・もう言葉もありません。(笑)

インナーセルフのマリちゃんのしてくれたことの、「成果」も聞いてみました。

☆エレベーターを必ず待たずに乗れる。(降ろしておいてくれる)

☆電車で必ず座れる

☆頼んでおくと天気をよくしてくれる

☆家でちょっとした探し物をみつけてくれる
(肉体に働きかけて、記憶を蘇らしたり、視線をそっちに向けてくれる)

☆欲しい物のお買い得品を示してくれる
(視線や足がそちらに向く、その前を通りかかる)

☆今、持っている服にあう服は何度も示してくる。
・・・遂にバーゲン品に落ちて買わざる得ない安値に!

☆本日が返却期限のレンタルDVDを思い出させてくれる

☆買い物に行く時、雨が降りそうだとなんとなく傘に眼がいく。


等など・・・・ナンという日常的些事!と思われる方もおられると思いますが・・・・(笑)
インナーセルフは高次存在には珍しく、日常に密着したこともサポートしてくれます。
(モチロン、ハイヤーセルフが導く精神的なサポートと伝達もしますし、「思い込み解除」や「願い事入れ込み」も出来ます。)

日常のタイミングがスイスイ行くとかなり日々のストレスが減り、機嫌が良くなり、他人にも優しく接しられ、地球が平和になると思いませんか~v
日常の小さな奇跡はとても楽しいものです。

部屋には、Tさんがみえたことを羨み、まだ自分のインナーセルフがみえない母が一緒にいました。

母 『みる時はどんな風にみえるの?』

Tさん 『Rikoさんと違って、顔のUPがほとんどです。バストアップ画像ですね。私も声が聞こえないので返事とかは表情で判断する感じです。』

母 『私はともかく、丹田(インナーセルフの部屋)に意識を降ろしたり向けたりするのが難しくって・・・』

Tさん 『私はそれは早々にやめてしまって、丹田の位置とかも気にせず、浮かんだ通りに見ていた感じでしていました。』

母 『そのイメージを思い浮かべるって言うのが・・・難しいのよね~(はあ(-_-;)』

R 『変な浮遊霊とかは視えるくせにね(家の中で視たというのはよして!!(恐))・・・なんでインナーセルフは見えないのかなあ・・・(苦笑)』

Tさん 『え、幽霊とかみはるんですか?今も?』

母 『今はあんまり視なくなったわよ』

R 『うそお!?私の方が寝るのが遅いから・・・夜中にうなされてるのよく聞くんですけど・・・このあいだもうなってたじゃん?』

母 『ああ、あったっけ?』

R 『なんかよく幽霊が傍にやってきて動けない夢みては、気持ち悪い声でうなってるんですよ。夜中恐い声が聞こえてコッチが恐い!』

Tさん 『そういう時は、頭の上に刃物を置いておくと魔よけに良いとか言いますよ!』

R&母 『・・・・それは・・・・ちょっと実質的に恐いなあ・・・(苦笑)』


Tさんは私の大カジュのところにはもう遠隔で来たので、一回、母のインナーセルフ「竹ちゃん」のところに行ってみてもらうことにしました。

ファーデンクオーツをお互いの手の重ねたあいだに挟み、人様のインナースペースに行くやり方で・・・。

Tさんはいきなり・・・『じゃ!カジュ案内お願いね!』といいました。

R 『ええ??!なんでカジュを呼び出すの!?マリちゃんに連れって貰いなさいよ~意味解ら~ん!?』

Tさん 『え?カジュがいたほうが人当たりよさそうだし・・・竹ちゃんと仲良しだし、いいじゃん・・・カジュ来た来た。』

この・・・無法者め~!!(>0<;
カジュも呼ばれてスグ行かない~!(←ケチ根性丸出し(笑))

そんな感じでカジュ先導のもとTさんは母のインナースペースに・・・(脱力)
※このセッションは私はみに行ってませんので、Tさんが話す内容を聞いて、想像図でお送りします。

Tさんが暗闇を行くと、竹取物語みたいな服を着た人が立っていました。

R 『竹ちゃんの家、見えた~?』

Tさん 『ううん。黒い空間に人が・・・竹ちゃんが立ってる後ろに丸く浮かんだ背景があって、空と山がみえるけど・・・家は見えないな・・・。竹ちゃん、「にこり」ともしてない・・・これ以上入って来るな~って感じ(苦笑)』


Tさん視点-1

Tさん 『まって・・・竹ちゃんが短刀を持ってる。でも普通と違うオカシイ方向に差してるなあ・・・普通左じゃないかな・・・?』

おもむろに竹ちゃんはその刀を抜き・・・!!?

Tさん視点-2

刃をを少し見せてから「パチン!」と鞘に収めました。
無愛想さに重ね、・・・威嚇してるのかというような態度。(爆笑)

Tさん視点-3

Tさんは初めて他人様のインナーセルフさんの「お前は誰だ?ココから入ってくんな!」みたいな態度にあてられてしまって(これはTさんの感想なので、竹ちゃんがそう思って立っていたのかは解りません)・・・・母のインナースペースから帰ってきたTさんは、ヘロヘロくたくたになって椅子に倒れこんだのです。

ちょうどクリスタルチューナーが傍にあり、Tさんのそれを鳴らして~と言うので、頭の回りでチーンチーンと、かなりの回数、回してみました。

Tさん 『ああ・・・だいぶ楽になってきた。(-_-;』

どうしてそこまで「どっと疲れた」かは、理解できませんでしが・・・へ~?クリスタルチューナーって本当に何かに効くんだと感心!!(気持ちいい音だから購入しましたが、効果をまだ実感したことがなくて、あまり使っていませんでした。(笑))

復活したTさんは、竹ちゃんの持っていた短剣の素晴らしさを語ってくれました。

『高級な黒の漆塗りの鞘は軽く弓なりで、刀身は翠がかった銀色っぽかったな~普通の庶民がもてるような刀じゃないと思います。』

R 『竹ちゃんは神官さんだから儀式用とかかな~?ま、戦闘用じゃなくて良かった良かった。敵意があってTさんに切りにかかろうって訳じゃないってことじゃん。(笑)』

Tさん 『そこまでの殺気は感じなかったって!竹ちゃんの「一回刃を見せて鞘を鳴らして収めた仕草」が「誓い」を表してる気がしたよ。』

R・母 『誓い?』

Tさん 『幽霊の夢を見るって話してたでしょ。実際の刀じゃなくて、竹ちゃんに頼めばいくらでも守り、防いでくれるっていうことじゃないかな~。』

R 『なるほど~Tさん、私の横に並んで癒しスタジアムでセッションできますよ!(笑)』

Tさん 『ムリムリ(--;(つーかやりたくない)』

Tさんの疲労は、無愛想な竹ちゃんの態度のプレッシャーにあてられたのか?と思っていましたが・・・実はそれだけでは無かったようです。

18日のカラオケ大会で、Tさんは初めて出会ったH田さんのインナースペースにも行ってみました。
その時も同じような形で視えたらしいのですが(立ち姿の後ろに、丸の中に背景)・・・・・・ウーちゃんの態度に何のプレッシャーも無かったにもかかわらず「くたくた」になり、周りの人に「顔色が悪いけど大丈夫?」と言われるほど疲労困憊。

残念ながらその時、私もTさんもクリスタルチューナーは持っていませんでしたので・・・彼女は家に帰えってから鳴らしてやっと回復したらしいです。

というわけで、『わたしは、もう人のインナースペースには行かないから・・・!』と宣言されてしまいました。

「人様のインナーさんが見える人が増えたv」と喜んだのに・・・儚い夢だったな。
・・・・しくしく(T_T;

でもTさんは、時々ちびかじゅを呼び出し、大カジュの所に遠隔で行ってるみたいで・・・カジュのところでは全然疲れず、逆に『あそこは広くて癒されるわーv』と言っていました。(『人のインナーセルフで憩うな~!』←心が狭い)

確かに大カジュは半径だけでも約1億5千万キロメートルありますから、その膝は広大な羽根布団・・・いや荒野!(肉体ならば確実に遭難する(笑))


呼んでみただけv
自由人Tさんは、それなりにインナーセルフ達との楽しい生活を、エンジョイしているみたいで、その様子を会うたび聞けるのは、私にとって大変楽しく嬉しいことです!

これからもまだまだTさんのオモシロ記事は載せるかもしれませんが・・・(笑)「Tさんの秘密特訓の内容」もやっと書けましたし、この連載は今日で終了します。

Tさん、本当にいろいろ取材させていただいて、ありがとうございました!また宜しくお願いいたしますネv




P.S
過去記事に拍手をいっぱい下さった方・・・ありがとうございます!
おっしーさん、N・Kさん拍手コメントいつもありがとうございます!

N・Kさん、一押しアニメもこの記事に書いてます。→「微妙なコミュニュケーションその1」
アクエリオン以外はお子様とご覧に成っても問題ありませんよ~v
(別にアクエリオンにR指定があるわけじゃないんですけどね・・・合体シーンがなければな~(苦笑))
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/157-19faeec1