03

さまざまなインナーセルフ その14

3月に入って、まだ3日だというのに、早く書きたいおもしろいネタが、毎日ドカドカ増えています。意外な人物にインナーが既にみえていた事実が発覚!!、
『うそお~?!なんでどうやってそこまでたどり着いたのよ!』 『えー解んないよ~なんとなく!!』(早く書きたい!(>ワ<(笑))

というわけで、似顔絵記事を気合を入れて、ザクザクとUPに励みたいと思います!!

ではでは、6人目のお客さまのインナーさんは、足元が不思議の国のアリスちゃんな少女の靴と靴下が見えてきました。
上にパーンしてもその雰囲気は変らず『へ~』と眺めていましたら、人の顔が見える前にクマの顔がみえました!?

少女の体にクマの顔が乗ってる!?のではなく~(それは恐いワ(笑))、少女が抱えているテディベアでした。

R 『わ~クマちゃんを抱っこしてます~』と言い現実に目を開けましたら目の前に・・・

お客さまの胸のペンダントがクマ!(全身シルバー+ラインストーン)
『ああ!そこにもクマ!』と叫ぶ私。(森でこの台詞吐いていたら、かなり危険ですね)
するとお客さまがおもむろに、足元に置いていたバックを持ち上げて・・・ほらという仕草を!

くまくま

わあ!まだクマが居た!!!!!!

R 『テディベアが好きなのですか?』

お客さま 『いえ、なんとなく集めやすいから集めてて~』

ああ、これは・・・『確実にインナーさんに買わされてるな!』と思いました。(笑)

友人のTさんは、自分のインナーセルフのマルガリテ嬢に、『この歳になってまたレースがある服を買わされた』と言っていました。
理性でもうこの歳でこんな服は・・・と思っていても、買えと言わんばかりに、どうしても目が行くらしいのです。その上買ってみたら、持っている服とも合わせ易いときて・・・(爆笑)
(またマルガリテ嬢のことは詳しく描きたいと思ってます。)

さてクマで止まっていた視線を、インナーさんの顔に持っていきました。
大変幼いお嬢ちゃんでした。わ~可愛い、指くわえてる?いいえ、唇においているだけみたいでした。

最年少インナーさん

『おいくつ~ですか?』

6歳で・・・OKのお返事。今までで、最年少のインナーさんです。
お客さまご自身も、私がセッションさせていただいた中で、最年少の中学生でした。
(だからインナーさんの歳が若いのかは、現在のデータでは、解りませんが・・・)

これからお客さまが変化していくと、この小さなインナーさんが大人に成長したり、変身したりするのかな~?と想像したりしてしまいました。

R 『どこの国の人ですか?』と聞くと「ドイツ」でYESがきました。
(イギリスじゃないんだ・・・←ステレオタイプな思考)

インナーさんにお名前を聞くのに、ヒントをくださいとお願いしたら、インナーさんが少し奥に行ったのですがその時、チラッと子供部屋っぽい所におもちゃの箱が何個かあったようにみえました。
奥にから戻ってきた彼女は、両手に1つだけ花を持っていました。

『花の名前か~解りやすいかも!!』・・・なんて思った私には、たいした花の知識など無かったのです。(TワT

この花はなんじゃっけ?

お客さまの前で、花の名前が出ずに私は苦しみました。(苦しむ点はそこ?(笑))
インナーさんの手の中の花の画像も、はじめは色が感じられません、ずーっとみていると…一瞬、色がよぎります。

R 『赤い花ですね。(←苦しい)』

お客さま 『赤いならカーネーションとか好きです。』

う~ん、そこまで花びらはビラビラ沢山ないんんですよね~シルエットの形は芥子(ケシ)っぽいけど・・・ケシって外国語でなんていうんだっけ?
(ポピーだそうです。でも詳しくいうとポピーはヒナゲシをさします。)

え~とそうそう、ギリシャ神話でアドニスが亡くなって地面に滴った血をアフロディーテが花に変えた、あれはナンの花だっけ・・・(う~んうーん(><;))

アネモネだ!!(でた~v^ワ^)


アネモネちゃん

お名前は「アネモネ」でいいのか、インナーさんのOKをもらい一安心。
(独語だとアネモーネ(Anemone))

もしまた「アネモネちゃん」に再会することがあって、彼女が成長とかしていたら、大変面白いですね。
美人さんになるんだろうな~。でも、やっぱりクマは彼女の傍にありそうな気がします。(^v^)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

SAKI
初めまして。SAKIと申します。
最近こちらを見つめまして楽しく読ませてもらっています。
イラスト、とってもお上手ですね!
カジュちゃんが可愛くてしょうがないです。
これからも頑張って下さい。
楽しみにしております(^^)
2012.03.04 12:12
Riko
はじめましてSAKIさま。
コメントありがとうございます!!

SAKIさまのコメントを読み、カジュも胸をそらして「うふふv」」と大変喜んでおります。

これからも精進してゆきますので、どうぞよろしくお願いいたしますネ。(^ワ^




2012.03.04 14:29

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/141-baa68752