16

Tさんの秘密特訓 その4

3月1日にTさんは、インナーセルフとアセンデットマスターが見えてることを自覚

3月2日に「文章書きのためのガイド、エンジュさん」を呼び出し

3月6日には温泉に入れるために、彼ら3人を外に出し・・・

数日のうちに、あれよあれよとトンでもないことを連発していったTさん。
それはまだ序の口でした。(笑)

3月12日・・・・私は3月20日のイベント、一週間前を向かえ、看板の準備や、それまでにブログにUPしておきたいこととかがあって、ちょっと気持ちが焦ってきたところでした。

そこへTさんからの「突撃宣言」が入りました。(爆笑)

その日、Tさんから電話があり、開口一番・・・
『Rikoさん、明日私に会いたくないか!?』

R 『?・・・・・・・別に。』

私の超冷たい切り替えしにも、くじけないTさんは、何やらまたよく解らない情熱に取り憑かれているようでした。(笑)

Tさん 『いや、会いたいはずだ!18日に約束してるカラオケ大会で、あなたもアレを歌うでしょう?!』

R 『アレ?・・・ラグランジュOP(アニメ曲v)とか2曲くらいは新曲を練習中だけど・・・何~?』

Tさん 『アクエリオンEVOLのオープニングとエンディングだよ!モチロン歌いたいでしょう?!』

(Tさんと私はアニメオタク。解説なしで会話でお送りしております。一般の読者の方はココで諦めず、付いてきてやってくださいね(笑)一応退屈しないようにそのOP曲を流せるようにしておきました。↓)



R 『う~ん別に~?あんまりアレのOPは好きじゃないし~EDは良いけど、男女のデュエット曲だから難しすぎるし・・・私はいいよ。(二度目の冷たい反応)』

Tさん 『ええ?!あなたがあの「菅野よう子」の新曲を歌わないって言うの!?それにせっかくマリちゃんがこのタイミングで新譜CDを借りさせてくれたのに!あの曲欲しくないの?』

R 『いつか欲しいけど明日でなくていいですよ~。へえ!そうなんだ、マリちゃんが?!すご~い。』

Tさん 『近くの安いビデオショップから、7月までの全品半額ハガキがきたのよ。まあ今すぐ行くことないか?と思ってたら、なんかマリちゃんが意味ありげに笑ってるの、?なんなんだろう、行った方がいいのって聞いたら益々ニコニコするのよ!』

Tさんのインナーセルフ、マルガリテことマリちゃんは、YESをにっこりvNOを無表情で示すらしいのです。

『アクエリオンEVOLのCDがそろそろあの店に出てる頃かなとは思ってたんだけど、新譜が取れてから借りるつもりだったの。18日にカラオケだし、ちょうど良いかと行ってみたわけ。
でも店内を見ても新譜のクセに見つからなくってね・・・無いのかな?と一瞬思ったけど、マリちゃんのあの笑顔、必ずあるなと思ったんだ。そしたら・・・なんかとんでもない奥に、やっぱりあったのよ!』

R 『おおマリちゃん、すごい~vv』 そのニコニコサインを逃さなかったTさんもうスゴイv

その半額はがきのお陰で、Tさんは二桁の値段でCDを借りられた模様。いやあ、良かった良かった。
でも、ただの良かったで済まさないのがTさんです。(苦笑)

これは今度のカラオケで歌え!という天の采配!『Rikoさんとデュエットしろということね』と成ったみたいです。(--;)

Tさん『さあ、この曲を聞け~明日CDを持ってゆくよ!玄関で渡して帰るから、この難曲2曲を次に日曜までに練習しまくってマスターするのよ!』ムチャ振りな指令がくだされました。

R 『渡すだけに電車賃かけてくるの?!よしてくださいよ!=_=;』 
2桁の安さで借りた意味が無いじゃん!私に新曲4曲覚えて行けと?!(自分がやりたかった2曲があるから)

今したいと思った理想のためには金銭をいとわないTさん。
(彼女が超お金持ちとか言うわけではなくて・・・自分の直感に金銭を傾ける庶民!)

マジに突発すぎて、断ろうかと思いましたが、まだイベントまで1週間あるし・・・・母が「いいよ」と言ったので、ま~い~か~と明日の突撃を了解しました。

イベントまでにどうしても、Tさんがマリちゃんとの交流が出来た話をUPしたかったので、この機会に彼女と会えた経緯を落ち着いて取材させて貰おうと思いました。

そんなことを考え電話口でTさんに取材の旨を伝え、私はふとこんなことを言ってしまったのです。

R 『来たら、一回元カジュのいる宇宙にも行って、カジュの本体の大きさを見に来てくださいね!』

Tさん 『ああ、うん・・・・カジュのところね・・・・』


・・・突然、会話が途切れてしまいました。
電話口はとても静かに成ってしまったのです。


R 『??Tさん?どうしました?』

Tさん 『・・・・へえ・・・ほう』

R 『?????』

Tさん 『カジュ、やっぱり和服っぽいね』

R 『?うん?うん、たぶんですけどね・・・和服っぽい感じです。』

Tさん 『帯してる』

R 『はい、してますよ?男帯っぽい位置ですけど??』

Tさん 『うんうん、両手を広げてる、へーやっぱりきれいなもんだな~カジュ』

R 『あ・・・ありがとうございます?????????Tさん?えっとさっきから何言ってるんですか?』


Tさん 『え?カジュ見に行けって・・・Rikoさんが言うから行ってるの』

R 『・・・・・@■△〇×!?!』


元カジュのところへ

ええ?<@0@>この人電話中に、いきなり遠隔してる~?


R 『わ・・・わ・・私は家に来た時に、石を手にのっけて大カジュのところに・・・来ませんかって・・・言っただけで・・・遠隔で来いとは言ってない~!!』(絶叫)


Tさん 『そうなの?来いっていうから、ちびかじゅ呼び出して、案内してもらって行ったら、行けたっぽい。』

え?!ちびかじゅ呼び出した?!

普通・・・(こんな世界に普通は無いけどさ)人様のインナーセルフに会いに行く時は、自分のインナーセルフに案内してもらうものです。(Yちゃんがそうだったダケだけど!)

Tさんはちびかじゅを使い魔よろしく使役したのでした・・・!!(爆)

Tさん『え~、だって元カジュのところに行くんでしょう?ちびかじゅに案内してもらうのが一番正確じゃん!』

スピリチャル純粋無垢な彼女は「さらっ」とそうのたまったのでした。(くらくら)

Tさん『ちびかじゅ、ありが・・・わあ!早っ!もうそっちに帰った。めちゃめちゃ早く飛ぶわね~ちびかじゅ!』

カジュは飛んだら超早い

R 『はい・・・すごく早いんです・・・』

電話口で「明日のジョー」みたいに燃え尽きながら私は思いました・・・Tさん、あなたもめちゃめちゃ早い。






P.S K.N様、とかち六八堂様、おっしー様、kyoko様、拍手コメントありがとうございますv
いつも応援ありがとうございます。
ちびかじゅのことだから・・・ぴゅって遊びに行ってるのかもしれませんね?(笑)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

aki
こんばんは!


先日はコメントにお返事頂きありがとうございました!

うれしくて勢いあまりブログ作っちゃいました。。。汗



実は、ファーデン手に入れる前に、ハイアーセルフに会う瞑想をしていて、といっても、ちゃんと瞑想が出来ているのか定かではありません。

そして、そういえばいま思い出したのですが、Rikoさんのブログには、「オープニング・トゥ・チャネル」を買ったので、レビューなぞ見てみたくてググったところからこちらに辿り着いたのでした。


その頃なんちゃって瞑想でも結構すっきりというか、なんらか瞑想ぽいような、この浮かぶイメージは妄想かもしれないが、だとしても気持ちが晴れる!という感じで、ハイアーセルフ?と過去世など見に行っていたのです。


で、Rikoさんのブログを見つけてから、なんちゃって瞑想で丹田を意識してみたら、踊るベリーダンサーみたいな女性と金の龍が浮かんできたんです。

というか、なにもない地面から地面を突き破り手が出てきて這い出てきたイメージです。


ぎょっとしました。

その後たまたまファーデンを手に入れて手に握ってまた瞑想で会いにいってみました。

名前もテレパシーのような感じで伝わり、いまいちよくわからずでしたが、仮名として呼んでいます。




こうやって書いていると、あ~お話ししたい!と思います。
もちろんRikoさんと☆




そういえば、夢か妄想か、他人のハイアーセルフに説得されたことがあるのですが、そういうことはあるのでしょうか。。。


まるで漫画の吹き出しのような感じで頭のてっぺんから出ていました。

もちろん目は閉じていたのでというかその他人の横で寝ていて目が覚めたときだったので肉眼で見た訳じゃないです。



っとまたまた長々書いてしまいました。

失礼しました!



いやはや、Tさん、面白くて楽しい方ですね♪

素でかなりな体験されていて度肝を抜かれます!



また楽しみにしています☆
2012.04.16 22:22
まさかのアニオタネタにビックリです。(爆笑)
あー、ちびかじゅ・・・まさにあんな感じのふわふわな翼でした。可愛かったですよ。

つか、ワタクシのやってることって、Rikoさんをそこまで脱力させるほどヘンなことだったのでしょうか?
よくわかりませんが。

ウチのインナーさんとちびかじゅとはもうお馴染みさんですし、いわゆる集合的無意識とかでも、物理的にも人類全員繋がってそうなので、霊的存在ならなおさら単純に橋渡しとかできるだろうと、フツーに考えてました。

ワタシの場合も、霊能力皆無ですので、相手のとの相性やその日のコンディションで、できることにかなり差が出ると思います。

でもちびかじゅとか大カジュにはまたこっそり会いに行こう・・・。
よろしくね!
2012.04.17 10:51
Riko
akiさんコメントありがとうございます。

そうですか・・・オリンさんの本からコチラに来ていただいたのでしたか~。

私はハイアーセルフさんとはあまりお会いしませんし、他人のハイアーセルフと成るとさっぱりです。
(未開の地(笑))

女性と龍の合体したのでしたっけ。
なんとなくだけでも、お名前が解ればコミュニュケーションしやすくなりそうでこれから楽しみですね!
2012.04.17 17:47
Riko
巴さんコメントありがとうございます。

私達の日常会話を省くとリアル感がなくなりそうでしたので・・・ついアニオタ全開で書きました。(笑)

カジュは巴さんに呼び出されても全然良いと思ってますし、案内はしますが・・・多分マリちゃんに先頭に立ってもらって、案内してもらった方が巴さんの体への負担は減ると考えます。

巴さんの体と繋がってる高次の存在はマリちゃんなので・・・守ってくれるというか、彼女が他人様のインナースペースとの波動の差のクッション(調整役)に成ってくれるんじゃないかな~。

(少女の姿が守ってあげないといけない雰囲気をかもしだしますけどね~。インナーセルフは皆、同じくらい頼りになるんですよ~)

それにしても大カジュの所なら大丈夫って何なんでしょうネ。(笑)




2012.04.17 18:00

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/154-033daa14