13

ウーちゃん再訪問 その1

2月のイベントに再訪されたもう一人のインナーさんは、「ウーちゃん」こと「アステカの神官のウアウトリさん(27歳)」です。(前の記事→コチラ

また来ました


ウーちゃんをインナーセルフにもつH田さんは、12月のイベントで初めてお逢いしました。
ですが、私のブログに興味を持って来られた彼女は、既にインナーセルフに会う気持ちがフルスロットルでした。(笑)

その気概は、このセッション後、一緒に出店していたSちゃんの「インナーセルフと繋ぐワーク」を即受けて行かれたことからも伺えました。
その日、Sちゃんは「インナーセルフと繋ぐワーク」を行うことを看板に出していたかも定かではありません。(確か、Sちゃんのブログに告知されていただけかと記憶しています。)

Sちゃんは以前『会場では音がウルサイのであまり「インナーセルフと繋ぐワーク」をやりにくい』と言っていたので・・・・めったにおこなっていませんでした。そんなチャンスをすかさず見付けて受けたH田さん。

イベント後、偶然H田さんのブログを見付け、私とSちゃんのセッションの感想を読み『インナーセルフと、本気で付き合いたいんだな~』と感動!

現在そのブログは引越しされましたが、引越し先のアメブロでは、登場人物の中にインナーセルフ「ウーちゃん」が現実のお友達と共に、組み込まれているのにびっくりしました。(笑)

新しいH田さんのブログ「お三十路さま。」(まだ三十路じゃないんだけど・・・(苦笑))では、私との似顔絵セッションの様子をまた新たな記事に書きなおしてUPしてくださいました!

そんな「ウーちゃん」と通じる気満々のH田さんと、メールやブログを通じ、インナーさんとの動向をお聞きし、変化があった事とかを、何度かやり取りをさせていただきました。

インナーセルフと通じられたら、一人一人が自分で自分を占えて、自分で気象予報して、自分で危機管理出来て、自分で栄養管理出来て、知識がなくても買い物に行ったら美味しいものの目利きが出来て、自分で今必要なスピリチャルガイドを手配してもらえてと・・・・・まだまだいっぱいありますが、とりあえず死ぬまで一緒(死んでも一緒だけど)一人暮らしでも毎日寂しくない!

なので私の目標は!「インナーセルフを携帯電話くらい普及させる」です。でっかい夢でしょう(笑)
(あ、でも「緊急の病気」の時には、救急車は呼んだりとかは自分で対策取らないと無理です~誰かに「虫の知らせ」くらいはしてくれるかも知れませんが・・・その「虫の知らせ」を、誰かが受け取ってくれるかは保障できません。(苦笑))

その夢を理解して下さってか、H田さんは私の実験にも、色々協力しても良いとおっしゃって下さったいました!
H田さんはまだ「ウーちゃん」を見える形では感じられない状態だったので、お言葉に甘え・・・・ずーっと考えていた
「カジュを使ってインナーさんと本人さんを会わせるられないかな?」を試させていただきました。(遊びに来てくださったH田さんに、その日突然お願いしてみたのです。(←予告なしでヒドイ(笑)))

この実験に必要な条件は、「私のブログを読み、カジュの存在を受け入れ、ちびかじゅの姿をを現実世界で、眼を開いたまま視覚化(妄想)出来る人」と考えていました。

一緒に行ってみましょう~v

H田さん 『黄色いぽわぽわですが・・・はい!見えました。』
(想像してくださればそれでOK)

R 『では、今からH田さんのインナースペースにカジュが行きますので、眼を閉じたら自分のインナーさんではなく、まず今見たカジュの姿を探してください。』

H田さん 『は・・・はい!』
(この時H田さんは『ちゃんと見えなかったら申し訳ない』とか思っていたとのこと。真面目さん~(^v^))

さて、インナースペースに視線を移すと・・・・

仁王立ち・・・!

テンション高いカジュ(笑)・・・そんなカジュに何の関心もないのか不動の「ウーちゃん」が居ました。
笑わないし、しゃべらないし、愛想が悪いとうよりは・・・・寡黙なんだろうな。
はじめ会ったときは睨まれていると思いましたが・・・(苦笑)

R 『カジュを探してください~さっきの黄色いポワポワ~見えますかね~?』 なんというかムチャ振り(笑)

H田さん 『・・・・・は・・・・・・・あ・・・なんか黄色いのが・・・・。』

R 『その傍に足があるんですが・・・見えますか?』


しばらく間が・・・



なんか・・・・無茶振りをしてるよな~私。(苦笑)



・・・・・見えないかな~?見えたらいいな~v




H田さん 『あの・・・結構、足開いてますよね。』

おお!!すご!!

R 『うんうん!開いてる。見える~?足?!』

H田さん 『あのシルエットというか、真っ黒ですが・・・わ!スカート短かっ!?』


H田さん視点

H田さんは、暗くてスカートくらいまでしか見えないと言う話しでしたので私は、中をもう少し明るくしたらいいか~と思い、太陽(恒星)の精のカジュに『お・ね・が・いv』しました。

見えにくいからね


ハニーフラッシュじゃないのv


視界ゼロ


あれ・・・なんか・・・見えなくなったような・・・・?

するとH田さんが言いました。

あらH田さんも?!

眼をつむっていて「まぶしい」という経験が少ないので、私は頭で理解できませんでした。(笑)
(みなさん、眼をつむって蛍光灯を見てくださいあんな感じでした。)

カジュ(太陽)の全開の光度だったのかな・・・。
(キャ~!肉体で受けたら目が潰れちゃう~v)
皆様、インナーセルフにお願いする時は、『もうちょっと』とか抽象的な表現を避けてご指定くださいね。(笑)

それにしても、お互いに同じ光の感覚を受け取っていたことに、びっくりです。
さて、このあと・・・・普通の明かりになったインナースペースで、私たちが眼にしたものは!!!


つづく
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/148-dd300a55