20

2014年☆1月のお茶会

もうすぐ2月のお茶会になりそうな時期だけど(苦笑)・・・遅くなりましたが1月のお茶会での感想です。

昨年の7月からお茶会を初めて半年。常連の方や新たな方々とたくさん出会えました。

いつものメンバー…サーチェスさん(零様)や、ヴィッキさん(麦様)、ゴティリーンさん(りえ様)に、大きくて小さい大地の精の実祐地さん、ユニコーンのミラさんをインナーセルフにお持ちのお二方が初参加でした。(ミラさんだけまだ画像がなくて、ごめんなさいm_ _m)

インナーセルフとのディープなスピ話が・・・大炸裂なので新規のお二人が驚かれないことを祈りつつ(爆笑)ドキドキワクワク当日を迎えました。(^v^/

セッションが13時までなので、少し遅れて来られる方もいらっしゃることもあり、お茶会は13時~18時(4時間)といたしました。

『いつもより1時間長いので・・・なんか遊び考えたいな~』

昨年から「インナーセルフに会うレッスン」をさせて頂いてきたのですが・・・
その中でも今だ、ず~~~~~~~~~~っと考え続けている

いろんな方々が

「インナーセルフを見たい、目にみえない存在を見たい」とおっしゃられる裏にある大きな誤解。

「見る」という言葉の放つイメージの罠。

この言葉は、大変誤解を生む言葉なのですが・・・
でも「見て」くださいとしか言えない所が辛い。


「見る」というより、イメージの「印象を捉える」というのが近いんです。
「印象」をと言われても・・・この言葉も説明としては十分ではありません。

人間の言語のイメージを伝える限界を感じます。(><
(は~あ、早くコミュニュケーションがテレパシーにならないものかな~(・v・;)

自分が感じた言葉にならない「印象、画像、直感」を捉え、親しむ練習はどうしたらいいのだろうか?

そうした折、1月の癒やしスタジアムで、八千優さん(インナーセルフ・スティーブさん)とのガイド☆セッションの時に、ふと出た「オーラを見る話」がヒントになりました。

その時、この本を読んで・・・手に入れた情報をお伝えしました。



その会話は大体のこんな感じで・・・

八千優さん 『白いのがシャーっと出てるのは、目で見えるんですが・・・中々色が見えなくて…』

R 『そうですよね・・・白いケムのような何かが出てるのは、黒い壁を背にして見ればいけますよね~。(私も私も)』

『ただ、どうもオーラを見るというと、「視覚的に、身体の周りに色が見えないといけない」とまた思いがちなんですが…どうもチョッと違う感じなのだと、ある本で読みました。』

『八千優さんは、昨年インナーセルフのスティーブさんを見ること…というか、交流出来るようになりましたでしょ?』

『3D映像みたいに現実に視覚的に画像が現れると言う考えから・・・想像する、空想するに近い感じに考えを移行して、スティーブさんを見る、会えることが出来るようになりましたよね?』

『オーラも、それに近い感じで印象を捉えるというか、自分が感じた色、思った色で・・・とその本に書いてあったのです』


オーラの場合も、インナーセルフと会う(見る)みたいに、現実に目で見るのじゃなくて、感じる…自分の頭に浮かんだ印象で良のかもしれないというお話をさせて頂きました。

その会話の記憶から・・・1月のお茶会での遊びを思いつきました。

せっかく初対面の方もいることだし
何も知らないかた同士で・・・

「オーラってどんなんだろう?」

その印象を何も考えず色で表してもらおう

「似顔絵」ならぬ「似顔オーラ」を描いてみよう!

※似顔オーラ(にがおーら)と読みます。造語なのでよろしくv

私自身が「私オーラが見えます!」じゃないので、「これが正解だ!」があるわけじゃないんですが・・・(笑)
だからこそ、みんなで「せーの!」で見せ合ったら、何か共通することがあるかもしれないと思い、遊んでみました!

皆さんが描いてくださった私のオーラのカラーです。

左の絵は、上から黄色、オレンジ、緑、ピンク
右の絵は複雑な感じで塗ってくださって、中でもオレンジ、黄緑やピンクが目立ちます。

図1
似オーラ絵-2


左の絵はオレンジ黄色。真ん中の絵は黄色と緑、右の絵は、内側が青と外側黄緑。

図2
似オーラ絵-1

私の印象は、どうも黄色、オレンジ、黄緑~緑+ピンクが多いです!

描いている間、絶対隣の人にも見せずに、一言も喋らず行いましたので、見せ合った瞬間に妙に共通した印象の色が出ていたことに、キャーキャーと盛り上がりました!

一人…サーチェスさん(零さん)のオーラの印象が全員まったく違う色で・・・「あれ~?」ってなったのですが、ヴィッキさん(麦さま)が、サーチェスさん(零さん)のオーラの印象を、虹色(全色)で塗っていて、なるほど全色あれば、「皆さん受け取りる所の色が違うのも、有りかもしれないな」と妙に納得しました。

現代の科学偏重の時代に

生まれ育った私達には

自分が持つイメージや印象…

すなわち自分の直感を信頼する習慣が

あまりありません。

権威ある人間(他人)が証明したこと

実験によって何度か同じ答えが得れたとされる

科学的根拠みたいなものがないと

信じてはダメだという信念があります。

その答えは完全だよと・・・誰もが賛同してくれないと

自分を信じられなくなっています。

悲しいかな現代の人間の自信は、他人に依るのです。


そんな時代に生まれた私達が、自分に見えたイメージや印象…直感に自信を持つまで・・・慣れるまでには、日々の訓練が要ります。

インナーセルフと日々お付き合いして頂くこと

それも方法の一つです!
(やっぱりインナーセルフ押し(笑))

「自分に見えたイメージや印象(直感)を、楽しく簡単に親しむ方法が、他にもないものか?」
R館のお茶会では、色々な楽しい遊びを通じて、これからもその方法を模索して行きたいと思います。


りえ様 お茶会ご感想
Rikoさまこんにちは
昨日もおもしろかったです!!ありがとうございました。

ガイドセッションありがとうございました
今回もよく笑いました
(≧∇≦)

正体知れてスッキリ
羽根ワンコが人の姿で天使しと自称した事に驚きです。(中略)

似顔オーラ絵・・・見えるわけでもないのに不思議な遊びでした。

他の方はシャボン玉風なのに
Rikoさん麦さんだけ何かが噴き出した風の塗り絵で(笑)
何か出てるんですか?(図1右の絵)

おもしろかったです。


りえ様ありがとうございましたv(なんか出てたのかも(笑))

お茶会最中に、そのりえ様の頭の上に「キラキラしたものが見える」と、おっしゃってた方がおられて、後でヴィッキさん(麦さま)のブログにも、キラキラしたものが見えたと書いてあったのでびっくりしました。

これは視覚で見えていたのか、聞くのを忘れちゃったのですが、またオーラと違うものなのでしょうか?!

いろんな意味で・・・刺激に満ちた楽しいお茶会でしたv
ご参加くださいました皆様ありがとうございました~!(笑)




P.S 直江様、そら☆様、hinya様、風音様、拍手コメントありがとうございます!
マンダラコースター興味を持ってくださって嬉しいですv
早くいろいろな所へ出張出来るようになりたいな・・・。

ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
15

マンダラ☆コースター

皆さんに楽しんでいただけるかもしれない、新企画のワークショップを考えていまして・・・
2月23日のお茶会(締め切り2月20日)でお試し企画をして行いと思い、現在見本をセッセと作成中です。

それは何かと申しますと・・・

「ハッピーウォーター☆マンダラコースター」!



「ハッピーウォーター」は、この本にあったエクササイズなんですが・・・

「願い事を書いた紙の上に、ピュアウォーターをコップに入れて置き、寝ている間にインナーセルフやハイヤーセルフにエネルギーを注入してもらいましょう」と書いてありました。

一晩かけてエネルギーが注入された水を朝飲むと、願いが叶いやすくなるんですってv

水はもともと波動を吸いやすいです。それは昔この本でお勉強しました。



水に「愛」って文字を貼り付けるだけでも波動が変わります。
声で発散するアファーメーションだけではなく、文字にも力があります。

人間も70%水で出来ています。だから「愛」や「喜び」と書かれたTシャツを着るのも効果的だそうです。(それは、かなり恥ずかしい(笑))

さらに、はっきりした願い事を書いてセルフ達に「ネルギーを入れて」と頼むのは、大変素敵なエクササイズだと思いましたv

最初は、ただ紙に書いて・・・コップを上に置いていたんですが・・・
(もちろんこれでも効果がありました)
ただ・・・、水分や湿気ですぐヨレヨレになる。(^v^;;

書き直すのがめんどくさい&ロマンがない~。

そこで、最初布に書こうかなと思いましたが、「書きにくいしな~」と調べているうちに、紙コースター(無地)を見つけました。白い紙があると、文字だけじゃ満足できなくなって絵を描きたくなり・・・(絵かきの性分ですな(笑))

絵というかデザインですね・・・私、実はそうゆうのも大好きです!!(テンション高)
四角いのと丸いのを買ってきて試すと、丸い方が描きやすいなと思いました。

試しに描いたのがこれです。

図1
マンダラコースター1個目

むっちゃ楽しくなって…凝り過ぎました(爆笑)
当初の目的、ハッピーウォーター用の文字を書くところがなくなりました。・・・ありゃ?(^^;)

それにしても、丸に絵を描く…これって曼荼羅(マンダラ)です。

実はマンダラを描くというのは、心のケアの分野で大変重宝されていて、マンダラの効果を調べ、研究した19世紀の心理学者ユングを始め、現在では多くの心理学者が臨床で実際に使っています。

もちろん、スピリチャルの分野でも、昨今はたくさんの講座があるようです。
マンダラ、その効果をいくつかをご紹介しますと・・・

*無心、瞑想状態になれる、(いらない思考が止まるるってこと)

確かに模様を描いている間、瞑想状態になり、直感に近くなっているっていう意味が解るくらい、夢中になれます。

*色や象徴的な形を使うので、無意識に潜む感情の吐き出し&表現になり、デトックスになります。

大人になると、感情的になってはいけないって思いますので、あまり表現せず隠しがち。
自分でもわからなくなっちゃている感情を、思考が支配する文字ではなく、絵や模様で表せば、安全な形での感情表現になり、それが癒やしになるというのは納得です。

図2 これは結構シンプルバージョン・・・最短で描けました)
マンダラコースターシンプル

特に色・・・カラーにはヒーリング効果があります。
絵を描くというのは人間が持っているヒーリング機能の大事な部分だと、絵を描くことを通してずっと感じています。

でもみんな、大人になったらほとんど描きませんね。(女性はまだお化粧するからましかもです)

私は昔、15年くらい子供の絵画講師をしていたんですが(3歳から高校生の生徒)
その頃、絵のヒーリング効果について、いろいろ勉強しました。

表現された色や形の奥に潜む、本人自身も自覚出来ていない心の訴えを
絵は、色の組み合わせや描かれる形の象徴を通して語りかけています。

すべてを言語化出来ない子供にとって、自由に絵を描くということは、特に癒やしに繋がります。

描くものがあれば、殴り書きの絵も含めて、描けない子供はほとんど居ません。
土にでも指で絵を描きます。

歌もダンスも演技も教えないうちから、うるさい定義を持ち出さなければ子供は出来ます。
これらの芸術は、感情表現の一部として生まれつき持っている能力であり、人間の心の自己回復機能に欠かせない部分だと思ってきました。

阪神大震災が興って以来、PTSD(心的外傷後ストレス障害)の解消に、絵画療法が重要になってきたことが報道され、社会的にも絵を描く効能が認められてきて、大変嬉しく思いました。

その報道の中で、子供達が語り尽くせぬ思いや感情を、描けば描くほど表現され、心が癒やされて行く様が印象深かったです。

図3 ハッピーウォーターの例文・・・本に描いてあった文字を書いてみました)
マンダラコースターハッピーウオーター用

子供に効くってことは、大人にももちろん効きます。

大人的に知識をつけてきたとはいえ

私達の心に子供はまだ居ます。

傷ついていればインナーチャイルドと言い

元気であればワンダーチャイルドと呼ばれるセルフ部分

その子供心は創造性の源

私達の活力源なのです。


マンダラにも同じように描けば描くほど自分の心が表現され、いろいろ変化を促す力があると言われています。

実は、図1みたいな六芒星などの神秘図形も、ちゃんと描けば「図形波動パワー」も加わりますが・・・今回はそこまで正確なことに、コダワリません。
(一応、分度器とコンパスと、サシは持っていきます)

丸や四角三角、渦巻きといった原型の図形を描くことや色を塗るとを中心に、楽しく描いて頂けたらなと思います。
(もうちょっと手軽で優しいデザインも当日までに開発して行きます~!)

この機会にあなたも、インナーセルフ&ハイヤーセルフエネルギー+言霊波動パワー+
カラーパワー+マンダラの癒やしパワー、すべてが盛り込まれたコースターの作成をしてみませんか?(盛りこみすぎ?v(^ワ^)

図4 マンダラ模様が全面の場合は、願いごとの文字は裏に書きます)
マンダラコースター5

これ、何の画材で描いているかお判りになりますか?実は色えんぴつじゃありません。
意外に取り扱い安い、耐水性の身近な文房具なんですよ~v(ひ・み・つ(^v^))
(黄色だけ水彩を使いました、少量なので水気を置いてもにじまないと思います)

というわけで・・・
2月23日のお茶会で「お試しワークショップ」を行います。(募集は終了しました)


P.S 麦さま、拍手コメントありがとうございました!喜んでいただけて本当に嬉しいです!
私もカジュも大変楽しい時間でした!ヴィクトルくん、またカジュと遊んでねv


ぽちっと押してお願いぴちゅv→ 精神世界 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
web拍手 by FC2
 HOME