23

軸とは

昨日、出かけた電車の中で、イヤーフォンをつけ音楽を聴いていました。
もちろんカジュは、その音楽にあわせて踊り回り、超ご機嫌ですv


ブレブレダンス

大のアニメファン(オタクというべきか?)なのでほぼ全曲アニソン、それをシャッフルして聴いています。
メディアプレイアーとしては容量が少なく1Gしかないので、曲は厳選しないとすぐ容量を超えてしまうので、今のお気に入りしか入っていません。

その中の一曲、「絶望先生」のオープニング曲
大槻ケンヂの「人として軸がぶれてる」
人として軸がぶれている 大槻ケンヂ 歌詞情報 - goo 音楽


一回メディアプレイアーから抜いたのですが、また戻した曲でした。

その歌詞のおおよその内容は
「俺・・・仕事場でもいけてなくて、彼女も居なくて、趣味もなく、一人で寂しくて退屈で、誰かオレに愛情をくれ、支えてくれよ!そしたら俺は人として倒れずに立っていられるんだ!」みたいな、超他人に依存した歌詞。

生きることに絶望し、死にたがる教師のブラックコメディアニメにはぴったりの曲。(笑)

人の価値観で自分を測り、評して、振り回されて生きていると、自分が惨めでどうしようも無くなる時があります。
時に死にたくなることもあるでしょう。

歌は大槻ケンヂが主旋律を歌い、合いの手を女の子が歌っています。

『寝つけずに俺は漫画をめくった♪グラビアのアイドル微笑んでいた♪』

『((アスリートが私のタイプなのよ。彼らったら軸がぶれてない素敵)』

『わかったぜ 報われぬ そのわけ人として 俺、軸がぶれてんだ』

今、彼はおかしな思い込みを持ちました・・・・「アスリートがモテる」と思う考えに共感しました。そんな考えの女の子だけが世界の全てではないでしょうに。この瞬間にまた軸がブレたのです。

自分が絶対正しい、自分を信じていると思える人間などほとんどいないので、人は他人の価値観に左右されます。
その情報にに賛成(共感)した瞬間に、お互いのリボンが絡まり依存関係が出来ます。

共感した価値観のリボンがいっぱい絡まって・・・依存したり依存されたり、ぐちゃぐちゃ。

価値観に巻かれる

子供の頃は、自信がありそうに見える人間・・・親、教師、兄姉、目上の者の全てに、そしてその人たちが言ったり共感する社会の価値観でさらにグルグル巻きにされます。
教えた彼らの誰一人として、自分の軸で立つ方法を知らないので、それしか教えられません。

いろんな価値観でめちゃめちゃ絡められたあげく、一見安定しているようにみえるところまで巻かれます。(笑)

でも彼らの価値観に外れる事をしたら怒られたり、嫌われ、絡まっていたリボンがはずされ、グラグラ軸がぶれます。
だから社会の目や愛する人間の態度に、一気一優する羽目になります。

価値観から外れることをしたら、何を言われるか解らないし、自分は一人では立てない。
「誰かから愛されていないと、生きていくのは危険だ」とエゴが言うのです。

『誰からも 支えられてないからさ~♪』

実は全員自分で立てるんですが・・・「人から褒められ、愛される生き方をしないと生きていけない」という幻の価値観に、頭までどっぷりつかっています。

絡めてる方(絵では青いリボン)も相手が絡まっていてくれないと、自分が倒れると思っているので、その幻から目が覚めないように必死です・・・・これが依存の構図です。

曲のラスト近く『もうブレブレ人間、でもきっと君に会えば変わる~?』

あ~あ、自分の価値を認め、愛し、褒めてくれる存在(女の子)を求めてるな~この男は・・・・なんとも救われない。


そして・・・最後の一言に私は「ぎょっ!」としました。それは悪い方の「ぎょっ!」ではなく、良いほう(?)の「ぎょっ!」でした。

『(アタシがいるよ気付いて~♪)』、ボソっと聞こえた最後の合いの手、この声!

わあ!コレ・・・・インナーセルフ(内なる自己)じゃんか!?と初めて思いました。

この合いの手の声が、可愛い女の子の声で歌われていたので、今まではアニメ本編の話の中で出てくる「絶望先生に恋し、ストーカーする女子高生」の声のつもりかな?としか思っていませんでした。(あるいは未来の嫁さんの声を夢見てるとか?)まあ、恋愛がらみで考えるのが普通ですからね。(笑)

軸の芯はきっと、インナーセルフ(内なる賢明な自己)なのでしょう。
人と依存し合い、エネルギーを奪い会わなくても、この芯棒を頼れば、バランスよく立っていられるのだと思います。

インナーセルフは全宇宙とネットワークが繋がっていて、私たちが常に、全ての良い存在からサポート受けられるようにはからってくれます。自分だけのナチュラルサポート窓口ですね。

インナーセルフが見えなくても、感じなくても、信じてなくても、それは常に行われています。

試しに、小さなお願いをしてみてください。
『おお!第六感が閃く!』ってほど衝撃的な答えは返ってきません。インナーセルフの声は小さく地味です。

「ふと」「なんとなく」「勝手に足がそこに向かった」、「ある文字が目にはいった」、「偶然手にとってっしまった」そんな感じで答えが返ってきます。

お願いした時としない時では、違いがあるか観察してみてください。きっと楽しいですよ!
(叶った時は、お礼を言ってあげてくださいねv彼らは超~喜びます。)

他人の価値観にふりまわされて、自分の中心軸がぶれて、人生にちょっと疲れたら、
『アタシがいるよ気付いて~♪』と、この歌をきいてみてください。ちょっと、やかましい歌ですけど・・・(笑)




それにしても、大槻ケンヂって何者!?と思って親に話をしましたら・・・・・
『あの人もともとスピリチャル系じゃない!』と、当然のごとく言われました。

え?・・・・そうなの?(・_・;



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

comment

hisa
アニソンは最強です(キッパリ)
ゲームソングも、結構いいのあります(スッパリ)
そして、歌だけじゃなくて、中身も濃かったり…。

ぶれぶれソングから、そちら方面の気付きを得るとは
さすがでございます。

私も気に入ったアニソンをパソコンに取り込んで聞いてるんですが
ほぼ全ての曲が、インナーさんからの『気付いて!』メッセでした。

おそるべし…。
2011.11.24 15:31
Riko
hisaさん

只者ではない!?とは思ってましたが、お会いしたら必ずカラオケに行きましょ!!そして歌い語り合いましょうね!!

うあぁぁ。マジ近所じゃないのが悲しい!

実は私・・・ゲームはまったくしたことが無いんです。(^^;)・・・触らずに育ってしまいました。
でもこの頃「エースコンバット6」の音楽にやられました!!(渋いトコ行き過ぎたかな?(笑))

2011.11.24 22:05

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://rkan151.blog10.fc2.com/tb.php/103-74ebca08