10

インナーセルフ ワーク その1

ご無沙汰してます。
5月に入りすでに梅雨みたいに雨が降っております。台風1号らしいです。
今日は出かけようと思っていたのですがこの雨なのでやめて、この間受けたスピリチャルワークの話をしますね。

現在だいぶ流行ってきている精神世界ブーム。パワーストーン、チャネリング、ハイヤーセルフ 守護霊。
江原さんや美輪さんのおかげでだいぶ一般的になってきましたが、80年代はまだまだ一般認知が少なくそんなものを信じているのは誰にも日常会話には上げられませんでした。
今より宗教色も強かったので個人的に信じてても話せば宗教の勧誘かと疑われるパーセントが高く危険でした。
私も宗教が大嫌いなので本を読むだけで、何かの体験セミナーとかにすら出たこともなかったわけです。(笑)

そうして今年このGWに身近に「インナーセルフ」とチャンネルをつなぐストーンワークを勉強をしてきた友人が身近に出現したので早速受けてみました!(宗教じゃなないし、誰にも迷惑かけるものでもないし問題なしなし)
でも「インナーセルフ」・・・・?聞きなれない言葉です。
「インナーチャイルド(心の中の子供)」というのは長年精神医学の世界でもかなり書かれたので読みました。
幼い時分の記憶を全部持っていて、この子(幼い頃の自分)の傷ついた心を癒すととてつもない創造性とパワーを得れるのです。インナーチャイルドと交流が出来ると「ハイアーセルフ(霊的な自分)」に連絡をとってくれるので何でも聞ける(過去生でも 未来も 相談ごとも)って話だったのです。

説明を聞くと「インナーセルフ」=潜在意識 ということらしいです。
(ココに「インナーチャイルド」も一緒に格納されてるそうです。)

潜在意識について詳しく話すと長くなりますので割愛します。
一般的なトコでは一時流行したマーフィーーの法則をお読みください。ユングでもいいですよ。こちらは集合無意識と呼ばれてますね。
大いなる知恵と記憶の海である潜在意識と意識的に繋がれるとなるといろいろ便利なので(なんて実用主義な(苦笑)パソコンを開かなくても全世界、全時代 全宇宙ににネットワークが繋がってると思っていただいたら解りやすいと思います。

「インナーセルフ」に会う(映像が出るらしい)前に名前を聞いて親しくなることが必要だといわれました。
友人たちは霊が見えたりする人たちなので、な~んも見たことがない自分に出来るかが、かなり半信半疑ではじめました。

呼吸法をして静かに瞑想状態に・・・・ファーデンクオーツなる石を胃の辺りにあててもらいお臍から3センチしたくらいの下丹田に居る「インナーセルフ」に『名前を教えてください。』と心の中で語りかけます。

・・・・・・・応答もなくただ真っ暗だった。(笑)
当然です。目を閉じて部屋の明かりも消していますから。
・・・・・『もう一回たずねてください』と誘導をもらいもう一回尋ねるのですが
しーーーーーーん。・・・・・・・う~んう~んと私は心中苦しんでいました。(笑)
しばらくしたら聞こえるのとは違う思い浮かぶって感じで
『カー』  
・・・・『カー』って?!何??? (当然の感想でしょう(笑))

そこで「インナーセルフ」の居所から私は意識を頭に戻しファーストコンタクトを終え
「インナーセルフ」とお別れしました。

その時は暗闇のみで全然映像が見えなかったのですが
その頃すでに私のなかで動き出した「インナーセルフ」の状態が下の絵です。
台風の芽みたいですね。(笑)
 
               
                かじゅ種1

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

OZ
こちらに初コメント、失礼いたします(^-^;

先週あたりに、RikoさんのHPに出会い、読めば読むほど魅了されたものです(笑)

出会ったいきさつも、ハイヤーセルフのことを考えた瞬間に『インナーセルフ』という言葉が降りてきまして、元々インナーはチャイルドしか知らなかった私は慌てて検索。すぐRikoさんにたどり着き、勉強させて頂きました☆

私も気分屋ペースではありますが、落書き程度にスピ絵を描いたりします。これも訓練なのかと、失礼ながら、ちびカジュ様を描かせていただきました。勝手に申し訳ありませんでした(>_<)

そこには目を閉じた瞑想中のRikoさんらしき姿、そして左肩(首の付け根)あたりに、鳥の翼…しかもここのブログ記事に載せられた眠っているちびカジュ
んの画像とかなり似ていました(゜ロ゜;ノ)ノ
つい今しがたこちらの記事を拝見して驚き、嬉しさのあまりコメントを入れてしまいました(^-^;

私の落書きが紛い物によるものではないのかと、最近悩みがちでしたので、もしかしたら少し後押ししてくださったのかもしれません。素敵なチャンスを与えてくださいまして、ありがとうございました(*^^*)

そして勝手に描いてしまったこと、再度お詫び申し上げます。
2014.06.04 12:59
Riko
こちらこそ、はじめましてOZさま
コメントありがとうございます。

沢山ある中からR館ブログを見つけてくださって本当にありがとうございました。
OZさまのハイヤーさんやインナーさんのお導きなんでしょう。
ほとんどが長い文章の当ブログ・・・読ん頂けてありがたいです!

インナーチャイルドとインナーセルフは、かなりややこしいですよね。(笑)
これをどう違うか説明出来るようになって、私も楽になりました。

アメーバーのぐるっぽにも参加くださいまして嬉しかったです。
またブログにも遊びに行かせて頂きますねv

P.S OZさまの描いたちびかじゅ・・・見てみたかったです~。^v^/
2014.06.05 10:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/15-db9a9474