28

6月22日イベント無事終了v

6月22日の「姫コラソン」のイベントにご来場頂きまして、ありがとうございました。
今回新しく出会ったインナーさんや再訪に来てくださったインナーさんは、精霊系のかたばかりでしたv

ブース数も少なかったせいか、お客様も少なめでしたが、今回はとなり近所のブースの方々とお知りあいになる余裕があり楽しい時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。

イベントのセッションをさせて頂いた中から、迷シーンをピックアップでお送りします。
新しく出会たったインナーさんたちも素敵で印象深かったのですが・・・ブログはちょっとお笑いネタに走りたいかなっと。(笑)

シュヴァーンさん

アルファさんのインナーセルフ、麒麟のシュバーンさんがご案内してくださったハイヤーセルフ「タグニェンカさん」は、とてもやさしい感じのハイヤーさんでした。
イベント前にアルファ様のブログに、ご自身が感じておられるハイヤーさんの姿の情報がのっているようでしたが、先入観を持たないために、イベントまで極力見ない、文章も読まないようにしておきました。
(女性体かも、ということだけは知ってしまいましたが・・・それも忘れるように努めました。(笑))

シュバーンさんは富士山大の巨大な姿なので、カジュは頭に乗せて連れて行って頂き、ハイヤーさんの空間と思われるところに来ました。
すると空中に、まん丸に近い薔薇が、少女漫画みたいに花だけポンっと飛んで出てきてお出迎え。
これがアルファさんのハイヤーさんのエネルギーの象徴か~・・・可憐ですね~。
(ハイヤーは、空間全部がハイヤーさんのを表わすことも多い感じ)

その先には、両手を広げて待つハイヤーさんがおられました。

タグニェンカさん

めっちゃ笑顔で迎えてくださっていて・・・更に歌をうたっておられるご様子。
声では聞こえてこないのですが、彼女のエネルギーは上に向かって昇っています。

額から立ちあがっているエネルギーもその象形っぽく、エネルギーは無限に天空に立ち昇り続けていました。
絵には描けなかったですが、紫の髪の毛も、まるで水の中にでも居るように、全部上に上にとなびいて上がっています。
着ているドレスの詳細は見ませんでしたが、色はターコイスと青を足したような目が冷めるような青です。

帰宅してから、アルファ様が感じていたハイヤーさんの姿・・・「セーラームーンの敵キャラのプリンセス・スノー・カグヤっぽいけど、慈愛深いほほえみが印象的」を、この記事を書くために初めて画像を見てみました。

プリンセススノー・カグヤ

第一印象は・・・髪型が全部上に上っているのが似てるな~(笑)。
ドレスの色が、青い肌と同じ・・・。瞳の色は一緒だわ。
ありゃ?!額に、白い上昇してる模様が?!
ぎゃ~~!イヤリングそのままじゃん!!L@ワ@」
いや色々ビックリ・・・・なるほど私の視点で翻訳すると、こんな感じになるんですね(笑)。

セッションの後半、しばらく姿が見えなかったシュバーンさんが、座っているハイヤーさんの横に来て、名画によくある美女に懐く一角獣みたいに頬寄せてきた時でした。

ハイヤーさんとシュバーンさんの関係だけをみると、シュバーンさんが普通の馬のサイズに見えました。
(シュバーンさんは時と場合により、好きなサイズに変化出来ます)

シュバ-ンさんの頭のあたりにいたカジュの姿が見えないと思っていたら、
ハイヤーさんがシュバーンさんのタテガミに埋もれていたカジュを発見してくださいました。

シュバーンさんのタテガミの中

『・・・え!シュバーンさんは富士山の大きさの実寸大でハイヤーさんの横に来ている!?!』ということは~ハイヤーさんも、めちゃ大きいということに!!

そんなハイヤーさんがおもむろにカジュを・・・

ナデナデして可愛がってくださいした。

なでなで、コロコロ、なでなで、コロコロ


可愛がってくださってます(笑)。

私も幼稚園の時、丸虫をお団子こねるみたいに可愛がってたっけ・・・(爆笑)

カジュは恒星だから丈夫です。(恒星は丸いし)
チョットやそっとくらい、むにゅっとしても超新星爆発は起こらないと思います。(笑)
だから・・・だからきっと大丈夫・・・・!!

最初に私達を出迎えて、空中で咲いた可憐な薔薇も、くす玉並に巨大な薔薇だということが判りました。しばらくすると見えてくることが色々あって楽しいです。

遠隔では4回くらい訪問してやっといろいろ見えてくるので・・・イベントでのハイヤーセッション初訪問、1時間で見て描いては、かなり短かく、時間が厳しいなと毎回感じます。(でもなんとかしてますけど(笑))

ちょっと装飾が多いと、もう絶叫もの(1時間では間に合わない!!)。
でもハイヤーさんは「そこは端折って描かなくていいよv」なんて言ってくださいません。

「有りますか?」と聞くとさも嬉しそうにニコニコ頷かれます。(描きますよ~(TワT))
今回は、お客様も混んでなかったのでゆっくり目に描かくことが出来ました。
きっとそれも、ハイヤーさん達の采配なのだと思います。(笑)

イベント後の、交流会記事に つづく


アルファ様がご自身のブログで感想記事をUPしてくださいました。→その1 その2
ありがとうございますv

ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
23

さまざまなインナーセルフ その30 後編

インナーセルフのミリアムさん訪問記後編です。(前編コチラ

四回目の訪問の時・・・

ミリアムさんは、ご自分の顔を滑り台にし、ちびかじゅを滑らせ、めっちゃ遊んでくださっていました。(トランポリンの次は滑り台化・・・・ありがとうございます。)

その時ふと・・・。

「わたしはカジュの声・・・言葉は聞こえないのに、なんで人のインナーさんなら聞こえるんだろう?」(会うインナーさん全員ではないけど・・・)

ミリアムさんはカジュと同じように精霊。大カジュみたいに人間顔でもないので、どっちかというと口パクもはっきり見えるわけではありません。(顔がバーンと語るんだけど・・・(笑))

カジュにも言葉で喋ってほしくて、初期・・・大カジュに声出しの練習もしてもらいました。
でもダメだった・・・。いまだ声や言葉らしきものは感じない。

「なんで??何が違うんだろう?」

「ミリアムさんなら答えてくれるかも・・・その上言葉として感じられる!!これは聞いてみよう!」

『ミリアムさん~!

私はミリアムさんの言葉は解るのに

どうしてカジュの言葉が

判らないのでしょうか?』


はっきりぱっきり

うおおおおお!!

ミリアムさんの傍でちびかじゅが頷きまくっています。
なんのごまかしも無い言葉・・・!!(心の声)


なるほど・・・・ああ、そうかと・・・・判りました。

気付かされた事実

私は自分の声を、ちゃんと聞く気がなかったのだ。

聞くのを怖がっている部分がまだあったのだ


インナーセルフは自分自身です。

心底の自分。自分の直感の部分。

ハイヤーセルフと連絡を取り、本当の道をしっている自分。

いまの自分と違う姿をしているので誤解しやすいですが、自分自身です。

私は自分の言葉より

他人の言葉を人生の指針にし

自分の内側の言葉より重要視し

採用している。


私達は出来るだけ・・・・

自分の心に聞くということを

最優先にしないように育てられてきました。

人の言うことをよく聞く子が

「良い子」だと褒められます。


社会にしても、親にしても、教師にしてもそれを求めます。
(社会がそうゆう規格の歯車を求めているからなのですけどね)

どっちかというと、自分の心のままに行動したり発言したりすることは・・・

「きまま」 「わがまま」 「自己中」 「自分勝手」 「空気をよまない」

等のレッテルを貼られて罪悪感を持たされがち、今だ社会的に「悪いこと」の範疇なのです。

「自分を信じろ、自信をもって生きなさい」という言葉を、成功したスポーツ選手がよく子どもたちに言いますね?

「自信」は、「自身の声を聞き、心のままに生きた時」のいい面を表わす言葉です。

悪い面を表わす言葉になると・・・「わがまま」 「自己中」 「自分勝手」等に成るのではないでしょうか?

おそらく懸命な大人から自分の心の無難な表現方法を、ちゃんと学べんで育てば…自分の心のままに行動したとしても、「わがまま」等の非難は、ほぼ受けないでしょう。

自分を表現して傷ついた体験をした人間のインナーチャイルドは「自分の心を表現してはいけない、直感にしたがって行動してはいけないことだ」と誤解し学んでしまう事が多いようです。
親世代が心からそう思っているので、無意識の継承が行われているのもあります(苦笑)。

だから、私達は無意識に自分の心の声を聞くことを

どこかで恐れているのです。


私は占いは好きだけど、人に占ってもらうのが大変苦手です。
誰かに何かを言ってもらったことを、すごく気にする人間だから・・・大阪弁で言う「気にしい」なのです。
他人の言葉を重要視しすぎる傾向がここにも出ています。(苦笑)

カジュに出会ってから、だいぶ自分の声に従うことに勇気をもってやってきましたが…
まだまだ、思い込みが潜んでいたようです。(笑)

自分の心を聞き、従っていくことへの、無意識に巣食っていた恐怖が
ミリアムさんの言葉によって、ズンバラリンと明らかにされた瞬間でした。

私がそう気がついた事に、カジュがは大変喜んでいたことは言うまでもありません。(笑)

全体図

今まで、ばーちゃるスピ会やアメーバーコミュ、お茶会等で、インナーさんを知り、積極的に付きあおうとして下さっているお客さまから、いろいろな情報を頂いてきました。

「自分のインナーセルフをイメージ(想像)し会話するのは難しいけど、何故か他人のインナーさんなら簡単に想像出来る」

「ガイドや天使の方がよく見える」(ガイドは他人なんで聞きやすいってことかも?(笑))

「自分のインナーセルフに関しては、判らない、表情が見えない、しゃべったりなかなか出来ない」などのお声をチラホラお聞きします。(私も含め…苦笑)

もしかしたら、原因は同じかもしれませんね?

こんなことがあり、ミリアムさんは私にとっては「ガイド」だったんだな~と感じました。
(なのでカテゴリを「ガイド」にするか悩みました(笑))
ミリアムさん、気付きをありがとうございました。

そして、このセッションがあった一ヶ月後くらいに、ついに大カジュの言葉が聞こえる日がやってきたのです!
またそれは次回以降の記事にて~。(^ワ^/

P.S
ご本人様がミリアムさんの記事をUPしてくださいました。→その1 その2


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ


web拍手 by FC2
 HOME