16

竹ちゃん訪問記 その1

12月10日、京都のイベントでは、どなたのインナーさんにもで出会えず、大変残念でした。
カジュに『経験なの。』と諭され・・・・『はいはい。』(苦笑)

と言うわけで今回はうちの親のインナーセルフに初めて会いに行った話をしますね。

私はサロンで、人様のインナースペースに遊びに行くことを覚えたのですが、その頃はSちゃんやYちゃんが持ってきてくれた石を借りて行っていました。(サロンの時しか使ううコトがないし・・・つい(笑))

親がサロンのブログを読んで・・・『自分もインナーさんの顔が見たい~』と言うし、私も借りてばっかりも申し訳ないので、、繋ぐ石「ファーデン水晶」を購入したのでした。

ファーデン・クオーツ 1

コレがいわゆる「インナーさんの似顔絵」の始まりです。

それは、奥歯の親知らずを抜いて、微熱でズ~っと寝込んでいた頃でした。
ヒマなので、親の手の上にファーデンを乗せ、私の手を重ねインナースペースに行ってみました。


SちゃんやYちゃんはすでに見に行ってくれていて、『時代は平安ぽくって白い神職風の衣装を着て踊っている人だ』と話してくれました。

私がたどり着いたのは、住まいの裏っぽかったです。
誰の姿も見えませんん。カジュに頼んで奥から出てきてもらいました。


スズメのお宿?

前日にカジュに質問をして、このお兄さんの大体の経歴は調査済みでした。(親の質問はすべて身辺調査(笑))

「名探偵かじゅたん」によりますと、親の前世っぽいこの男の人は、奈良県出身、年齢28歳、身長166cm(低い)奈良時代、平安時代の境目くらいの時代っぽいこと。
天河神社の神職で、奥さんはいたけど先立たれたとか・・・この年齢の時は独身。
56歳くらいに亡くなったそうです。

私は天河神社が和歌山県だと思い込んでいたので・・・『奈良?それは間違いでしょうカジュ?』と何回も確認しましたがカジュは『奈良』と言い張ります・・・・後で住所を調べたら奈良が正解でした!
(地理は弱いの~(笑))

日本の神社は、だいたい蛇神さまと龍神のどちらか系かなと思い、カジュに「蛇」か「龍」かっどっち?と聞いたら、「龍」でうなずきました。

調べてみると、天河神社は弁才天が本尊で・・・あら、質問じたいを間違ったかな?(苦笑)

でも、いろんなブログを見ていたら・・・天河神社は龍神とも関わりがあることが判明!?
・・・「名探偵カジュたん」を舐めてはいけませんでしたね!


さてさて、ご本人登場~!奥から出て来たお兄さんは・・・

出てきた竹ちゃん

わう!超愛想わるい・・・。

上から一睨みかいな・・・。

一応、断ってから家に上がらせてもらいましたが、歓迎されてない感じ。


親が・・・名前を知りたいと何度も言うので聞いてみました。

無言で、どすどすと足を踏み鳴らし(雰囲気ですよ)奥に引っ込んでしまいました。


『・・・・・あの~』


どすどすと戻ってきて床に何かをばらきました!


『??!?棒?』

結構視界はぼやけていますので、はじめは何かよくわかりません。

これは・・・もしや・・・!?


名前のヒント

筮竹?『ぜいちく、さんですか?』

返事が曖昧模糊。

『なんか名前は教えてくれないみたい』と親に報告しました。

部屋の奥にある、たくさんの楽器をみつけたカジュが、インナーさんに弾いてくれと言ったようで・・・なんか始まりました。

カジュが懐柔

上手に踊る鳥に機嫌をよくしたインナーさんは、私には『もう帰れ』と手で示しました。


冷たいなあ


私が現実に意識を戻したあとも、カジュと二人でどんちゃんするつもりなんだ・・・。

カジュと仲良し


熱がある私を思いやって、「帰れ」って言ってくれてるんでしょうが・・・もうちょっと、言い方(仕草)どうにかならないのかな?

・・その態度・・・・なんかムカつくんですけど・・・・

つづく(笑)


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

H田
「名探偵かじゅたん」大活躍ですね!
あまりにもカジュたんの気に入られっぷりが可愛すぎて、思わずコメントしてしまいましたw
きっとRikoさんがインナーさんの似顔絵ワークをスムーズに行えるのも、このカジュたんの愛されっぷりがあるからですよね。
羨ましい才能です!

是非是非、わたくしのウーちゃん(呼びにくいので最近こう読んでいます)にも職質して頂きたいです…!
愛想の悪さでは竹ちゃんとドッコイドッコイではないでしょうか。
あああ…( ´△`)

それではでは(´ω`)
今週末、関西は極寒(|| ゜Д゜)らしいので、お気をつけ下さいませ!
2011.12.16 20:58
Riko
H田さまvコメントありがとうございます!

私にはカジュの可愛さは無いけど、人見知りのなさ・・・だけは似てます。
(一応・・・カジュは自分(セルフ)だもんね。せめてそこぐらい似てないと、悲しい・・・。)

竹ちゃんの私への態度のぞんざいさは・・・特別理由があるようです。後半では、その話も書きますね。
また夢物語みたいなものですが・・・読んでやってください。

ウアウトリさん(ウーちゃんv)・・・きっと笑うと優しい顔のような気がします~。
(私が描いた絵とのギャップにやられるカモ(笑))
自分自身に愛想が悪いことは、絶対ないと思いますしね!

お互いインナーさんを湯たんぽに、寒さをやりすごしましょう!
(『暖っためて~v』とお願いしたらいけるかな~?・・・もうちょっと壮大なお願いをしようよ、私(笑))
2011.12.16 22:37

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/111-32158f71