30

松村潔さんの占星術教室

昨日・・・R館お茶会によく着てくださっていた麦さん(ヴィッキさん)、零さん(サーチェスさん)と一緒に、松村潔さんの占星術教室に行ってきました。

お二人とは、お茶会場所を京橋から駒川中野に移してから、長らくお会いしていません。
一年くらい前のお茶会で、お二人の話に出た松村さんの講座に、「私も是非行きたい!!次回あったら教えてね!!」と叫んでいたのを、麦さんが覚えていて下さって、このたび連絡を頂き、三人で行くことになりました。(ありがとうございます)

私はずいぶん昔・・・松村さんの占星術の本を片手に、独学で学んでいたのでとても興味がありました。
占星術に夢中になっていたのが、いったいいつ頃か・・・昔のノートに日付が書いてあり

・・・実に16年前でした!!(爆笑)
※カジュの「カ」もない頃ですね。

占星術はリーディングしようと思ったら、いくらでも深く掘れる上、情報量が多いので読んでも読んでも味が出るスルメ状態。いい加減辞めないと魔の円環運動だと、ある日、本を読むのをやめました。

今はまったく読んでないので・・・「ついていけるかな?」と思いつつも、初めての松村さん直接の授業にワクワク^v^
そして・・彼女たちとの久々の再会。ぷちスピ会も、とっても楽しみでした!

その日大阪は朝から真面目に雨が降っていて、昼頃止む予報で、一日降るなら傘を持っていくのはやぶさかでは無いけど・・・

あと晴れるのにやだな・・・・・と思った私は『カジュ、行く頃には止ましてね~お願い』 

「こくこく」

9時ごろはドバドバふっていた雨が、9時半には雲間から日が出てきて、出て行く10時には晴れましたv
カジュが勝てる低気圧でよかった・・・私は傘を持たず出かけました。
(その日はもう小雨すら降らず…)

彼女達との再会を喜んだ後、まず講座の前に肥後橋でランチをしましたv

ランチ

ボリュームたっぷりの美味しい中華ランチを食べ、インナーセルフの近況などお聞きました。
お二人共毎日インナーさん、ハイヤーさんと親しくお付き合いしてくださっているようで、とっても嬉しかったですv

講座は自由席なので早めに会場に向かったのですが、
講座のあるビルに行くと玄関に・・・意外なお出迎えが!!

カジュどーーん!?

・・・ではないです・・・(笑)

ラバー・ダックがお出迎え

毎年、大阪中之島の川に出現するラバーダックの縮小版があってびっくり!
もっと巨大なラバーダックが浮かべられるのですが、私は今年10月にその広告を見かけたけど、あいにく行けず、がっかりしていたので、ちっこいほうでも出会えてうれしかった!!
(これでもちっこいのです…そう言う意味ではちびかじゅみたいね(笑))

※今ネット検索したら・・・巨大アヒルが再登場イベントは、12月13日(土)~25日(木)の13日間行われるって書いていました。ありゃ?!まだあるんだ?!

あとでね

自由席を取るため、ラバーダックちゃんにはあまりかまわず、教室に急いだのです!

授業が始まる前

講座は、ホロスコープから「仕事」を読むのと、「相性」を読む・・・の2講座あるのですが、私は前半の「仕事」だけ受けました。

麦さんから早くに、この講座のお知らせを受けていたものの、11月の予定が決まるまで申し込みを保留していたので、11月になってから申し込みをしました。

すると・・・両講座とも締め切られていたのです!∑(゚Д゚)

「キャンセル待ちの問い合わせは電話で」との表示だったので、「あ~無理か~、ま~今忙しいし、また来年にするのがいいのかな?」と、しおれていていたのですが、カジュに聞くと「電話するぴちゅ」と言われました。

「電話・・・めんどくさい・・・」(←おいおい)
確か1日くらいおいてから電話してみると・・・

『「相性」は満席だけど「仕事」はまだ1名空いてます』

と言われ目が飛び出ました。(←表現がちと古い)「仕事を読む」方に特に興味があったので、「すごい~カジュ~ありがとう~v」と思いながら電話を切りました。
こうゆうとき、インナーセルフはすごく良い後押しをしてくれますね。

そして、その報告をしたら麦さんから、「相性は私が取ったノートを写すしますか?」と親切にいって下さったので、その言葉に甘えさせていただくことにしました。

というわけで、両講座を受ける麦さん零さん達とちょっと別れ、私は彼女たちを待つ時間、買い物をしようと、ウロウロ出かけました。

3時

また帰りにラバーダックを撮影して・・・(笑)

可愛い

(まさか、これ・・・カジュの自己主張なのかしら?(笑))

マダ撮るの

肥後橋の手作り雑貨屋などいろいろ回り、北浜まで歩き、約束のカフェで待ちました。

お待ち

このカフェは土日は劇的に混むので席をとっておくのです。、座って待っていられるので大丈夫なのですが・・・予定していた時間になっても、なかなかお二人がいらっしゃいません。

他府県から大阪に来た不慣れなお二人なので・・・まさか迷っちゃった?と…ドキドキ。
店員さんに、『7時閉店でラストオーダーが6時半ですが大丈夫ですか?』と言われて更にwドキドキ。

携帯をもっていない私は、電波でなくカジュを飛ばしました(笑)。
こうして裏から手を回すしか出来ません。

インナーセルフ通信網・・・・アナログを超えたアナログ!!
原始時代みたいな感じですね!(せめて古代文明人としておこうかな(笑))。

カジュが「来るのが6時15分くらいになるピチュ」と言ってたので
「あ、完全に道に迷っちゃったてるわ、しまった。・時間たっぷりあったから、私が肥後橋まで迎えに行けばよかったかな~」と思いました(笑)。

そして迷って反対方向に歩いてしまった彼女達は、6時10分くらいに到着。
なんとかケーキセットをゆっくり食べる時間はありましたv

やっと食べたケーキセットv

大きなケーキですっかりお腹いっぱいになったので・・・晩御飯が食べれなくなった私達(笑)。

カフェを出た後、なんばの静かなジューススタンドに移動。
今日の授業のシェアと、零さんから古典占星術の見方を教えてもらいました。

麦さん零さん本当に一緒に行けて楽しかったです。ありがとうございました!^v^/

P.S あ、松村さんの講座の感想を書き忘れてますね(←こらこら笑)。

今までの読み方で、あまり間違ってないという事を知ることが出来たこと。
象徴を使いイメージで読んでいく、あれでいいのね・・・・・。

ホロスコープはやはり、当てものではないと知ったこと。
何かの本で「ホロスコープは、先に人間ありきでないと読めません」と書いてあったことがずっと頭に残っていたので、それが正しい事がわかって嬉しかったですv

いろいろ勉強になりました、それでもまだうまくホロスコープを読むことが出来てる気はしませんけれど…^v^
占星術は、自分で自分をみっちり調べたい時にいいかな~と思うので・・・奥深い自己分析ツールとして、ときどきスピ会などでの遊びの場で楽しいよ~とご紹介していこうと思います。

あと、松村さんが占星術師と名乗っていないことに気が付きました。
パンフレットの肩書は、占星術研究家とかいてあります。
※サイトには精神世界研究家ってかいてあります。

占星術師というと、当たらないとダメっぽいけど・・・研究家っていい感じです(笑)。

一生研究・・・・観察の日々。
成長、研鑽し、情報を更新していく感じ。

そっか・・・私もインナーセルフ研究家でいこ!^v^


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
28

11月24日イベント無事終了v

11月24日の幸せの玉手箱カーニバル♪に出展しました。
ご来場頂きました皆様ありがとうございます!

シブくてカッコイイ~ヨギ(ヨガの行者さん)が出てこられたガイドセッションから始まり
ハイヤーさん2名様インナーさん3名様にお会いしました~!

「名前のヒントをください」って言ったら、自分の頭にタライを落とした捨て身のハイヤーさんなどがいらっしゃったり(めっちゃハンサムなのに!!)・・・大変楽しい時間を頂きました、ありがとうございます!

そんな楽しいセッションの内容はまたHPギャラリーにて・・・ご紹介させていただきます。
(ちょっと先にはなりますが・・・スミマセン^^;>)

さてさて今回のセッションでかなりシュールだった光景を2つ・・・ご紹介しますv

行ってみた・・・・いきなりの光景がこんなだった・・・↓

え?新幹線?!

え?!新幹線?!

ついに無機物インナーセルフが来たの!?
『まさか?!きかんしゃトーマス新幹線版とか?!』とアホなことをいってお客様をドキドキさせた私です(←ひどい(笑))。

見えたばかりの時は、だいたいぼんやり輪郭だけで、色もついていないし質感もありません。
カジュに傍までいって確認してもらいました(笑)。
密着し、耳を澄ますと生物の脈動が・・・!!

生物でした

カジュに顔の方に進んでもらいました。
蛇かな・・・ご本人様がとても若いお嬢さんだったので・・
「蛇のインナーさんかも・・・それはショックかな~」とか色々考えながら、てくてく歩いて行くと、チラッと大きな角が見えました!

龍だ!!

それにしてもこんなに、まっすぐ伸びた龍をみたのは初めてです(笑)!!

龍さんは爆睡中で、カジュに起こしてもらいました。
カジュが顔の上で激し目にバンバン飛んで起こしたので、軽く怒られましたけど・・・カジュは全然平気の平左衛門。気にしないタチです(いい性格・・・笑)。

コンキさん

コンキさんは中国の雷龍さんでしたv



もう一方のシュールな光景は・・・
遠くに全身のシルエットがみえました。髪の毛が長い~~~!

髪の毛で泳ぐカジュ

お話を聞くと、この髪の長さで男性・・・・そして川の精霊さんでした。
全身は真っ白。足元に巻く髪の毛は川みたいで・・・

いいえ、み・た・い~ではなく、マジに川だったようで、セッション後半…泳ぎ好きのカジュは遠慮なく泳いでおりました。(^^;

キョウカリュウさん

このインナーさんもよく聞いてみると龍族で白龍!
(ご本人さまが寝ている時だけ龍姿に成ると言っておられました)

本日2回目に龍族。
龍身で出てくるインナーさんもいれば人間姿で出てくる方もいるんだと・・・びっくりしました。

今までも人間化して出てきた龍族の方がいました。蛟(みづち)のみはしさんと蜃気楼の精の玉樹さんです。
ただ人間姿の龍さんのほうが希少で珍しいです。

なぜ人間姿なのでしょう?(私としては描きやすくて助かりますが…(笑))

ちなみに水の精、白龍のインナーさんは馨香龍さんというお名前です。
セッションでは、読み方を「クンカ龍」とお伝えしましたが「馨」は「キョウ」か「ケイ」と読むようで・・・

キョウカ龍さんかケイカ龍さんとなりますので、この場を借りて訂正させて頂きます。m_ _m
(もしご本人さまが読んでおられましたら、ご自身がしっくりする音の方を採用してくださいませv)

コンキさんの名前の時も、言葉でヒントが探せず苦労したので・・・
実質的な反省として、小さな漢字辞典を持っていく必要があるかな…と思いました。
漢字は好きだけど難しい・・・(笑)


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


web拍手 by FC2
 HOME